ワーナーミュージック・ジャパン

NONA REEVES / ノーナ・リーヴス プロフィール

■西寺郷太(ヴォーカル) 1973.11.27 京都生まれ B型
■奥田健介(ギター)   1974.4.27  大津生まれ B型
■小松シゲル(ドラム)  1972.10.23 長野生まれ O型

1995年、西寺郷太が自らのソロユニットに「ノーナ・リーヴス」と名づけ、デモを制作。その後早稲田大学の音楽サークルにてドラマー小松シゲル、ギタリスト奥田健介らが合流しバンド編成へ。

1997年ワーナーミュージック・ジャパンから『GOLF EP』でメジャー・デビュー。

2011年ビルボードレコード第一弾アーティストとして発売したカヴァーアルバム「Choice」の反響をうけ、2012年「Choice2」さらに2014年には「Choice3」を発売。 ソウル、ファンク、80’sポップスetcに影響を受けたその卓越した音楽センスとアレンジ、「聴かせて踊れる!」魅力的なライブにも定評がある。

2013年3月6日、4年振りとなるオリジナルアルバム『POP STATION』をリリース。間髪入れず、2014年6月4日にバンド史上最高レベルの瑞々しい化学融合に到達した傑作アルバム『FOREVER FOREVER』をリリース。2016年3月9日には2年ぶりのオリジナル・アルバム、バンドによる原点回帰のセルフ・プロデュース作品『BLACKBERRY JAM』をリリース!

2017年、メジャー・デビュー20周年のメモリアル・イヤーに古巣のワーナーミュージック・ジャパンに移籍&帰還!2017年3月8日(水)に、20周年記念ベスト・アルバム『POP'N SOUL 20~The Very Best of NONA REEVES』をリリース予定!

Cover Slider - カバースライダー

メニュー
  • NONA REEVES / ノーナ・リーヴス ライブ・イベント情報
  • NONA REEVES / ノーナ・リーヴスのモバイルサイト QRコード
  • NONA REEVES / ノーナ・リーヴスのモバイルサイト

    モバイルでも公式情報をチェック!

    公式着うた®配信サイトwamo! (ワーモ)

ページトップへ