ワーナーミュージック・ジャパン

TOP > HIM > プロフィール

HIM プロフィール

ヴィレ・ヴァロ(Vo)、ミゲ(B)、リンデ(G)、バートン(KEY)、ガス(Ds)

1997年、ヴィレ・ヴァロが19歳の時にデビュー・アルバム『GREAT LOVE SONGS VOL. 666』を発表。このアルバムからのヒット・シングルとなったクリス・アイザックの「ウィキッド・ゲーム」のカヴァーは彼らをネクスト・レベルへと押し上げる。
2000年、強力なドラマー、ガスを招き入れ、さらにラインナップを強化する。21日間という短期間で制作されたセカンド・アルバム『RAZORBLADE ROMANCE』からのシングル「ジョイン・ミー」はヨーロッパ規模でのビッグ・ヒットとなり、HIMへのファン・ベースは急速にヨーロッパ大陸に広がってゆく。
2001年、『DEEP SHADOWS AND BRILLIANT HIGHLIGHTS』発表。
2003年、発表された『LOVE METAL』は彼らのバンドとしての評価を決定づけた最高傑作で、特にイギリスでのHIMの人気はこのアルバムで頂点を極める。
2004年、キャリア初のベスト・アルバム『…AND LOVE SAID NO(THE GREATEST HITS 1997-2004) 』発表。
2005年、サマーソニック05で、初来日決定。ワーナー移籍第一弾アルバム『ダーク・ライト』発売。アメリカでゴールド・ディスク獲得。
2006年 日本で初の単独公演を行う。
2007年、アルバム『ヴィーナス・ドゥーム』発表。
2008年、ライヴCD/DVD『DIGITAL VERSATILE DOOM』(日本盤未発売)発表。

Cover Slider - カバースライダー

メニュー
  • HIM ライブ・イベント情報

海外オフィシャルサイト
www.heartagram.com

  • HIMのモバイルサイト QRコード
  • HIMのモバイルサイト

    モバイルでも公式情報をチェック!

    公式着うた®配信サイトwamo! (ワーモ)

ページトップへ