Weezer ウィーザー

Discography

Weezer(White Album) / ウィーザー(ホワイト・アルバム)

Weezer(White Album) / ウィーザー(ホワイト・アルバム)

  • Album
  • PC配信

2016.04.01 発売JPY1980¥1,980+税/WPCR-17221

ウィーザー、ワーナー(クラッシュ・ミュージック/アトランティック・レコーズ)移籍!通算10枚目、セルフタイトル4枚目となる『ウィーザー(ホワイト・アルバム)』リリース決定!
  • 日本盤ボーナス・トラック収録
  • 世界同時発売商品
クラッシュ・ミュージック・レーベルからの初リリースとなる、ウィーザーの10枚目のオリジナルアルバム。2016年4月1日に世界同時発売される。
前作『エヴリシング・ウィル・ビー・オールライト・イン・ジ・エンド』以来2年ぶりとなる今作は、通算4枚目となるセルフタイトル『ウィーザー』。ジャケットの色味からそれぞれ『ブルー・アルバム(青)』『グリーン・アルバム(緑)』『レッド・アルバム(赤)』と認識されてきたが、今回は『ホワイト・アルバム(白)』。ザ・ビートルズの同名アルバムが時代を超えて評価される大傑作となっていることから、このタイトルを冠するのは、相応の覚悟があるに違いなく、逆にいえば、今作品に対するバンドの揺るぎない絶対的な自信が感じられる。
プロデューサーはジェイク・シンクレア(パニック!アット・ザ・ディスコ、フォール・アウト・ボーイ)。今作についてリヴァース・クオモ(vo/g)は「今作は僕たちバンドのホームであるLA西海岸をふらついているときにインスピレーションを受けたんだ」と語る。

この待望の新作からのファースト・シングル“サンク・ゴッド・フォー・ガールズ”は、既に複数のジャンルでチャート入りを果たし、現在全米オルタナティブ・ラジオのトップ10にチャートイン。少年期のリヴァースを彷彿とさせる眼鏡の男の子が出演しているMVが話題の“L.A.ガールズ”など、彼らのホーム・タウンであるカリフォルニアの空気が目いっぱいつまった、ウィーザー節全開のポップ・アルバムに仕上がっている。
  • M-1

    California Kids / カリフォルニア・キッズ

    M-2

    Wind in Our Sail / ウインド・イン・アワ・セイル

    M-3

    Thank God for Girls / サンク・ゴッド・フォー・ガールズ

    M-4

    (Girl We Got A)Good Thing / (ガール・ウィ・ゴット・ア)グッド・シング

    M-5

    Do You Wanna Get High? / ドゥ・ユー・ワナ・ゲット・ハイ?

    M-6

    King of the World / キング・オブ・ザ・ワールド

    M-7

    Summer Elaine and Drunk Dori / サマー・エレイン・アンド・ドランク・ドリ

    M-8

    L.A. Girlz / L.A.ガールズ

    M-9

    Jacked Up / ジャックド・アップ

    M-10

    Endless Bummer / エンドレス・バマー

    M-11

    Prom Night / プロム・ナイト(* Bonus Track)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS