Il Giardino Armonicoイル・ジャルディーノ・アルモニコ

Discography

Handel:Agrippina / Armida / Lucrezia / ヘンデル:イタリアン・カンタータ集

Wpcs000016103 lll

Handel:Agrippina / Armida / Lucrezia / ヘンデル:イタリアン・カンタータ集

  • ALBUM
  • CD

2015.03.11 発売JPY1,400¥1,400+税/WPCS-16103

エヴァ・メイ(ソプラノ)とイル・ジャルディーノ・アルモニコによる世俗カンタータ集。
メイの若々しい魅力あふれる美声と技巧、イル・ジャルディーノ・アルモニコの刺激的な演奏のコラボレーションは必聴。

  • M-1

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110レチタティーヴォ:では、まことなのか

    M-2

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110アリア:天空は恐ろしく

    M-3

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110レチタティーヴォ:だが、無慈悲な死の

    M-4

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110アリア:天にいますユピテルよ

    M-5

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110レチタティーヴォ:そう、不実なものに

    M-6

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110アリオーソとレチタティーヴォ:なんと、おお神よ、わたしは

    M-7

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110アリア:もしこの世で不幸せだったら

    M-8

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110レチタティーヴォ:恩知らずの息子には

    M-9

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110アリア:さあ、わたしの胸を引き裂くがよい

    M-10

    アグリッピナ(刑場にひかれてゆくアグリッピナ) HWV.110レチタティーヴォ:さあ、わたしはもう死にむかって走っている

    M-11

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105アコンパニャート:捨てられたアルミーダは

    M-12

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105アリア:ああ、むごい人、あなたは去ってゆく

    M-13

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105レチタティーヴォ:不実な人、わたしはあなたに思いを焦がし

    M-14

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105アコンパニャート:おお、おまえたち、変わりやすい嵐の海の

    M-15

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105アリア:風よ、風よ、やめておくれ

    M-16

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105レチタティーヴォ:でも、わたしは一体何をいっているの?

    M-17

    アルミーダ(捨てられたアルミーダ) HWV.105アリア:こんなに苦しんでいるのですから

    M-18

    ルクレツィア HWV.145レチタティーヴォ:おお、永遠の神々よ、おお、運命の扉よ!

    M-19

    ルクレツィア HWV.145アリア:わたしの名誉を欺いた

    M-20

    ルクレツィア HWV.145レチタティーヴォ:だがしかし、おお、怒れる神々よ

    M-21

    ルクレツィア HWV.145アリア:あの極悪非道のローマ人が歩く大地は

    M-22

    ルクレツィア HWV.145レチタティーヴォ:ああ、復讐の女神たち、怒りと復讐は

    M-23

    ルクレツィア HWV.145アリア:不貞な肉体に罰を与えますように

    M-24

    ルクレツィア HWV.145レチタティーヴォ:父上、旦那様、あなたがたに、ローマに

    M-25

    ルクレツィア HWV.145アリオーソ:すでにこの剣はわたしの胸で

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS