LOUDNESS

Profile

第1期メンバー(1981年-1988年)= 第5期メンバー(2000年-2008年)
二井原 実(Vo)、高崎 晃(Gt)、山下昌良(Ba)、樋口宗孝(Dr)

●1981年
11月25日、日本コロムビアより、アルバム『THE BIRTHDAY EVE ~誕生前夜~』でデビュー。
●1984年
『DISILLUSION ~撃剣霊化~』(日本コロムビア)を発売し、欧州ツアーなどを経た後、米アトランティックと契約を結ぶ。
●1985年
『THUNDER IN THE EAST』(日本発売:日本コロムビア/米発売:アトランティック)を発売。
アルバムは米ビルボード74位(日本4位)を記録。(日本のロック・バンドがビルボード100位圏内に入ったのは初の快挙)
●1986年
日本での所属をワーナーミュージックに移籍し、『SHADOWS OF WAR』をリリース。
USマーケットの事情により同作をタイトル変更/リミックス等を施した『LIGHTNING STRIKES』を北米向けにリリース。前作を上回る、米ビルボード64位を記録。
●1987年
プロデューサーにエディー・クレイマーを迎え『HURRICANE EYES』を発表。
今なお人気の高い楽曲「S.D.I.」、「THIS LONELY HEART」等を収録したこのアルバムで、サウンド・内容共に完成の域に達した。
●1988年
ミニ・アルバム『JEALOUSY』を発表した後、12月に二井原が脱退し、第1期LOUDNESSが終了した。
●1989年
ヴォーカルにアメリカ人のマイク・ヴェセーラが加入し、第2期LOUDNESSがスタート。
8thアルバム『SOLDIER OF FORTUNE』をリリース。
●1991年
9thアルバム『ON THE PROWL』、2ndミニ・アルバム『LOUD'N'RARE』、3rdミニ・アルバム『SLAP IN THE FACE』をリリースした後、マイク・ヴェセーラが脱退。
●1992年
オリジナル・メンバーである山下昌良(Ba)が脱退。替わりに元Xの沢田泰司と、ヴォーカルに元E・Z・Oの山田雅樹が加入し、第3期LOUDNESSがスタート。
●1993年
沢田泰司とリーダーのオリジナル・メンバーである樋口宗孝が脱退。
ドラムに元E・Z・Oの本間大嗣が加入し、11thアルバム『HEAVY METAL HIPPIES』をリリース。
●1995年
ベースに元ANTHEMの柴田直人が加入し、第4期LOUDNESSがスタート。
●1996年
ベスト・アルバム『MASTERS OF LOUDNESS』をリリース。
●1997年~1999年
Rooms RECORDSに移籍し、アルバム『GHETTO MACHINE』、『DRAGON』、『ENGINE』をリリース。
●2000年
高崎晃がオリジナル・ラウドネスの復活を宣言し、山田/本間/柴田が脱退し、樋口/山下/二井原が復帰。 第5期LOUDNESSがスタート。
再び日本コロムビアに移籍。
●2001年
復活後、最初のアルバムである15thアルバム『SPIRITUAL CANOE ~輪廻転生~』リリース。
●2002年~2013年
徳間ジャパンコミュニケーションズに移籍し、精力的に活動を続けてきたが、2008年11月30日、半年以上の闘病の末、オリジナル・メンバーである樋口宗孝が肝細胞癌のため死去。 バンド結成時に樋口と高崎が交わした約束を果たすため、更なる前進を決意し、2009年5月27日に、樋口宗孝の残したドラム・テイクによるニュー・アルバム『THE EVERLASTING-魂宗久遠-』をリリース!その後、ドラマーに鈴木政行を正式メンバーとして迎え入れ、精力的な活動を続ける。
●2014年
バンドは、再び海外に向けての展開を視野に、自らのマネージメント/レーベル「カタナミュージック」を立ち上げ、『THE SUN WILL RISE AGAIN』をユニバーサル ミュージックよりリリース。
●2015年
1985年に発売した世界デビュー盤『THUNDER IN THE EAST』の30周年記念盤が日本コロムビアより2形態で発売。同時に国内外でツアーを敢行し、LOUD PARK'15には、第2期ヴォーカルのマイク・ヴェセーラを擁する“SOLDIER OF FORTUNE”として出演。高崎晃(Gt)が日本人初のBURRN!の表紙を飾る。
●2016年
デビュー35周年記念における国内外におけるツアー、大型フェスティヴァル出演などのライヴ活動を精力的に行う。
1st~3rdのリレコ・アルバム『SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~』『LIGHTNING STRIKES 30th ANNIVERSARY Limited Edition』やインド3部作『LOUDNESS BUDDHA ROCK 1997-1999』などの音源リリースなども多数。
●2017年
4月LOUDNESS Japan Tour 2017(広島、福岡、札幌、大阪、名古屋、東京)、LOUD∞OUT FEST The Tour 2017(大阪、東京)などライヴを敢行。
7月22日のイタリアを皮切りに、この夏もヨーロッパ・フェス・ツアー実施。LOUDNESS EUROPEAN TOUR 2017 “LIGHTNING STRIKES 30th ANNIVERSARY”
10月15日には、ラウドパーク17にも3年ぶりに出演決定。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS