藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan

News

藝大レーベル/待望の推薦学生シリーズ第2弾「藝大レーベル Vol.2 ~未来の名手たち~-Next Generation-その1」いよいよ本日配信開始!

  • 配信

2018.4.27

2017年に東京藝術大学との公式パートナーシップによって誕生した藝大レーベル。
音楽学部の各科から推薦された、トップ・プレーヤー達による饗宴をお楽しみ頂く推薦学生シリーズ、待望の新作が本日登場です!
その1では、ピアノ、オーボエ、オルガンの名手をピックアップ。

国内外のコンクールで数多くの入賞歴を持つピアノの桑原志織はプロコフィエフの超難曲「戦争ソナタ」を、第27回出光音楽賞受賞、大学院修士課程に在籍しながら東京交響楽団の首席奏者を務めるオーボエの荒木奏美はメロディがとても美しいサン=サーンスのソナタを、ピエール・ド・マンシクール国際オルガンコンクールにて優勝に輝いたオルガンの清水奏花は、荘厳なヴィドールのオルガン交響曲「ロマネスク」を聴かせます。

若手演奏家として既に各方面から注目を集める彼らの演奏は、聴いて頂き満足頂けること間違いなし。
必聴です!
  • Album

藝大レーベル Vol.2 ~未来の名手たち~-Next Generation-その1

東京藝術大学との公式パートナーシップにより2017年6月にローンチした藝大レーベル、いよいよ待望の推薦学生シリーズ第2弾が登場。
「藝大レーベルVol.2~未来の名手たち~ -Next Generation-」と題された第2弾では、各科から公式推薦を受けたトップ奏者を3回に分けて世に送り出します。

2018/04/27 配信/WPDS-10082

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS