中村あゆみ

Profile

1984年、デビューシングル「MIDNIGHT KIDS」、アルバム『Midnight Kids』でデビュー以後、「翼の折れたエンジェル」「ONE HEART」「BROTHER」等シングル32枚、ベスト盤4枚を含む全25枚のアルバムをリリース。1998年以降、音楽活動を一時休止していたが、2004年7月18日、加山雄三氏プロデュ ースによるイベント「湯沢フィールド音楽祭」へのゲスト出演をきっかけに音楽活動を本格的に再開した。

2013年6月26日に約7年ぶり14枚目のオリジナル・アルバム『AYUMI ON!』をリリース。幅広い世代の頑張るあなたへエールを送る人生の応援歌であり、坂本冬美に書き下ろした「アジアの海賊」のオリジナル版や、山下達郎「希望という名の光」のカヴァーも収録された。

2014年9月3日にデビュー30周年を迎え、中村あゆみの30年の“あゆみ”を振り返る、オール・タイム・シングル・ベスト「Ayumi of AYUMI~30th Anniversary All Time Best」を、2015年2月25日には15枚目となる30周年記念オリジナルアルバム「Chameleon」を発売、30周年記念ライヴを東京・大阪・名古屋にて開催した。

2015年9月30日には、プロレスラー:鈴木みのるテーマ曲「風になれ」20周年を記念し、「風になれ」全4ヴァージョンを完全収録したベスト『「風になれ」完全版20周年ベスト~鈴木みのるテーマ曲集』をリリース。初回限定盤BOXには、プロレス×ライヴのコラボ・イベント「風になれフェスティバル」(2015年9月30日)もDVDで完全収録し、プロレス・ファン&中村あゆみファンから大喝采を浴びた。

2016年は中村あゆみ50歳となる節目であり、新たな挑戦への幕開けの年。12月7日には、初の本格的セルフ・カヴァー・ベスト・アルバム『A BEST~Rolling 50』をリリースし、直後の12月10日にはロック・バンド編成によるスーパー・ライブ「Rock Alive 2016」が、実に26年振りとなるクラブチッタ川崎で決定!

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS