Nikolaus Harnoncourt ニコラウス・アーノンクール

Discography

Telemann:Concertos / テレマン:複数楽器のための協奏曲集

Telemann:Concertos / テレマン:複数楽器のための協奏曲集

  • Album

2017.03.08 発売JPY1400¥1,400+税/WPCS-13610

テレマンの様々な楽器の協奏曲を、室内楽風かつ対話的に演奏した録音当時としては珍しかったもの。その音楽は極めて優雅で、初めてテレマン本来の音楽が蘇った録音。

テレマン:
1)リコーダーとファゴットのための協奏曲ヘ長調,
2)4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調,
3)2つのホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲 ヘ長調,
4)3つのオーボエ、3つのヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲変ロ長調
[演奏]ニコラウス・アーノンクール(指揮)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス, フランス・ブリュッヘン(リコーダー:1)
[録音]1966年

アーノンクール・エターナル・コレクション第2期

ひとつの歴史を築いた巨匠指揮者ニコラウス・アーノンクールが亡くなって一周忌(3月5日)。彼の素晴らしい遺産として、代表する名盤を再発売。
彼の初期のテーマ『古楽復興』、モダン楽器でのピリオド・アプローチ、近代作品への新たなるアプローチ、など、彼しか成しえない独自解釈の名盤ばかり、、
彼の転機となった多くの演奏、現在入手にくいアイテムを厳選。 全て日本語解説・歌詞対訳付。オリジナル・ジャケット・デザインを使用。

  • M-1

    リコーダーとファゴットのための協奏曲ヘ長調 I:ラルゴ

    M-2

    リコーダーとファゴットのための協奏曲ヘ長調 II:ヴィヴァーチェ

    M-3

    リコーダーとファゴットのための協奏曲ヘ長調 III:グラーヴェ

    M-4

    リコーダーとファゴットのための協奏曲ヘ長調 IV:アレグロ

    M-5

    4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調 TWV 40:201 I:ラルゴ・エ・スタッカート

    M-6

    4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調 TWV 40:201 II:アレグロ

    M-7

    4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調 TWV 40:201 III:アダージョ

    M-8

    4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調 TWV 40:201 IV:ヴィヴァーチェ

    M-9

    2つのホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための序曲 ヘ長調 TWV44:7 I:序曲 レント - アレグロ - レント

    M-10

    2つのホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための序曲 ヘ長調 TWV44:7 II:ロンドー:モデラート

    M-11

    2つのホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための序曲 ヘ長調 TWV44:7 III:サラバンド:レント

    M-12

    2つのホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための序曲 ヘ長調 TWV44:7 IV:メヌエット:モデラート

    M-13

    2つのホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための序曲 ヘ長調 TWV44:7 V:ブーレ:プレスト

    M-14

    3つのオーボエ、3つのヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲変ロ長調 TWV44:43 I:アレグロ

    M-15

    3つのオーボエ、3つのヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲変ロ長調 TWV44:43 II:ラルゴ

    M-16

    3つのオーボエ、3つのヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲変ロ長調 TWV44:43 III:アレグロ

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS