The Magnetic Fields ザ・マグネティック・フィールズ

Discography

50 Song Memoir / 50ソング・メモワール

50 Song Memoir / 50ソング・メモワール

  • Album
  • PC配信

2017.04.26 発売JPY7000¥7,000+税/WPCR-17663/7

ステフィン率いるマグネティック・フィールズの名作『69 ラヴ・ソングス』を越える名作が今、米国インディー・ロック史に刻まれる--- 。
わが心の50曲 1966年-2015年

1965年2月9日生まれ、今年52歳となるUSインディーの雄、ステフィン・メリットが綴る50年間の想い出の50曲。

90年代のアメリカにひっそりと現れ、生楽器とチープな電子楽器をとりまぜたアイデア満載の曲にのせて、機知に富んだ豊かな言葉と、痛々しいほどの鋭い観察を絶妙のバランスで歌詞に投影できることについては並ぶもののない作詞家ステフィン・メリットが、1歳を迎えた1966年から50歳となった2015年までの50年間を、1年に1曲計50曲に50年の音楽的探究の人生の思いを込めて綴った画期的な5枚組CDのリリース。
輸入盤国内仕様、生産限定盤
ブックレット内ステフィン・メリットの対談インタビュー完全翻訳、歌詞・対訳つき
  • DISC 1

    M-1

    '66: Wonder Where I'm From / 66年:僕はどこから?

    M-2

    '67: Come Back as a Cockroach / 67年:ゴキブリでカムバック

    M-3

    '68: A Cat Called Dionysus / 68年:ディオニュソスと呼ばれた猫

    M-4

    '69: Judy Garland / 69年:ジュディ・ガーランド

    M-5

    '70: They're Killing Children Over There / 70年:子供殺し

    M-6

    '71: I Think I'll Make Another World / 71年:アナザー・ワールド

    M-7

    '72: Eye Contact / 72年:アイ・コンタクト

    M-8

    '73: It Could Have Been Paradise / 73年:パラダイス

    M-9

    '74: No / 74年:ノー

    M-10

    '75: My Mama Ain't / 75年:ママは違うよ

  • DISC 2

    M-1

    '76: Hustle 76 / 76年:ハッスル76年

    M-2

    '77: Life Ain't All Bad / 77年:人生はそんなに悪いもんじゃない

    M-3

    '78: The Blizzard of '78 / 78年:78年のブリザード

    M-4

    '79: Rock'n'Roll Will Ruin Your Life / 79年:ロックン・ロールは君をダメにする

    M-5

    '80: London by Jetpack / 80年:ジェットパックでロンドンへ

    M-6

    '81: How to Play the Synthesizer / 81年:シンセサイザーの使い方

    M-7

    '82: Happy Beeping / 82年:ハッピー・ビーピング

    M-8

    '83: Foxx and I / 83年:フォックスと僕

    M-9

    '84: Danceteria! / 84年:ダンステリア!

    M-10

    '85: Why I Am Not a Teenager / 85年:僕が10代じゃない理由

  • DISC 3

    M-1

    '86: How I Failed Ethics / 86年:倫理学落第

    M-2

    '87: At the Pyramid / 87年:ピラミッドで

    M-3

    '88: Ethan Frome / 88年:イーサン・フローム

    M-4

    '89: The 1989 Musical Marching Zoo / 89年:ザ・1989ミュージカル・マーチング・ズー

    M-5

    '90: Dreaming in Tetris / 90年:テトリスの夢

    M-6

    '91: The Day I Finally... / 91年:なんて日だ

    M-7

    '92: Weird Diseases / 92年:怪しい病

    M-8

    '93: Me and Fred and Dave and Ted / 93年:僕とフレッドとデイヴとテッド

    M-9

    '94: Haven't Got a Penny / 94年:1ペニーもない

    M-10

    '95: A Serious Mistake / 95年:シリアス・ミステイク

  • DISC 4

    M-1

    '96: I'm Sad! / 96年:僕は悲しい!

    M-2

    '97: Eurodisco Trio / 97年:ユーロディスコ・トリオ

    M-3

    '98: Lovers' Lies / 98年:恋人たちの嘘

    M-4

    '99: Fathers in the Clouds / 99年:夢みる父親たち

    M-5

    '00: Ghosts of the Marathon Dancers / 2000年:マラソン・ダンサーの亡霊

    M-6

    '01: Have You Seen It in the Snow? / 01年:雪の中でそれを見たかい?

    M-7

    '02: Be True to Your Bar / 02年:ビー・トゥルー・トゥ・ユア・バー

    M-8

    '03: The Ex and I / 03年:元恋人と僕

    M-9

    '04: Cold-Blooded Man / 04年:冷血男

    M-10

    '05: Never Again / 05年:ネヴァー・アゲイン

  • DISC 5

    M-1

    '06: "Quotes" / 06年:〝引用"

    M-2

    '07: In the Snow White Cottages / 07年:白雪姫のコテージにて

    M-3

    '08: Surfin' / 08年:サーフィン

    M-4

    '09: Till You Come Back to Me / 09年:君が僕のもとへ戻るまで

    M-5

    '10: 20,000 Leagues Under the Sea / 10年:海底六万哩

    M-6

    '11: Stupid Tears / 11年:愚かな涙

    M-7

    '12: You Can Never Go Back to New York / 12年:君は2度とニューヨークには戻れない

    M-8

    '13: Big Enough for Both of Us / 13年:2人を包みこむ愛

    M-9

    '14: I Wish I Had Pictures / 14年:アイ・ウィッシュ・アイ・ハド・ピクチャーズ

    M-10

    '15: Somebody's Fetish / 15年:フェチの対象

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS