LEMONHEADSレモンヘッズ

Profile

1990年のメジャー・デビュー以来4枚のアルバムをATLANTICからリリース、常に時代の一歩先を歩いていた THE LEMONHEADS。 カリスマ、イヴァン・ダンドを中心にCMJの常連バンドとして着実にステップ・アップしていった彼らは'92年発表の『IT'S A SHAME ABOUT RAY』で大ブレイク。来日公演も3回行い、日本においても確実にファンの支持を集めてきたが、その後ATLANTICとの契約が終了。 メンバーのイヴァン・ダンドはメジャー契約を探しながら1人で THE LOMONHEADS を名乗りながら音楽活動を続けていく。 2006年に再結成を果たし、アルバムもリリース。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS