ワーナーミュージック・ジャパン

TOP > 中西圭三 > プロフィール

中西圭三 プロフィール

1964年11月11日 岡山県倉敷市出身。

1991年3月25日「タンジェリンアイズ」でPioneer LDCよりデビュー。
2016年3月25日より、25周年Yearに突入中!2016年9月7日にオールタイム・ベスト・アルバム2形態(新曲含む)をWarner Music Japanよりリリース!

1991年ダンスボーカルユニット・ZOOに提供した「Choo Choo TRAIN」はJR Ski Skiのタイアップと共にミリオンヒット。
2003年にはEXILEによってカバーされ、再びミリオンヒットとなる。
1992年、自らの楽曲「Woman」「You and I」がカメリア・ダイアモンドのCMタイアップとともにヒット。
同年、「Woman」で日本レコード大賞・作曲賞を受賞。同日に、第 31 回NHK紅白歌合戦へ出場。
2ndアルバム『Yell』、 3rdアルバム『Steps』、4thアルバム『STARTING OVER』はオリコン・アルバムチャートNo.1に。
1994年には森永製菓の企画ユニット「ICEBOX」に参加。シングル「冷たいキス」がヒット。
1995年以降はPeabo Bryson・Christina Aguileraなど海外アーティストとも楽曲をリリース。
Peabo Brysonに提供した「LIGHT THE WORLD」(デヴィー・ギブソンとのデュエット曲)が収録されたアルバムはグラミー賞にもノミネートされる。
1998年にはNTV「うりなり」の番組ユニット”ブラックビスケッツ”に提供した「タイミング」がミリオンヒット。
2006年NHK「おかあさんといっしょ」の4月の歌として好評を博した「ぼよよん行進曲」は大人も泣ける歌として、今でもTweetされている。劇団ひとり氏もこの楽曲に惚れ込み、各番組で紹介する。そして、歌唱で参加した「ぱわわっぷたいそう 3'30”」は長年、EテレでO.A.された異例の楽曲。
佐渡在住の篠笛奏者・狩野泰一、アメリカ市民権を持つジャズピアニスト・宮本貴奈と共に「WA-OTO」を結成。
弦楽ユニットSEASONSとの「ネオクラッシックコンサート」。また、はいだしょうことファミリーコンサートを開催。
社会貢献として、児童虐待の啓蒙運動である「オレンジリボン運動」や様々なチャリティー活動への参加。
東日本大震災から端を発した日本中の家族を音楽で元気にする国づくり「ぼよよん共和国プロジェクト」の発足。
実際にその土地に行って、地元の人たちも参加する、地産・地唱を目指した楽曲制作活動を展開。
地域や国境、さらにはさまざまな境遇を超えた音楽でのコミュニケーションを目指して精力的に活動を続けている。
さらに、旅行代理店JTBが展開する、音楽レーベル・JTB Musicと「音楽で世界を旅する」をテーマに新たなる、ダンス&ヴォーカルユニット「Runningman Tokyo」をサウンドプロデュース。
演歌ヴォーカリスト・ジェロが歌うElectro Swing「Tight Rope」。大黒摩季が作詞とコーラスで参加し、なでしこジャパンにも選出された元サッカー選手の石田ミホコが歌う人生の応援ソング「RUNNER'S HIGH」などが収録され、先行配信された「BECAUSE」「ログアウト」を含む5曲入り1st Maxi Singleを2016/3/30にリリース。

  • 2016/04/23 Motion Blue YOKOHAMAでの25th Anniversary Liveを皮切りに周年ライブをスタート。
  • 2016/06/29 丸の内Cotton Club、2016/08/19 Billboard Live 大阪にてAll Time Bestライブを開催!メンバーにはスガシカオ、水樹奈々のRecording/Playerとして活躍する、Bassist:坂本 竜太氏をバンマスに迎え、氏がプロデュースするFire Hornsも参加。新進気鋭&巨匠ミュージシャンが集合する、豪華ライブ必至!!
  • 25周年スペシャルWebsite「圭三チャレンジ」を公開。
    ベトナムフェス2016ではベトナムの有名シンガーとベトナム語でデュエットを敢行。様々なチャレンジを展開中。

Cover Slider - カバースライダー

メニュー
  • 中西圭三 ライブ・イベント情報
  • 中西圭三のモバイルサイト QRコード
  • 中西圭三のモバイルサイト

    モバイルでも公式情報をチェック!

    公式着うた®配信サイトwamo! (ワーモ)

ページトップへ