Noa Wildschut ノア・ヴィルツフット

Discography

Mozart: Violin Concerto No.5, Violin Sonata No.32 [CD+DVD] 【輸入盤】

Mozart: Violin Concerto No.5, Violin Sonata No.32 [CD+DVD] 【輸入盤】

  • Album
  • PC配信

2017.09.22 発売JPY09029582843

16歳のヴァイオリニスト、ノア・ヴィルツフットのデビュー盤!
彼女は既に「音楽性の奇跡」と言われており、アンネ=ゾフィー・ムターは「間違いなく彼女は、次世代の音楽的希望」と評価しています。ノアは、2014年からムター・ヴィルトゥオージのメンバーで、アンネ=ゾフィー・ムター財団の奨学生でもあります。ワーナー・クラシックスのレコーディング・アーティストとしてのデビューのために、ノアは協奏曲と室内楽を結びつけたモーツァルトのプログラムを作り出しました。彼女は「私はモーツァルトの2つの側面をこれらで示し、自分自身の2つの側面も示しています。ここに録音したモーツァルトの音楽は純粋であり、このヴァイオリン協奏曲は豪華な表情をもっていますが、ユーモアがいたるとこに散りばめられています」と語っています。ノアは、オランダの現代音楽作曲家マックス・クニッヘの力を借りて、独自のカデンツァを作曲し演奏しています。クニッヘは新たなるコンセプトを思いつき、その周りに多くの創造をしました。これはモーツァルトに正義を与えるような形で書かれており、たくさんのジョークをも含んでいます。ノアの音楽は、色や形や配置を自由な発想で組み合わせらたような、多彩な表現に驚かされるはずです。

【収録予定曲】
モーツァルト:
1) ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219「トルコ風」
2) ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ ホ長調 K.261
3) ヴァイオリン・ソナタ 第32番(第40番) 変ロ長調 K.454

【演奏】
ノア・ヴィルツフット(ヴァイオリン)
ゴルダン・ニコリッチ(指揮)
オランダ室内管弦楽団(1&2)/
ヨラム・イシュ・フルヴィッツ(ピアノ:3)

【録音】
2016年11月、アムステルダム、NedPhO-Koepel

DISC2:DVD

  • DISC 1

    M-1

    ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219「トルコ風」

    M-2

    ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ ホ長調 K.261

    M-3

    ヴァイオリン・ソナタ 第32番(第40番)変ロ長調 K.454

  • DISC 2

    M-1

    リハーサル&録音風景とインタビュー

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS