「アーブル美術館」プレゼンツ「クラシック音楽の或る棚」名曲シリーズ (V.A.)

Discography

ミシェル・プラッソン「アーブル美術館」プレゼンツ「クラシック音楽の或る棚」名曲シリーズ 11 ラヴェル&ドビュッシー~ボレロ、牧神の午後への前奏曲

ミシェル・プラッソン「アーブル美術館」プレゼンツ「クラシック音楽の或る棚」名曲シリーズ 11 ラヴェル&ドビュッシー~ボレロ、牧神の午後への前奏曲

  • Album

2017.09.13 発売JPY1500¥1,500+税/WPCS-13697

ボレロ、亡き王女のためのパヴァーヌ他からラヴェル&ドビュッシー:名曲集
ロートレック「ムーラン・ルージュ」

予定収録曲:
ラヴェル:ボレロ
亡き王女のためのパヴァーヌ
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 他

演奏:ミシェル・プラッソン指揮/トゥールーズ・カピトール管弦楽団

「アーブル美術館」プレゼンツ「クラシック音楽の或る棚」名曲シリーズ

2015年、PARCO美術館での展覧会をはじめ、すでにメディアなどでも大きく取り上げられた、世界の名画を模写するアートユニット(小中学生の兄妹)、「アーブル美術館」の絵画をジャケットに起用した、クラシック音楽シリーズ。 2015年公開映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」×アーブル美術館 コラボ公開記念作品 では、実寸と同じ(138×138)クリムトの黄金のアデーレの贋作も制作展示、大きな話題となった。
アーブル美術館はルーブル美術館に憧れている館長藤原晶子さんと兄妹の親子3人で構成。 子供の無限大の感性を親子で感じてください。静岡県在住者を対象とした展覧会企画公募「NCC Shizuoka 2012」入選。 過去に「大贋作展」を開催。館長による『こどもワークショップ』も開催しています。

全25枚の絵画と曲目をチェック!特設ページはこちら
  • M-1

    La Valse / バレエ音楽「ラ・ヴァルス」

    M-2

    Bolero / バレエ音楽「ボレロ」

    M-3

    Pavane pour une infante defunte / 亡き王女のためのパヴァーヌ

    M-4

    Prelude a l'apres-midi d'un faune / 牧神の午後への前奏曲

    M-5

    La Mer, trois esquisses symphoniques I. I.De l'aube a midi sur la mer / 交響詩「海」第1曲:海の夜明けから真昼まで

    M-6

    La Mer, trois esquisses symphoniques II.Jeux de vagues / 交響詩「海」第2曲:波の戯れ

    M-7

    La Mer, trois esquisses syphoniques III.Dialogue du vent et la mer / 交響詩「海」第3曲:風と海との対話

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS