Best Recommendedワーナーおすすめ

島爺

島爺挙句ノ果(初回限定盤 CD+DVD)

  • ALBUM
  • CD+DVD

2020.06.03 発売 ¥4,000+税/WPZL-31748/9

もっと見る

島爺、初の全曲作詞・作曲オリジナルミニアルバム「挙句ノ果」

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク
Amazon Music

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify
LINE

SF9

SF9Good Guy(初回限定盤A)

  • SINGLE
  • CD

2020.06.17 発売 ¥1,182+税/WPCL-13174

もっと見る

Japan 6thシングル「Good Guy」リリース決定!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

あいみょん

あいみょん裸の心

  • SINGLE
  • CD

2020.06.17 発売 ¥1,000+税/WPCL-13180

もっと見る

TBS系 火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」主題歌

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。ストリーミング、CD、レコード

  • ALBUM
  • 配信限定

2020.05.01 配信/190295239947

もっと見る

New Album『ストリーミング、CD、レコード』5月1日配信開始

Download

iTunes から入手
レコチョク
Amazon Music

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify
LINE

Liam Gallagher

Liam Gallagher / リアム・ギャラガーMTV Unplugged (Live At Hull City Hall) / MTVアンプラグド(ライヴ・アット・ハル・シティ・ホール)

  • ALBUM
  • CD

2020.06.24 発売 ¥2,200+税/WPCR-18344

もっと見る

UKマンチェスターが誇る、稀代のロックンロール・スター、リアム・ギャラガー。 ソロ、オアシス楽曲を含む必聴アンプラグド・セッション!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Whitesnake

Whitesnake / ホワイトスネイクThe ROCK Album / ザ・ロック・アルバム<SHM-CD>

  • ALBUM
  • CD

2020.06.19 発売 ¥2,500+税/WPCR-18347

もっと見る

偉大なるロック・シンガー、デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイク。 輝かしい彼らのキャリアの中から厳選された最高のロック・トラックばかり全16曲を収録した新編成のベスト・アルバム『ザ・ロック・アルバム』がここに登場!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

B.B.キング&エリック・クラプトン

B.B.キング&エリック・クラプトンRiding With The King -20th Anniversary Expanded Edition- / ライディング・ウィズ・ザ・キング(20周年記念エディション)

  • ALBUM
  • CD

2020.06.26 発売 ¥2,600+税/WPCR-18334

もっと見る

2000年に発売され、大ヒットを記録した、ギターの神様とブルースの巨人の競演盤! 未発表トラック2曲を追加収録した、20周年記念エディション発売!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

What's New最新ニュース

New Release今週のリリース

06.03WED
Les Vents Francais / レ・ヴァン・フランセRomantique / ロマンティク(UHQCD)

スーパー管楽器アンサンブル、レ・ヴァン・フランセの前作「モダニスト」に続く新録音、19世紀ロマン派の知られざる管楽器室内楽アンサンブルの名曲。 2020年6月~7月の来日公演のタイミングの合わせて発売、日本盤のみのUHQCD盤発売。

Les Vents Francais / レ・ヴァン・フランセRomantique / ロマンティク(UHQCD)

  • ALBUM
  • CD

2020.06.03 発売 ¥2,800+税/WPCS-13831

もっと見る

スーパー管楽器アンサンブル、レ・ヴァン・フランセの前作「モダニスト」に続く新録音、19世紀ロマン派の知られざる管楽器室内楽アンサンブルの名曲。 2020年6月~7月の来日公演のタイミングの合わせて発売、日本盤のみのUHQCD盤発売。

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify
06.05FRI
Sir Adrian Boult / エイドリアン・ボールトHolst: The Planets (Vinyl) / ホルスト:惑星(1978年録音:アナログLP盤)【輸入盤】

ボールト指揮の、1978年録音の『惑星』がアナログLP盤で限定復刻

Sir Adrian Boult / エイドリアン・ボールトHolst: The Planets (Vinyl) / ホルスト:惑星(1978年録音:アナログLP盤)【輸入盤】

  • ALBUM
  • アナログ
  • 輸入盤

2020.06.05 発売/9029.525374

もっと見る

ボールト指揮の、1978年録音の『惑星』がアナログLP盤で限定復刻

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Streaming

Spotify
06.05FRI
Les Vents Francais / レ・ヴァン・フランセRomantique / ロマンティク【輸入盤】

スーパー室内楽アンサンブル「レ・ヴァン・フランセ」による、ロマン派木管アンサンブルの妙技

Les Vents Francais / レ・ヴァン・フランセRomantique / ロマンティク【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2020.06.05 発売/9029.528568

もっと見る

スーパー室内楽アンサンブル「レ・ヴァン・フランセ」による、ロマン派木管アンサンブルの妙技

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify
06.19FRI
Neil Young / ニール・ヤングHomegrown / ホームグロウン<SHM―CD>

ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤング、1975年にレコーディングした幻の未発表アルバムをリリース!

Neil Young / ニール・ヤングHomegrown / ホームグロウン<SHM―CD>

  • ALBUM
  • CD

2020.06.19 発売 ¥2,500+税/WPCR-18345

もっと見る

ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤング、1975年にレコーディングした幻の未発表アルバムをリリース!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
06.19FRI
Whitesnake / ホワイトスネイクThe ROCK Album / ザ・ロック・アルバム<SHM-CD>

偉大なるロック・シンガー、デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイク。 輝かしい彼らのキャリアの中から厳選された最高のロック・トラックばかり全16曲を収録した新編成のベスト・アルバム『ザ・ロック・アルバム』がここに登場!

Whitesnake / ホワイトスネイクThe ROCK Album / ザ・ロック・アルバム<SHM-CD>

  • ALBUM
  • CD

2020.06.19 発売 ¥2,500+税/WPCR-18347

もっと見る

偉大なるロック・シンガー、デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイク。 輝かしい彼らのキャリアの中から厳選された最高のロック・トラックばかり全16曲を収録した新編成のベスト・アルバム『ザ・ロック・アルバム』がここに登場!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
06.19FRI
L'arpeggiata / ラルペッジャータMusic for a While (Vinyl) / パーセル:束の間の音楽(アナログLP盤)【輸入盤】

世界で50万枚以上のベストセラー・アルバムが、180gアナログLP盤で限定発売

L'arpeggiata / ラルペッジャータMusic for a While (Vinyl) / パーセル:束の間の音楽(アナログLP盤)【輸入盤】

  • ALBUM
  • アナログ
  • 輸入盤

2020.06.19 発売/9029.525084

もっと見る

世界で50万枚以上のベストセラー・アルバムが、180gアナログLP盤で限定発売

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Streaming

Spotify
06.19FRI
Sir John Barbirolli / ジョン・バルビローリThe Complete Warner Recordings / ワーナー録音全集【輸入盤】

名指揮者ジョン・バルビローリ没50年、旧EMIとPYEの録音を全て収録した完全限定BOX! 40年以上にわたるこれらのレコーディングは、格言的な暖かさと寛大さを持った指揮者ジョン・バルビローリのキャリア、英国音楽の変革力、そして当時の偉大なアーティストと協力した伝説的な人物の軌跡をたどっています。1970年に亡くなる少し前に、彼は30年近くその運命を操ってきたハレ管弦楽団とのシベリウス・ツィクルスを完了しました。彼の名前と密接に関連している他の作曲家には、エルガー、ディーリアス、ブラームス、モーツァルト、マーラー、プッチーニがあります。旧EMIとPYEのために作成されたバルビローリのすべてのレコーディングを含む、この画期的な109枚組CDセットの幅広いコンテンツには、未発表のアイテムとドキュメンタリー資料が含まれています。LP時代の録音はオリジナルのマスターテープから、78回転SP時代の録音は入手可能な最高のソースから、すべてを24bit/192kHzリマスターが施されています。 [1]  2020年7月29日は、ジョン・バルビローリの没50周年を迎えます。1899年にロンドンでイタリア人とフランス人の両親に生まれ、70歳で亡くなりました。 [2] 彼の解釈の暖かさと寛大さ、そして細部へのこだわりで有名なイギリスの偉大なる指揮者は、特にマンチェスターのハレ管弦楽団と密接につながっており、1943年に音楽監督となりました。彼はハレの運命を変え、27年間このオーケストラと関わりました。 [3] バルビローリはチェリストとしてのキャリアをスタートさせ、20代に英国で指揮者としての地位を確立しました。彼は1927年にニューヨーク・フィルとの最初の契約を行い、トスカニーニの後継者となり、7シーズン(1936-1943)演奏を行いました。 [4] このCD109枚組のワーナークラシックセットは、旧EMIとPYEのレーベルのために作成されたすべての録音で構成されています。1928年から1970年の間の、ハレ管弦楽団、ロンドン交響楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、フィルハーモニア管弦楽団/ニュー・フィルハーモニア管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団など、さまざまなオーケストラを指揮し作られました。 [5]  LPで最初にリリースされたすべての録音はオリジナル・マスターテープから、78回転SP時代の録音は入手可能な最高のソースから、すべてを24bit/192kHzリマスターが施されています。 [6] このセットはバルビローリの幅広いレパートリーと興味が反映されています。コレクションで特に有名なのは、彼の名前に最も密接に関連している作曲家です。エルガー、ディーリアス、およびバルビローリと同時代のイギリスの作曲家です。バルビローリの名演とされているブラームス、モーツァルト、マーラー、シベリウス。そして、ベートーヴェン、ハイドン、チャイコフスキー、ドヴォルザーク、グリーグなどの作曲家だけでなく、バロック時代の音楽、ラテンアメリカ、英国の伝統的な歌も含まれています。 [7] ソリストには、クライスラー、ハイフェッツ、メニューイン、エルマン、ピアティゴルスキー、デュプレ、ルービンシュタイン、コルトー、シュナーベル、バックハウス、バレンボイム、ジャネット・ベイカー、カバリエ、バルビローリ夫人でオーボエ奏者だったイヴリン・ロズウェルとの録音など、数多くの名盤が収録されています。 [8] オペラの録音には、1937年にコヴェント・ガーデンでのジョヴァンニ・マルティネッリとエヴァ・ターナーと共演した「トゥーランドット」ライヴからの抜粋、レナータ・スコットとの「蝶々夫人」(ローマ、1966)と、レナータ・スコットとカルロ・ベルゴンツィとの「オテロ」(ロンドン、1968)の全曲録音が含まれます。また1920年代と30代の最高の歌手と録音したアリアも紹介されています。 [9] このセットは、バルビローリ協会の協力を得て制作されています。さらに詳しい各録音の詳細情報はバルビローリの研究・収集家Malcolm Walker氏より提供され、EMI Music Trust、旧EMIの契約元帳、PYEへの録音はMercury Recording Corporationへの公式ディスコグラフィー、バルビローリのプライベート日記なども参照され、すべてにおいてチェックされ唯一の公式なものとセット化されました。 [10] ボーナスCDとして、未発表音源、初公式CD化音源、クラシック演奏家のドキュメンタリーを専門としているプロデューサー・執筆家でもあるジョン・トランスキーによるバルビローリのオーディオ・ドキュメンタリーも含まれます。これは、様々なバルビローリの関わった演奏者とのインタビューと演奏などが含まれています。1951年のライヴ録音の「エルガー:ゲロンティアスの夢」は、現在見つかっていませんが、貴重なものとして第2部のみ収録されています。 [11] 78ページのブックレットには、ジョン・トランスキーによる序文、ロンドン王立音楽アカデミーのレイモンド・ホールデン氏によるバルビローリの人生についての解説(欧文のみ)、レアな写真、そして楽曲別ディスコグラフィーを掲載予定。 [12] このボックスでは、「交響曲・管弦楽曲」「協奏曲」「声楽曲」の3つのカテゴリーに分け、各録音年代順に並べられています。各ディスクは収録された音源の初版LPジャケットが、デザインされた紙ジャケに封入され、クラムシェルボックスに封入されています。(多くの78回転時代のSPはジャケットがないため、SPの雰囲気を出したデザインとなっております)  

Sir John Barbirolli / ジョン・バルビローリThe Complete Warner Recordings / ワーナー録音全集【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2020.06.19 発売/9029.538608

もっと見る

名指揮者ジョン・バルビローリ没50年、旧EMIとPYEの録音を全て収録した完全限定BOX! 40年以上にわたるこれらのレコーディングは、格言的な暖かさと寛大さを持った指揮者ジョン・バルビローリのキャリア、英国音楽の変革力、そして当時の偉大なアーティストと協力した伝説的な人物の軌跡をたどっています。1970年に亡くなる少し前に、彼は30年近くその運命を操ってきたハレ管弦楽団とのシベリウス・ツィクルスを完了しました。彼の名前と密接に関連している他の作曲家には、エルガー、ディーリアス、ブラームス、モーツァルト、マーラー、プッチーニがあります。旧EMIとPYEのために作成されたバルビローリのすべてのレコーディングを含む、この画期的な109枚組CDセットの幅広いコンテンツには、未発表のアイテムとドキュメンタリー資料が含まれています。LP時代の録音はオリジナルのマスターテープから、78回転SP時代の録音は入手可能な最高のソースから、すべてを24bit/192kHzリマスターが施されています。 [1]  2020年7月29日は、ジョン・バルビローリの没50周年を迎えます。1899年にロンドンでイタリア人とフランス人の両親に生まれ、70歳で亡くなりました。 [2] 彼の解釈の暖かさと寛大さ、そして細部へのこだわりで有名なイギリスの偉大なる指揮者は、特にマンチェスターのハレ管弦楽団と密接につながっており、1943年に音楽監督となりました。彼はハレの運命を変え、27年間このオーケストラと関わりました。 [3] バルビローリはチェリストとしてのキャリアをスタートさせ、20代に英国で指揮者としての地位を確立しました。彼は1927年にニューヨーク・フィルとの最初の契約を行い、トスカニーニの後継者となり、7シーズン(1936-1943)演奏を行いました。 [4] このCD109枚組のワーナークラシックセットは、旧EMIとPYEのレーベルのために作成されたすべての録音で構成されています。1928年から1970年の間の、ハレ管弦楽団、ロンドン交響楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、フィルハーモニア管弦楽団/ニュー・フィルハーモニア管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団など、さまざまなオーケストラを指揮し作られました。 [5]  LPで最初にリリースされたすべての録音はオリジナル・マスターテープから、78回転SP時代の録音は入手可能な最高のソースから、すべてを24bit/192kHzリマスターが施されています。 [6] このセットはバルビローリの幅広いレパートリーと興味が反映されています。コレクションで特に有名なのは、彼の名前に最も密接に関連している作曲家です。エルガー、ディーリアス、およびバルビローリと同時代のイギリスの作曲家です。バルビローリの名演とされているブラームス、モーツァルト、マーラー、シベリウス。そして、ベートーヴェン、ハイドン、チャイコフスキー、ドヴォルザーク、グリーグなどの作曲家だけでなく、バロック時代の音楽、ラテンアメリカ、英国の伝統的な歌も含まれています。 [7] ソリストには、クライスラー、ハイフェッツ、メニューイン、エルマン、ピアティゴルスキー、デュプレ、ルービンシュタイン、コルトー、シュナーベル、バックハウス、バレンボイム、ジャネット・ベイカー、カバリエ、バルビローリ夫人でオーボエ奏者だったイヴリン・ロズウェルとの録音など、数多くの名盤が収録されています。 [8] オペラの録音には、1937年にコヴェント・ガーデンでのジョヴァンニ・マルティネッリとエヴァ・ターナーと共演した「トゥーランドット」ライヴからの抜粋、レナータ・スコットとの「蝶々夫人」(ローマ、1966)と、レナータ・スコットとカルロ・ベルゴンツィとの「オテロ」(ロンドン、1968)の全曲録音が含まれます。また1920年代と30代の最高の歌手と録音したアリアも紹介されています。 [9] このセットは、バルビローリ協会の協力を得て制作されています。さらに詳しい各録音の詳細情報はバルビローリの研究・収集家Malcolm Walker氏より提供され、EMI Music Trust、旧EMIの契約元帳、PYEへの録音はMercury Recording Corporationへの公式ディスコグラフィー、バルビローリのプライベート日記なども参照され、すべてにおいてチェックされ唯一の公式なものとセット化されました。 [10] ボーナスCDとして、未発表音源、初公式CD化音源、クラシック演奏家のドキュメンタリーを専門としているプロデューサー・執筆家でもあるジョン・トランスキーによるバルビローリのオーディオ・ドキュメンタリーも含まれます。これは、様々なバルビローリの関わった演奏者とのインタビューと演奏などが含まれています。1951年のライヴ録音の「エルガー:ゲロンティアスの夢」は、現在見つかっていませんが、貴重なものとして第2部のみ収録されています。 [11] 78ページのブックレットには、ジョン・トランスキーによる序文、ロンドン王立音楽アカデミーのレイモンド・ホールデン氏によるバルビローリの人生についての解説(欧文のみ)、レアな写真、そして楽曲別ディスコグラフィーを掲載予定。 [12] このボックスでは、「交響曲・管弦楽曲」「協奏曲」「声楽曲」の3つのカテゴリーに分け、各録音年代順に並べられています。各ディスクは収録された音源の初版LPジャケットが、デザインされた紙ジャケに封入され、クラムシェルボックスに封入されています。(多くの78回転時代のSPはジャケットがないため、SPの雰囲気を出したデザインとなっております)  

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
06.24WED
Liam Gallagher / リアム・ギャラガーMTV Unplugged (Live At Hull City Hall) / MTVアンプラグド(ライヴ・アット・ハル・シティ・ホール)

UKマンチェスターが誇る、稀代のロックンロール・スター、リアム・ギャラガー。 ソロ、オアシス楽曲を含む必聴アンプラグド・セッション!

Liam Gallagher / リアム・ギャラガーMTV Unplugged (Live At Hull City Hall) / MTVアンプラグド(ライヴ・アット・ハル・シティ・ホール)

  • ALBUM
  • CD

2020.06.24 発売 ¥2,200+税/WPCR-18344

もっと見る

UKマンチェスターが誇る、稀代のロックンロール・スター、リアム・ギャラガー。 ソロ、オアシス楽曲を含む必聴アンプラグド・セッション!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
06.26FRI
B.B.キング&エリック・クラプトンRiding With The King -20th Anniversary Expanded Edition- / ライディング・ウィズ・ザ・キング(20周年記念エディション)

2000年に発売され、大ヒットを記録した、ギターの神様とブルースの巨人の競演盤! 未発表トラック2曲を追加収録した、20周年記念エディション発売!

B.B.キング&エリック・クラプトンRiding With The King -20th Anniversary Expanded Edition- / ライディング・ウィズ・ザ・キング(20周年記念エディション)

  • ALBUM
  • CD

2020.06.26 発売 ¥2,600+税/WPCR-18334

もっと見る

2000年に発売され、大ヒットを記録した、ギターの神様とブルースの巨人の競演盤! 未発表トラック2曲を追加収録した、20周年記念エディション発売!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
07.03FRI
Augustin Hadelich / オーガスティン・ハーデリッヒBohemian Tales / ボヘミア物語~ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲、他【輸入盤】

オーガスティン・ハーデリッヒとヤクブ・フルシャによる、ボヘミアの叙事詩のようなドヴォルザーク 1999年、全身の60%にもおよぶ大やけどを負う不幸な事件に遭遇しながらも、20回を越える手術とリハビリを強靭な精神力で克服し、見事カムバックした奇跡のヴァイオリニスト、オーガスティン・ハーデリッヒ。2006年インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール優勝、2016年グラミー賞“最優秀クラシック・インストゥルメンタル・ソロ賞受賞。あいまいさの全くないテクニック、優れた構成力、詩的な繊細さと華やかな音を持って世界的に常に高い評価を受けています。 このアルバムでは、チェコ出身の指揮者ヤクブ・フルシャとの共演による「ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲」、そしてやはりチェコ出身の2人の作曲家、ヤナーチェクとヨセフ・スクのヴァイオリンとピアノのための作品が収録し、豊かなメロディの音楽を探究していきます。 これら3人の作曲家が生まれたとき(1841年のドヴォルザーク、1854年のヤナーチェク、1874年のスク)、ボヘミア王国として知られるこの土地はオーストリア=ハンガリー帝国の一部でした。1918年の第一次世界大戦の終わりとともに解体され、チェコスロバキア共和国が誕生しました。19世紀後半、多くのドイツ人以外の作曲家は、故郷の言語、物語、風景、民俗音楽を使って独自の音楽スタイルを作り出すことに特別な関心を抱いていました。これら3人の作曲家はそれぞれ、チェコのクラシック音楽の歴史の中ではユニークな貢献者でした。 ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲は、叙事詩のようなチェロ協奏曲のようなレパートリーのランドマークではありませんが、魅力的で温かい作品です。ドヴォルザークの1879年の前年に作曲のブラームスのヴァイオリン協奏曲の影響を受けましたが、情熱的、自由で即興的な部分では、ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番の影響が強いと言われています。そこに憂鬱感なパッセージ、特徴的なチェコのハーモニー、叙情主義、民俗音楽への言及は、その音楽に満ちた深みを取り入れたので。ハーデリッヒは、ヤクブ・フルシャと5年間の間に何回もこの曲を演奏しました。「フルシャはこの音楽のリズムとキャラクターの本質的な感覚を持つ非常に敏感な演奏家」と、ハーデリッヒは語っています。2017年のニューヨーク・フィルとの共演では「オペラのような激しさとメロディの美しさ!この協奏曲にはめったに関連付けられない高さから叙情詩を流し込んだ絶品の演奏!」と絶賛されました。 ヨセフ・スクの作品は、義理の父になったドヴォルザークと密接に関係しています。「4つの小品」は1900年に書かれ、当時として最も現代的な作品でした。調和の不安定さは不確実性の雰囲気を作り出し、解決策を模索。 そして叙情的でエネルギッシュなフォークダンスと悲しき民謡のメロディ。まるで漫画のようにも聞こえる「ブルレスケ」など、予想外のものが出現してきます。 ヤナーチェクのヴァイオリン・ソナタは1914年から1922年の間に書かれました。これは、チェコスロバキアが生まれたヨーロッパ史の劇的な時代です。4つのコンパクトな動きでキャストされます。ヴァイオリンの熱烈なテーマと静止の瞬間のダイナミクス。民俗的テーマによる不安定で荒々しい音階が特徴的。「最後の部分は、ヴァイオリンがマシンガンの発砲を模倣して、モラビアにロシア軍が到着することを描いている」と、ハーデリッヒは語っています。 最後はまたドヴォルザークに戻りますが、嘆きのような形象が作品全体に繰り返されます。様々な時代の絶望さと悲しみと戦うことから静かな解放など、複雑な感情を見事に演奏しています。  

Augustin Hadelich / オーガスティン・ハーデリッヒBohemian Tales / ボヘミア物語~ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲、他【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2020.07.03 発売/9029.527476

もっと見る

オーガスティン・ハーデリッヒとヤクブ・フルシャによる、ボヘミアの叙事詩のようなドヴォルザーク 1999年、全身の60%にもおよぶ大やけどを負う不幸な事件に遭遇しながらも、20回を越える手術とリハビリを強靭な精神力で克服し、見事カムバックした奇跡のヴァイオリニスト、オーガスティン・ハーデリッヒ。2006年インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール優勝、2016年グラミー賞“最優秀クラシック・インストゥルメンタル・ソロ賞受賞。あいまいさの全くないテクニック、優れた構成力、詩的な繊細さと華やかな音を持って世界的に常に高い評価を受けています。 このアルバムでは、チェコ出身の指揮者ヤクブ・フルシャとの共演による「ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲」、そしてやはりチェコ出身の2人の作曲家、ヤナーチェクとヨセフ・スクのヴァイオリンとピアノのための作品が収録し、豊かなメロディの音楽を探究していきます。 これら3人の作曲家が生まれたとき(1841年のドヴォルザーク、1854年のヤナーチェク、1874年のスク)、ボヘミア王国として知られるこの土地はオーストリア=ハンガリー帝国の一部でした。1918年の第一次世界大戦の終わりとともに解体され、チェコスロバキア共和国が誕生しました。19世紀後半、多くのドイツ人以外の作曲家は、故郷の言語、物語、風景、民俗音楽を使って独自の音楽スタイルを作り出すことに特別な関心を抱いていました。これら3人の作曲家はそれぞれ、チェコのクラシック音楽の歴史の中ではユニークな貢献者でした。 ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲は、叙事詩のようなチェロ協奏曲のようなレパートリーのランドマークではありませんが、魅力的で温かい作品です。ドヴォルザークの1879年の前年に作曲のブラームスのヴァイオリン協奏曲の影響を受けましたが、情熱的、自由で即興的な部分では、ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番の影響が強いと言われています。そこに憂鬱感なパッセージ、特徴的なチェコのハーモニー、叙情主義、民俗音楽への言及は、その音楽に満ちた深みを取り入れたので。ハーデリッヒは、ヤクブ・フルシャと5年間の間に何回もこの曲を演奏しました。「フルシャはこの音楽のリズムとキャラクターの本質的な感覚を持つ非常に敏感な演奏家」と、ハーデリッヒは語っています。2017年のニューヨーク・フィルとの共演では「オペラのような激しさとメロディの美しさ!この協奏曲にはめったに関連付けられない高さから叙情詩を流し込んだ絶品の演奏!」と絶賛されました。 ヨセフ・スクの作品は、義理の父になったドヴォルザークと密接に関係しています。「4つの小品」は1900年に書かれ、当時として最も現代的な作品でした。調和の不安定さは不確実性の雰囲気を作り出し、解決策を模索。 そして叙情的でエネルギッシュなフォークダンスと悲しき民謡のメロディ。まるで漫画のようにも聞こえる「ブルレスケ」など、予想外のものが出現してきます。 ヤナーチェクのヴァイオリン・ソナタは1914年から1922年の間に書かれました。これは、チェコスロバキアが生まれたヨーロッパ史の劇的な時代です。4つのコンパクトな動きでキャストされます。ヴァイオリンの熱烈なテーマと静止の瞬間のダイナミクス。民俗的テーマによる不安定で荒々しい音階が特徴的。「最後の部分は、ヴァイオリンがマシンガンの発砲を模倣して、モラビアにロシア軍が到着することを描いている」と、ハーデリッヒは語っています。 最後はまたドヴォルザークに戻りますが、嘆きのような形象が作品全体に繰り返されます。様々な時代の絶望さと悲しみと戦うことから静かな解放など、複雑な感情を見事に演奏しています。  

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

Feature特集

Kronos Quartet

サンフラシスコ出身のクロノス・クァルテットは、結成から45年間以上にわたり、弦楽四重奏団としての可能性を追求する意志と、大胆に探求していく精神とを併せ持って活動してきた。今や世界で最も有力で影響力のあるアンサンブルとして評価されている。2019年秋に発売した「テリー・ライリー:サン・リングズ」は、第62回グラミー賞「Best Engineered Album, Classical」に輝き、2020年秋には約17年ぶりの来日公演が決定。再びクロノスのブームが起きる・・・。