Deep Purple ディープ・パープル

Profile

ジョン・ロード(key)、リッチー・ブラックモア(g)、ロッド・エヴァンス(vo)、ニック・シンパー(b)、イアン・ペイス(ds)により1968年に結成され、アルバム『ハッシュ』でデビュー。70年イアン・ギラン(vo)とロジャー・グローヴァー(b)を迎えた“第2期ディープ・パープル"で、『イン・ロック』『マシン・ヘッド』といったハード・ロックの古典といえる名作を発表。73年にデヴィッド・カヴァーデイルがギランの後任として加入(写真はその時代の“第3期パープル")し、『紫の炎』などを発表。75年のブラックモア脱退に伴いトミー・ボーリンを加え、『カム・テイスト・ザ・バンド』を発表するが、76年に解散。84年に“第2期"のメンバーで再結成。その後ブラックモアの脱退、ロードの引退などがあり、メンバー・チェンジを経ながらも活動を継続中。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS