Inside Llewyn Davis(O.S.T) インサイド・ルーウィン・デイヴィス(O.S.T)

Discography

Inside Llewyn Davis / インサイド・ルーウィン・デイヴィス オリジナル・サウンドトラック

Inside Llewyn Davis / インサイド・ルーウィン・デイヴィス オリジナル・サウンドトラック

  • Album

2014.01.15 発売JPY2457¥2,457+税/WPCR-15439

『オー・ブラザー!』のコーエン兄弟&Tボーン・バーネットのタッグが再び強力なサウンドトラックを創り上げた!60年代のフォーク・シーンを題材にしたコーエン兄弟最新作『インサイド・ルーウィン・デイヴィス』のサウンド・トラックが登場!

  • ボブ・ディランの楽曲「フェアウェル」を収録!
    (この曲は、正式音源としては初の収録となる、レア楽曲です)
  • ジャスティン・ティンバーレイク、マーカス・マムフォード(マムフォード&サンズ)、パンチ・ブラザーズなど豪華ゲストが参加!
  • 『ビッグ・リボウスキ』や『バートン・フィンク』、『ファーゴ』といった代表作で現映画界を牽引するコーエン兄弟。彼らが新たに手掛けた最新作は、1960年のニューヨークはグリニッジ・ヴィレッジを舞台とする、あるフォーク・シンガーの1週間を描いた作品。ボブ・ディランが憧れたというデイヴ・ヴァン・ロンクというフォーク・シンガーの回想録を基にコーエン兄弟が脚本・監督を担当したこの映画は、700万枚を超える大ヒットとなったサウンドトラックとなったあのビッグ・ヒット『オー、ブラザー!』に続く、音楽を主軸に置いた作品だ。
  • 『オー、ブラザー!』ではカントリー音楽をふんだんに使用したサウンドで映画ファンのみならず音楽ファンをも魅了したコーエン兄弟だが、今作は60年代フォークを掘り下げる作品。この最新作の劇中にも使われるフォーク・ソングを多数収録したオリジナル・サウンドトラックが登場した。このサウンドトラックには、主人公を演じるオスカー・アイザックの他、重要な役どころを演じるジャスティン・ティンバーレイクによるフォーク・ソングも収録。今作の音楽を担当したのは、『オー、ブラザー!』でもコーエン兄弟とタッグを組み、大ヒット作を生み出したTボーン・バーネットなのだから、サウンド面での充実ぶりは、このメンツだけでも十分うかがえるものとなるだろう。
  • マムフォード&サンズのマーカス・マムフォードや、パンチ・ブラザーズもゲストとして参加しているこのサウンドトラックだが、特筆すべきは、ボブ・ディランの未発表楽曲「フェアウェル」を収録している点。この楽曲は、1963年、彼のサード・アルバム用に書かれた曲なのだが、最終的に作品に収録されることはなく、その後リリースされたブートレグ作品に収録されていた楽曲。オフィシャルな音源には収録されなかったにもかかわらず、その後20を超えるアーティストからカヴァーされてきた隠れた名曲なのだが、その正式音源がこのサウンドトラックに収録されているのだ。また、映画の主人公のモデルとなったデイヴ・ヴァン・ロンクの楽曲も収録しており、60年代、フォーク・ロック・ムーヴメント前夜のテイストがふんだんに盛り込まれた作品だ。

映画『INSIDE LLEWYN DAVIS』とは

1960年のニューヨークが舞台。ボブ・ディランも憧れたと言う実在のフォーク・シンガー、デイヴ・ヴァン・ロンクをモデルとした主人公、ルーウィン・デイヴィスの1週間を描いた映画。まだマスコミやレコード会社などが発達していなかったこの時期、グリニッジ・ヴィレッジのライヴ・ハウスで歌を歌い続け、友人や見知らぬ人たちからの協力をえながら生活をしていく。61年、ボブ・ディランの登場で、全て忘れられていく運命にあるこの60年のグリニッジ・ヴィレッジのフォーク・シーンを描いた作品。

  • M-1

    Hang Me, Oh Hang Me / ハング・ミー、オー・ハング・ミー

    M-2

    Fare Thee Well (Dink's Song) / フェア・ジー・ウェル(ディンクス・ソング)

    M-3

    The Last Thing On My Mind / ザ・ラスト・シング・オン・マイ・マインド

    M-4

    Five Hundred Miles / ファイヴ・ハンドレッド・マイルズ

    M-5

    Please Mr. Kennedy / プリーズ・ミスター・ケネディ

    M-6

    Green, Green Rocky Road / グリーン、グリーン・ロッキー・ロード

    M-7

    The Death Of Queen Jane / クイーン・ジェーンの死

    M-8

    The Roving Gambler / ザ・ロヴィング・ギャンブラー

    M-9

    The Shoals Of Herring / ザ・ショールズ・オブ・ヘリング

    M-10

    The Auld Triangle / ジ・オールド・トライアングル

    M-11

    The Storms Are On The Ocean / ザ・ストームズ・アー・オン・ジ・オーシャン

    M-12

    Fare Thee Well (Dink's Song) / フェア・ジー・ウェル(ディンクス・ソング)

    M-13

    Farewell / フェアウェル

    M-14

    Green, Green Rocky Road / グリーン、グリーン・ロッキー・ロード

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS