Astor Piazzolla アストル・ピアソラ

Discography

The Sound of Piazzolla (Various Artists) / ピアソラに捧ぐ (ヴァリアス・アーティスツ)

The Sound of Piazzolla (Various Artists) / ピアソラに捧ぐ (ヴァリアス・アーティスツ)

  • Album
  • PC配信

2017.07.05 発売JPY3000¥3,000+税/WPCS-13712/3

[アストル・ピアソラ没後25年企画]
ピアソラ没後25年。
ワーナー・クラシックス、NONESUCHに録音されたピアソラ作品の数々。
ピアソラの偉業をたどるだけにとどまらない、聴きごたえある作品集!
<そして、2017年・・・>
★ピアソラ没後25年、というアニヴァーサリー・イヤーである2017年。ワーナー・クラシックスのアーティストたちがこれまでにカヴァーした、ピアソラの楽曲を集めたアルバム(2枚組)をリリース。
★CD1には、バレンボイム、ロストロポーヴィチ、パユやアルゲリッチ、バルサムといった錚々たるアーティストによるピアソラの代表曲カヴァー。そしてCD2には、クラシック界における“ピアソラ開拓者”とも言えるギドン・クレーメルによる“ピアソラ・プロジェクト”のなかから、協奏曲、バレエ作品、そしてオペラ作品をそれぞれ抜粋して収録(NONESUCHレーベル)。
★アストル・ピアソラという巨星の代表作を集めただけでなく、それを超一級の演奏家たちによる演奏で味わうという、ぜいたくなコンピレーション・アルバムとなっている。

収録曲

[CD1] ピアソラに捧ぐ Great Artists play Piazzolla
  1. リベルタンゴ(ジュリアン・ミローネ編)
    アリソン・バルサム(トランペット)、エドワード・ガードナー指揮 ヨーテボリ交響楽団
  2. オブリヴィオン<忘却>(エドゥアルド・フベルト編)
    マルタ・アルゲリッチ&エドゥアルド・フベルト(ピアノ)
  3. フーガとミステリオ ~ブエノスアイレスのマリアより(ホセ・カルリ編)
    ベルリン・フィル 12人のチェリストたち
    ブエノスアイレスの四季
  1. ブエノスアイレスの春
    ダニエル・バレンボイム(ピアノ)、ロドルフォ・メデロス(バンドネオン)、エクトル・コンソール(コントラバス)
  2. ブエノスアイレスの夏(エッカート・ルンゲ&ジャック・アモン編)
    アルテミス・カルテット
  3. ブエノスアイレスの秋
    デイヴィッド・アーロン・カーペンター(ヴィオラ、指揮)、ミハイ・マリカ(チェロ)、サロメ室内管弦楽団
  4. ブエノスアイレスの冬(ヤール・ストロッケン編)
    テンティン・アンサンブル
  5. ボルデル1900 ~「タンゴの歴史」より
    エマニュエル・パユ(フルート)、クリスティアン・リヴェ(ギター)
  6. 眠り ~「タンゴ・センセーションズ」より
    アルバン・ベルク四重奏団
  7. ル・グラン・タンゴ[ロストロポーヴィチに献呈] 
    ムスティスラフ・・ロストロポーヴィチ(チェロ)、イゴール・ウリアッシュ(ピアノ)
  8. アディオス・ノニーノ (ジュリオ・メダリャ&ジャック・アモン編)
    ベルリン・フィル 12人のチェリストたち
  9. 天使の死 (レオ・ブローウェル編)
    マヌエル・バルエコ(ギター)
  10. 失われた小鳥たち (マリオ・セザール・トレホ詞、クイト・ガート/ラルペッジャータ編)
    フィリップ・ジャルスキー(カウンターテナー)、クリスティーナ・プルハー指揮 ラルペッジャータ
  11. エスクアロ<鮫>(ジュリアン・ミローネ編)
    アリソン・バルサム(トランペット)、エドワード・ガードナー指揮 ヨーテボリ交響楽団
[CD2] クラシカル・ピアソラ  Tango Concerto, Tango Ballet, Tango Opera
天使への協奏曲(ロルフ・グプタ編)
[演奏] ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)、ペル・アルネ・グロルヴィゲン(バンドネオン)、アロイス・ポッシュ(コントラバス)ワディム・サカロフ(ピアノ)、クレメラータ・バルティカ
  1. 天使へのイントロダクション
  2. 天使のミロンガ
  3. 天使の死
  4. 天使の復活
タンゴ・バレエ(レオニド・デシャトニコフ編)
[演奏] ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)、ウーラ・セブリュナイテ(ソロ・ヴィオラ)、マルタ・スドラバ(ソロ・チェロ)、
ロルフ・グプタ指揮 クレメラータ・バルティカ
  1. イントロダクション
  2. 出会い-忘却
  3. キャバレー
  4. 孤独
  5. 終曲: 街
ブエノスアイレスのマリア(抜粋)
[演奏] ジュリア・ゼンコ(マリア、マリアの影)、オラシオ・フェレール(合図、ナレーター) ほか
ギドン・クレーメル&クレメラータ・バルティカ
PART1
  1. 第1場:アレバーレ(合図)
  2. 第3-b場:わたしはマリア(マリア)
  3. 第5場:フーガとミステリオ(インストゥルメンタル)
  4. 第8場:下水道の古い盗賊たちの場末の懺悔の歌(古き大盗賊/マリア/合唱)
PART2
  1. 第10場:暁のタンガータ(インストゥルメンタル)
  2. 第15場:受胎告知のミロンガ(マリアの影)
  3. 第16場:タングス・デイ<神のタンゴ>(あの日曜日のひとつの声/マリアの影/合唱)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS