Emmanuelle Haim エマニュエル・アイム

Discography

Handel: Aci, Galatea e Polifemo / ヘンデル:カンタータ「アチ、ガラテアとポリフェーモ」【輸入盤】

Handel: Aci, Galatea e Polifemo / ヘンデル:カンタータ「アチ、ガラテアとポリフェーモ」【輸入盤】

  • Album

2018.01.26 発売JPY09029.573988

《Veritas x2 シリーズ》

《エマニュエル・アイムによる、ヘンデル初期のカンタータ》
「アチ、ガラテアとポリフェーモ」は、まだ23歳だったヘンデルがイタリア修行時代、ナポリのアルヴィート公爵の結婚祝賀用の作品で、1708年にナポリで初演され、劇的カンタータともセレナータとも分類されています。登場人物は3人と小規模なものですが、演奏時間100分を要するものです。後のヘンデル作品にも転用される充実したアリアが揃っており、中のアリアは比較的知られています。 フランスの女性指揮者、エマニュエル・アイムが2000年に創設した「ル・コンセール・ダストレ」は、主にバロックの分野で実績を積み上げてきた古楽様式の器楽と声楽のアンサンブル。彼らはヘンデル作品も得意としており、2007年発売の初期オラトリオ『時と悟りの勝利』、2014年発売の『メサイア』でも活気のある素晴らしい演奏を聴かせてくれています。この録音もあまり多くない「アチ、ガラテアとポリフェーモ」ですが、詩の内容、表現、通奏低音の使用法などが研究され、さらに古楽からオペラまで幅広く活躍してきた実力派歌手が起用され、充実した演奏が繰り広げられています。なお、歌詞・対訳は付いておりません。

【収録曲】
ヘンデル:カンタータ『アチ、ガラテアとポリフェーモ』HWV.72(全曲)

【演奏】
サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ)、サラ・ミンガルド(コントラルト)、ロラン・ナウリ(バス・バリトン)、
エマニュエル・アイム(指揮&チェンバロ)、
ル・コンセール・ダストレ

【録音】
2002年12月、パリ、フランス国立管弦楽団リハーサル・ホール

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS