柳ジョージ

Discography

全ての夏をこの一日に…(SHM-CD)

全ての夏をこの一日に…(SHM-CD)

  • Album
  • PC配信

2017.09.13 発売JPY1500¥1,500+税/WPCL-12724

生誕69年、没後6年
柳ジョージ&レイニーウッド(1975-1981)解散後、柳ジョージがソロ名義で発表した1st『GEORGE』(1982年)からブルースのカヴァー・アルバム『KING BEE BLUES』(1993年)までの12作品を高音質SHM-CDで再発売。アルバム未収録のシングル音源(カラオケ含む)11曲を、近時年のアルバムにボーナス・トラックとして追加収録。2012年リマスター音源使用。
3rdオリジナル・アルバム『全ての夏をこの一日に…』
オリジナル発売:1984年4月25日
サンプリングを多用するなど新たな試みのサウンドが特徴。先行シングルでリリースされた「ビッグ・カントリー/IN A BIG COUNTRY」は、前年にビッグ・カントリーが大ヒットさせた楽曲のカヴァーで、ボーナス・トラックとして追加収録されたシングル・ヴァージョンとアルバム・ヴァージョンでは歌詞が違う。シングル・カットされた「真夜中のテレフォン・コール/MIDNIGHT TELEPHONE CALL」は、オクターブのベースラインが印象的な柳ジョージ流ディスコ・ナンバー。
  • M-1

    波羅葦僧(パラダイス)

    M-2

    ビッグ・カントリー 漂いゆく遥かなる郷(くに)

    M-3

    ラムとサンバとキューバン・ガール

    M-4

    波、打ち寄せる日々・・・

    M-5

    ブルックリン物語

    M-6

    逃がれの街

    M-7

    真夜中のテレフォン・コール

    M-8

    漂流者(ながれもの)

    M-9

    インディペンデンス・デイ

    M-10

    ホテル・デ・バン

    M-11

    ビッグ・カントリー IN A BIG COUNTRY(シングル・ヴァージョン)(* Bonus Track)

    M-12

    真夜中のテレフォン・コール(シングル・ヴァージョン)(* Bonus Track)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS