Stevie Nicks スティーヴィー・ニックス

Discography

Bella Donna 2016 Remaster Edition SHM-CD / 麗しのベラ・ドンナ 2016リマスター・エディション<SHM-CD>

Bella Donna 2016 Remaster Edition SHM-CD / 麗しのベラ・ドンナ 2016リマスター・エディション<SHM-CD>

  • Album

2017.01.25 発売JPY1800¥1,800+税/WPCR-17571

永遠の妖精がその翼を休めるとき 恋の魔法が降りそそがれる...

フリートウッド・マックのヴォーカリストにして‘永遠の妖精’スティーヴィー・ニックスが、ドン・ヘンリー、トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズらを迎えた初のソロ・アルバム。
<2016 リマスター>
<オリジナル・アルバム:1981年 全米アルバム・チャート1位>

『麗しのベラ・ドンナ』・・・オリジナル・リリース1981年7月27日。
全米アルバム・チャート No.1に輝き、これまでにアメリカだけで600万枚以上、全世界で1,000万枚以上の売り上げを記録している。

トム・ペティとドン・ヘンリーという大物ミュージシャンが参加した他、トム・ペティのハートブレイカーズのメンバーはもちろん、ラス・カンケル(Dr)、ワディ・ワクテル(G)、ロイ・ビタン(P)(ブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンド)、ドナルド〝ダック"ダン(ブッカーT&ザ・MGズ)などが参加。

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ参加の③「嘆きの天使」が全米シングル・チャート3位、ドン・ヘンリーがヴォーカルで参加した⑧「レザー・アンド・レース」が6位とヒットしたほか、⑥「エッジ・オブ・セヴンティーン」が11位、こちらもドン・ヘンリーがヴォーカルで参加した ⑤「アフター・ザ・グリッター・フェイズ」が32位と4曲のヒット・シングルを生んだアルバムとなった。
同時発売:WPCR-17568 『麗しのベラ・ドンナ デラックス・エディション』(3CD)
Disc.2にオルタネイト・ヴァージョンや未発表ヴァージョンを集めたレア・トラックス集
Disc.3は1981年のソロー・ツアーのライヴ。
  • M-1

    Bella Donna / 麗しのベラ・ドンナ

    M-2

    Kind of Woman / カインド・オブ・ウーマン

    M-3

    Stop Draggin' My Heart Around(with Tom Petty & The Heartbreakers) / 嘆きの天使

    M-4

    Think About It / シンク・アバウト・イット

    M-5

    After The Glitter Fades / アフター・ザ・グリッター・フェイズ

    M-6

    Edge of Seventeen / エッジ・オブ・セヴンティーン

    M-7

    How Still My Love / ハウ・スティル・マイ・ラヴ

    M-8

    Leather And Lace / レザー・アンド・レース

    M-9

    Outside The Rain / 雨に濡れて

    M-10

    The Highwayman / ザ・ハイウェイマン

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS