The Doors ドアーズ

News

ドアーズ「ハートに火をつけて」、本日7月29日で全米シングル・チャートNo.1を獲得してからちょうど50年!!

2017.7.29

本日7月29日土曜日はドアーズ「ハートに火をつけて」が全米ビルボード・シングル・チャートでNo.1となってから50年となります。この曲はドアーズのシングルで最大のヒット曲であり、当時のアメリカン・カルチャー<サマー・オブ・ラヴ>を代表する大ヒット曲でもあります。

ライノ・レコーズ/ワーナーミュージックはこの50周年を記念して、7月29日にドアーズ「ハートに火をつけて」の2つの新ヴァージョンをリリースします。1つは、1967年に日本でリリースされたジャケットを復刻したアナログ7インチ・シングル、もう1つは「ハートに火をつけて」の3つの別ヴァージョンを収録した新たなデジタル&ストリーミング・マキシ・シングルです。

世界中のドアーズ・ファンとラジオ局はこの7月29日土曜日7時29分に「ハートに火をつけて」をリクエストやオンエアを行い、ドアーズ・ファンが同時にこの曲を聴きながら輝かしいアニヴァーサリーを迎えようというキャンペーンが行われます。そしてその思いをハッシュタグ#lightmyfireでシェアできます。

今回リリースされる7インチ復刻盤は全世界7,500枚限定生産で、A面がモノ・シングル・エディットの「ハートに火をつけて」、B面がモノ・アルバム・ヴァージョンの「水晶の舟」となっています。また「ハートに火をつけて」の新たなデジタル・マキシ・シングルは、ダウンロードとストリーミングの両サービスで配信され、モノ・シングル・ヴァージョン、ステレオ・アルバム・ヴァージョン、1970年1月17日NYフェルト・フォーラムで行われたライヴ・ヴァージョンの3ヴァージョンによるバンドルです。

「ハートに火をつけて」は、この曲の大部分を手掛けたギタリスト、ロビー・クリーガーが書いた初めての曲で、ドアーズの1STシングル「ブレーク・オン・スルー」とともに、早いタイミングで彼らに成功を与え、ジム・モリソン、レイ・マンザレク、ジョン・デンズモアとクリーガーをスターにしました。アメリカでは1967年5月にリリースされ、今日までにリリースされたロックのデビュー・アルバムの中で、もっとも素晴らしい作品のうちの1枚と評されて数百万前の売り上げを記録しているアルバム『ハートに火をつけて(原題:The Doors)』からの2ndシングルでした。この曲は6月3日にチャート・インし、数週間かけてチャートを駆け上がり、7月29日にNo.1となって、以降3週連続で1位を記録しました。「ハートに火をつけて」とアルバム『ハートに火をつけて(原題:The Doors)』はともにグラミー賞の殿堂入りとなり、アルバ
ムはアメリカ国会図書館のナショナル・レコーディング・レジストリーにも加えられています。

「ハートに火をつけて」は海外で9月15日にリリースされるアルバム『ザ・シングルズ』にも収録されます。『ザ・シングルズ』はアメリカでリリースされた全シングルのA/B面を網羅した初めてのアルバムで、CD,デジタルに加え、ドアーズの全シングル20枚の7インチ・アナログを復刻した限定盤BOXもリリースされます。日本盤CDは高音質SHM-CD仕様で、初回特典として日本盤7インチ・シングル・メモリアル・ポスターが封入され、9月27日にリリースされる予定です。ぜひともチェックしてください。



WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS