Original Sound Track オリジナル・サウンドトラック

Discography

A.I.

A.I.

  • Album

2001.06.27 発売JPY2400¥2,400+税/WPCR-10989

全世界話題騒然!
スタンリー・キューブリックが遺した、プロジェクトをスティーブン・スピルバーグが完成させた、話題の『A.I.』、遂に完成。『A.I.』マニア必帯のサントラ盤、遂に登場。


ジョン・ウィリアムズによるスコアそして、 ララ・ファビアン&ジョシュ・グローバンによる珠玉のデュエット・ソング。
サウンドトラック中、唯一のヴォーカル曲、「フォー・オールウェイズ」は、元々サウンドトラックの収録予定曲には入っていなかったのだが、ジョン・ウィリアムズが書き上げたメロディーがあまりにも美しく仕上がったため、今まで一度も自分の担当するサウンドトラックにヴォーカル・トラックを入れたことがなかったウィリアムズたっての希望で、急遽、ヴォーカル・レコーディングが行われ、この曲が誕生した。
ウィリアムズの手がけたサウンドトラックに初めてヴォーカルを吹き込むことが出来た、幸運なシンガーは、ベルギー出身、フランス語圏で絶大な人気を誇るシンガー、ララ・ファビアン。そして、デイヴィッド・フォスターに見出されたニュー・アーティスト、
ジョシュ・グローバン。メロディーに歌詞をつけたのは60年代から活躍し、ポップ・ロックのソングライターとしては草分け的存在のシンシア・ウェイル(バリー・マン夫人でもある)。プロデューサーはデイヴィッド・フォスター。
  • M-1

    メカ・ワールド

    M-2

    見捨てられて

    M-3

    レプリカ

    M-4

    ハイド・アンド・シーク

    M-5

    フォー・オールウェイズ

    M-6

    サイバートロニクス

    M-7

    ムーン・ライジング

    M-8

    ストアード・メモリーズ&モニカのテーマ

    M-9

    ホェア・ドリームス・アー・ボーン

    M-10

    ルージュ・シティ

    M-11

    ブルー・フェアリーを探して

    M-12

    再会

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS