ベストかまってちゃん イメージ画像
  • ベストかまってちゃん

    神聖かまってちゃん

    2015624日(水)発売

    【初回限定盤】2CD+DVD WPZL-31016/18 ¥4,630(本体)+税
    【通常盤】CD WPCL-12088 ¥3,000(本体)+税

  • 収録曲CD/Disc1CD/Disc2CD/Disc3

    NOW PRINTING

    初回限定盤

    NOW PRINTING

    通常盤

    ※01から15は(2015年リマスター)
    01.ロックンロールは鳴り止まないっ
    02.ぺんてる
    03.ちりとり
    04.夕方のピアノ
    05.美ちなる方へ
    06.いかれたNeet
    07.ベイビーレイニーデイリー
    08.怒鳴るゆめ
    09.グロい花
    10.23才の夏休み
    11.仲間を探したい
    12.友達なんていらない死ね
    13.コンクリートの向こう側へ
    14.ズッ友
    15.ロボットノ夜
    16.自分らしく (2015年新録⾳ver)

    ※曲順未定。※初回限定盤のみ
    01.23才の夏休みfeat.グループ※
    02.僕は頑張るよっfeat.⼥性シンガー※
    03.笛吹き花ちゃん feat.⼥性シンガー※
    04.楽曲未定feat.男性シンガー※
    05.フロントメモリー feat.川本真琴
    06.Os-宇宙人 byエリオをかまってちゃん
     (神聖かまってちゃんfeat.⼤⻲あすか)

    ※初回限定盤のみ
    01.オルゴールの魔法
    02.ゆーれいみマン
    03.友達なんていらない死ね
    04.夜空の虫とどこまでも
    05.彼⼥は太陽のエンジェル
    06.背伸び
    07.ロボットノ夜

    (約40分収録予定)

    ※01から15は(2015年リマスター)
    01.ロックンロールは鳴り止まないっ
    02.ぺんてる
    03.ちりとり
    04.夕方のピアノ
    05.美ちなる方へ
    06.いかれたNeet
    07.ベイビーレイニーデイリー
    08.怒鳴るゆめ
    09.グロい花
    10.23才の夏休み
    11.仲間を探したい
    12.友達なんていらない死ね
    13.コンクリートの向こう側へ
    14.ズッ友
    15.ロボットノ夜
    16.自分らしく (2015年新録⾳ver)

    BACK

  • プロフィール

    の子(Vo, G)、mono(Key)、ちばぎん(B)、みさこ(Dr)の千葉県在住メンバーからなるロックバンド。
    の子、mono、ちばぎんは幼稚園時の同級生。みさこは、ネットのメンバー募集で加⼊する。⾃宅でのトークや路上ゲリラライブなどの生配信、⾃作MVの公開といったインターネットでの動画配信で注目を集める。
    2009年⼀般公募枠で「SUMMER SONIC 09」に出演。
    2010年3月に初CDのミニアルバム「友だちを殺してまで。」リリース
    ワーナーミュージック・ジャパン/UnBORDEと契約し、2010年12月にメジャーレーベルのワーナーミュージック・ジャパン/UnBORDEから「つまんね」、インディーズレーベルのPERFECT MUSICから「みんな死ね」という2枚の アルバムを同時リリース。
    2011年4月に⼊江悠監督の映画「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」が全国で順次公開される。
    また両国国技館ワンマンライブを⾏う予定だったが東⽇本⼤震災の影響により中止に。これを受け、全国8都市を回るフリーライブツアーを敢⾏した。
    2011年8月 4thアルバム「8月32⽇へ」をリリース。
    2012年メジャー初シングル「知恵ちゃんの聖書」、5thアルバム「楽しいね」をリリース
    2014年シングル3作「フロントメモリー」「ロボットノ夜」(配信リリース)、「ズッ友」に初映像作品DVD3枚組「ライブヒストリー 2009-2013」、6thアルバム「英雄syndrome」をリリース
    2015年6月 CDデビューより5周年をむかえ、初のベストアルバム「ベストかまってちゃん」をリリース。

  • 年表

    • 2001年~2008年
    • 2009年
    • 2010年1月~2010年6月
    • 2010年7月~2010年12月

    2001年4月
    の子、幼稚園の同級生だったmonoと高校で出会う。「幼稚園一緒だったよなあ!」とmonoが話しかけたという。その当時のmonoは、クラスで大きな勢力を持っていた野球部にアゴのことを笑われても怯まず強く睨み返すなど、アグレッシブな性格であったという。の子はその年のうちに高校を中退した。

    2004年4月
    の子とmonoがスタジオで再会したことをきっかけに、前身バンド「びばるげばる物語」結成。

    2004年12月某日
    ちばぎん「びばるげばる物語」のライブを客として見る。

    2005年秋頃
    ちばぎんのバイト先(ネットカフェ)にの子が入ってくる。

    2006年4月
    改名した「うっそぴょん」にちばぎんが加入。ちばぎん加入をきっかけに活動が本格化。

    2008年初頭
    「神聖かまってちゃん」としての活動を開始。

    2008年3月5日
    後に神聖かまってちゃんの名を轟かす『ロックンロールは鳴り止まないっ』のPVがアップされる。

    2008年3月
    の子、2ちゃんに自作自演の書き込みを開始。

    2008年夏頃
    スティッカム、PeerCastなどの動画配信サイトで活動を開始。

    2008年9月28日
    の子、配信しながら渋谷の警察に突入、補導。

    2008年10月1日
    の子、配信しながら新宿の警察に突入、補導。

    2008年10月
    ネットのバンドメンバー募集で出会ったみさこが加入。

    2009年3月5日
    の子、下北沢屋根裏で、ライブ中におしっこ。の子は泣きながらまともに演奏できない状態でライブ後落ち込んだが、下北沢屋根裏の山田店長はじめ店員さんたちは、「最高だった!」とおしっこを掃除してくれた。

    2009年4月14日
    の子、深夜の神社で弾き語り配信。「ダメだ」という幽霊の声が2回入る。

    2009年4月23日
    の子、下北沢屋根裏で、裸から始まり次第に服を着てゆくというグラビアアイドルが売れて行く方式のライブを敢行。

    2009年4月24日
    九十九里浜で海配信。凍えて死にかける。

    2009年4月
    ちばぎん、かけもちしていた自分のバンド「ピックアップゴールド」の都合で一時脱退。

    2009年5月27日
    の子、下北沢で配信をしながら明治「ポイフル」の宣伝。

    2009年6月
    ニコニコ生放送に進出。

    2009年6月25日
    渋谷屋根裏のライブで、マネージャーとなる劔にはじめて声をかけられる。劔の「友達になってくれないか」という問いに、の子は「僕はmixiやってないんで、マイミクとかでなく、本当に友達なら」と答える。持ち時間30分を25分もオーバーしておきながら、4曲しか演奏しなかった伝説のライブであった。

    2009年7月11日
    の子とmono、劔に連れられ、横浜赤レンガ倉庫で開催された木村カエラの野外ライブ「GO!GO!カエランド」へ行く。ふたりとも、『リルラリルハ』しか曲を知らない、且つ当然のように『リルラリルハ』というタイトルは言えない状態であったが、その後の子は劔に「俺たちはカエランドまで行かなければならない」と発言する。

    2009年7月18日
    新代田FEVERで行われたサマーソニックオーディションライブで、の子、ギター以外の全ての機材を忘れてくるが、合格。

    2009年8月7日
    サマーソニック2009出演。ニコ生に気を取られているうちに時間がなくなり、舞台監督に激しく怒られる。頼み込んでなんとか一曲だけ演奏する。

    2009年8月中旬
    下北沢のスタジオではじめてのレコーディング。あまりに緊張するmonoに、劔は「目の前に3万人いると思って演奏するといい」とアドバイスしたが、もっと緊張して一言も話さなくなる。

    2009年9月
    みさことちばぎん、バンドに専念するため仕事辞める。

    2009年9月21日
    UFO CLUBのライブで、の子、額から流血。
    お客さんの女の子がショックで失神する。

    2009年10月17日
    イカダ配信にて、monoが川で沈没する。

    2009年10月30日
    初めての地方遠征ライブで大阪へ。の子、パジャマのまま大阪まで行き皆の度肝を抜く。

    2009年11月13日
    の子の部屋で、ニコ生をやりながらQuick Japan取材を受ける。の子は取材では家から出てこないというイメージが作られ、その後も続く自宅取材のきっかけとなる。

    2009年12月5日
    京都みやこ音楽祭出演。の子、くるり佐藤氏の前で「死ねよ佐藤」を熱唱し、くるりファンのひんしゅくをかう。

    2009年12月9日
    下北沢CLUB Queにてライブ。某メーカーがメジャーデビューのジャッジに大勢見に来るが、ライブが酷いと話が白紙になる。の子、monoの肩車で頭をぶつける。

    2009年12月11日
    恵比寿LIQUIDROOMのライブでギター破壊。オープニングアクトにも関わらず、アンコールが巻き起こる。

    2009年12月24日
    渋谷LUSHのライブにて、スクリーンを設置しニコニコ生放送を決行。の子は最後にスクリーンを燃やす計画を立てるが、劔に止められる。パソコンを破壊する。

    2010年1月某日
    の子、ふすま燃やす。

    2010年2月5日
    新宿LOFTでのライブ中、monoとの子が口論になり、monoのパンチでの子が一撃KOされる。そのせいか何なのか、翌日の柏616のライブはの子が欠席。残された3人はマネージャー劔とで、「神聖こまったちゃん」として演奏する。共演のandymori小山田壮平氏がボーカルで参加する場面も。また、monoによるニルヴァーナのカヴァー「アゴヴァーナ」も何故か披露。

    2010年2月某日
    ナタリーの取材時、ニコ生でお風呂配信をやろうとしたの子が全裸だったため、ニコニコ動画当局からアカウントを削除される。の子、落ち込む。

    2010年3月某日
    SSTV「Power Push!」に「ロックンロールは鳴り止まないっ」が選ばれる。

    2010年3月10日
    1st mini album 「友だちを殺してまで。」発売

    2010年3月某日
    SSTV「スペチャ」収録。司会の臼田あさ美さんに迫り驚かせる。

    2010年3月21日
    神奈川県の三崎高校跡で行われた「ロックの学園」出演。の子は配信中のノートパソコンを片手に、他のイベントが行われている教室に次々と乱入する。箭内道彦教頭はの子に突撃されて驚くが、直後かまってちゃんについてTVブロスの連載で記述。

    2010年3月28日
    NHK「MUSIC JAPAN」出演。の子「俺の時代であるのである!」と宣言し、お茶の間デビュー。Google急上昇キーワードランキングで一位に。

    2010年4月8日
    タワーレコード渋谷店でインストアライブの前に、渋谷でゲリラライブをしていたの子が警察に連行される。「俺は踊り子なんだよ!ミネアなんだよ!」と主張したの子、「ミネアは踊り子じゃない!」と警官に指摘され、黙る。

    2010年4月9日
    「ROCKIN' ON JAPAN」取材時、の子、お父さんとけんか。「親父が一番ロックだった」とコメント。

    2010年4月9日
    「ROCKIN' ON JAPAN」取材時、の子、お父さんとけんか。「親父が一番ロックだった」とコメント。

    2010年4月15、16日
    レコ発ツアーファイナル屋根裏2DAYS。渋谷屋根裏では撃鉄、toddleと共演、下北沢屋根裏ではイベンターN氏によるまさかのチケット売り過ぎもあって、同会場のワンマン最高動員記録を樹立。

    2010年4月某日
    音楽雑誌S誌の対談記事にメジャーデビューすることが決まっていると書かれる。

    2010年5月1日
    の子、ARABAKI会場で向井秀徳氏とニコ生。酔った向井氏は終始の子を「木下」と呼び続ける。

    2010年5月2日
    初の大型フェスとなる、ARABAKI ROCK FEST2010に出演。ステージ上でワーナーミュージックジャパンとの契約を発表する。3曲しか演奏できなかった上、はしゃぎ過ぎて舞台監督に怒られる。

    2010年5月13日
    原宿ASTRO HALLにて七尾旅人氏とツーマン。の子が何故か女装で登場。初めて川本真琴さんに会う。

    2010年5月某日
    みさこ、取材中に歯が抜ける。

    2010年5月
    ちばぎん、『Quick Japan』取材中に蜂に刺された指でレコーディング。

    2010年6月12日
    『Quick Japan』90号で、初めての雑誌表紙デビュー。38ページに及ぶ特集を組まれる。

    2010年6月25日
    渋谷QLUB QUATTROにてandymoriとツーマンライブ。

    2010年7月
    メジャーデビューで同時発売するアルバム2枚の長いレコーディングが始まる。

    2010年7月7日
    インディーズ最後のシングル『夕方のピアノ』を限定4000枚で発売。即完売。

    2010年7月18日
    の子、埼玉県坂戸市の夏祭りでandymori小山田壮平氏のステージに飛び入り参加する。

    2010年8月8日
    SUMMER SONIC2010に出演。ライブ配信をするとの子が宣言していたことが朝から運営側で話題となり、異例の厳戒態勢となる。の子は強硬突破しようとするが、パソコンを没収される。

    2010年8月12日
    恵比寿LIQUIDROOMにてミドリとツーマンライブ。ステージ上は2組のセットが組まれ、一曲ずつ演奏するというガチンコ対バン。monoは彼女がいることをステージ上で暴露される。

    2010年8月20日
    テレビ東京で放送のドラマ『モテキ』にて、満島ひかりが『ロックンロールは鳴り止まないっ』をカラオケで熱唱するシーンが放送される。

    2010年8月20日
    青森ロックフェス『夏の魔物』に出演。

    2010年9月12日
    mono、フジテレビ『めちゃイケ新メンバーオーディション』に応募し、落選。

    2010年9月18日
    の子、深夜の自宅配信でコアラのマーチを燃やしてボヤ騒ぎに。風呂で全裸となりニコニコ動画からBANされる。

    2010年9月19日
    渋谷AXにて初めての自主企画『窓辺で手紙を調弦っす。vermail』を開催。共演はステージのLEDスクリーンにニコニコ生放送の映像をリアルタイムで映し出しながらライブするという、その後のライブストリーミング文化の先駆的なイベントとなる。最後はの子がパンツを脱ぎ、2日連続のBANとなったことでニコ生アカウントが削除の窮地に立たされる。また、ライブ中のアンケートでmonoが坊主になることが決定する。ライブは完売だったが、LEDスクリーンのレンタル代とステージに傷をつけた弁償額で赤字となる。

    2010年10月
    入江悠監督『劇場版神聖かまってちゃん』の製作が発表される。

    2010年10月24日
    京都KBS HALLで行われた『BOROFESTA2010』に出演。

    2010年11月4日
    みさこが雑誌『B.L.T』の吉田豪によるインタビュー配信を秋葉原ディアステージにて行う。

    2010年11月6日
    早稲田大学の学園祭に出演。
    共演はDragon Ash、PONTIACS。

    2010年11月19日
    渋谷のライブハウス「WWW」のこけら落としイベントに出演。入場者全員に「神」ヘルメットが配られ、着用が義務付けられるという異様なライブが、DOMMUNEとニコニコ生放送で二元中継される。ライブ中にの子とmonoが殴り合いのケンカとなり、ステージ裏で鉄の扉を殴ったmonoの拳が骨折する。

    2010年12月4日
    新宿LOFTでの『謎の日』に出演。OASISのカバーなどを演奏する。

    2010年12月某日
    メジャーデビューはワーナーミュージックジャパンからの『つまんね』と、パーフェクトミュージックよりインディーズの『みんな死ね』を2枚同時発売する情報が作成中のHPよりファンに漏洩する。急遽柏のカラオケボックスでちばぎん、みさこ、monoとマネージャー劔による謝罪配信が行われる。

    2010年12月22日
    メジャーデビューアルバム『つまんね』をワーナーミュージックジャパンより、『みんな死ね』をPerfect Musicより発売

    2010年12月22日
    恵比寿LIQUIDROOMにてワンマンライブ。

    2010年12月27日
    恵比寿LIQUIDROOMにてワンマン追加公演。

    BACK

  • feat.アーティスト

    • でんぱ組.inc
    • 榊いずみ(橘いずみ)
    • 上坂すみれ
    • 赤飯
    でんぱ組.inc

    でんぱ組.inc

    古川未鈴(ふるかわみりん)、相沢梨紗(あいざわりさ)、夢眠ねむ(ゆめみねむ)、成瀬瑛美(なるせえいみ)、最上もが(もがみもが)、藤咲彩音(ふじさきあやね)の6人組ユニットで、「秋葉原ディアステー ジ」に所属し、様々な活動を展開。
    メンバーはもともと、アニメ・漫 画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクでもある!また 最近は東京コレクションへの参加、ミキオサカベをはじめとして様々 なクリエイターとのコラボレーションなどを活発に展開。国内のみならず海外からも注目を集め、ジャカルタでのファッションイベントの出演や台北での単独公演も成功させた。
    そして 2014年5 月 6 日には日本武道館での単独公演で1 万人動員。
    さらに2015年2月10日と11日の2daysで国立代々木第一体育館で初のアリーナ公演を開催、2日間で2万人を動員して成功させた。ワールドツアーをおこなうことも発表。2015年2月18日に発売したアルバム「WWDD」はオリコン3位を獲得。6月17日にはNew Single「おつかれサマー!」が発売される。

    榊いずみ(橘いずみ)

    榊いずみ(橘いずみ)

    1992年にソニーレコードから橘いずみとしてデビュー。
    鋭い言語感覚と叙情的な世界を同時に持つシンガーソングライター。
    「失格」「永遠のパズル」「バニラ」「サルの歌」などのヒット曲はいまだに愛聴され、多くのフォロワーを生んでいる。
    2006年の結婚を機にアーティスト名を榊いずみに改名。
    アーティスト活動も20周年を迎えてなお、コンスタントなライブ活動、アルバムリリースを続けている。最近は映画「捨てがたき人々」(主演:大森南朋)、東映Vシネマ「流し屋 鉄平」(主演:寺島進)など、夫である榊英雄監督作品のサウンドトラックも手がけ、ますます幅広い音楽活動の充実をみせている。2014年、10枚目のオリジナルアルバム「ほねのうずめ方」発売。

    上坂すみれ

    上坂すみれ

    ソビエト連邦が崩壊し、ロシア連邦が成立した年、1991年に神奈川県で生を受ける。
    2012年1月に本格的に声優デビュー。TVアニメ「中二病でも恋がしたい!」「鬼灯の冷徹」、「アイドルマスターシンデレラガールズ」、「艦隊これくしょん -艦これ-」など昨今のヒット作に出演。
    アーティストとしては、2013年4月期放送のTVアニメ「波打際のむろみさん」主題歌「七つの海よりキミの海」でデビュー。2014年1月には1stアルバム「革命的ブロードウェイ主義者同盟」を発売し、オリコン週間ランキング9位を獲得。2016年2月には中野サンプラザにて2Daysライブを開催する。LIVEでは客席にモノを投げ込む、自らの衣装の一部をプレゼントする、ぬいぐるみをモッシュさせる等、そのステージングからは目が離せない。逆境◎

    赤飯

    赤飯

    動画サイトへの投稿をきっかけに本格的にライブ活動をスタート。
    客席を巻き込む荒々しいライブパフォーマンスや無駄にコミカルなキャラが特徴。
    獣のような野太いシャウトから女性のような繊細な声まで駆使するロック系ボーカリスト。
    自身のバンド SEKI-ROMA のボーカルとしても活動中。

    Official Web Site: http://sekihan.jp
    http://www.sekiroma.com

    OfficialBLOG: http://ameblo.jp/sekihan-yoshie/

    Twitter: @skeihan

    ニコニコ動画: http://www.nicovideo.jp/mylist/34005636

    YOUTUBE: https://www.youtube.com/channel/UCEnL7OG6vOvOeLGdvXT-t5Q

    BACK

  • YouTube

    「ベストかまってちゃん」豪華ゲストコメント

© 2016 Warner Music Japan Inc.

※当サイトは縦向きでお楽しみください