Charlie Puth チャーリー・プース

News

4週連続全米No.1を獲得した「シー・ユー・アゲイン」にフィーチャーされたチャーリー・プース、自身の名義による初のEPをデジタル限定でリリース!

  • 配信

2015.5.8

映画「ワイルド・スピードスカイミッション」で使用され、全米No.1を4週にわたり守っている、ウィズ・カリファの「シー・ユー・アゲイン」。
映画でも重要なシーンで使われ、感動を盛り上げてくれるこの曲、コーラス部分のボーカルで美しいファルセットを聴かせているのが、チャーリー・プース。今年2月メーガン・トレーナーをゲストに迎えたシングル「マーヴィン・ゲイ」でデビューしたばかり、バークリー音楽院卒の実力派シンガーです。

そしてこの度、自身の名義による初のEP『Some Type of Love』が、デジタル限定でリリースされました!
先行シングル「マーヴィン・ゲイ フィーチャリング・メーガン・トレーナー」も収録、ちょっとノスタルジックな正統派ソウルスタイルを、若い感覚でポップに味付けした4曲を楽しむことが出来ます。「シー・ユー・アゲイン」のヴォーカルでチャーリー・プースに興味をもった方は、要チェックです!

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS