Adolf Buschアドルフ・ブッシュ

Discography

Beethoven: The Late String Quartets (Vinyl) / ベートーヴェン:後期弦楽四重奏曲集(アナログLP盤)【輸入盤】

0190295282110 busch quartet   beethoven late quartets lp cover

Beethoven: The Late String Quartets (Vinyl) / ベートーヴェン:後期弦楽四重奏曲集(アナログLP盤)【輸入盤】

  • ALBUM
  • アナログ
  • 輸入盤

2020.04.10 発売9029.528211

20世紀前半のドイツを代表する名ヴァイオリニスト、アドルフ・ブッシュ率いる《ブッシュ四重奏団》による「ベートーヴェン:後期弦楽四重奏曲」が、アナログLP盤で限定復刻

20世紀前半のドイツを代表する名ヴァイオリニスト、アドルフ・ブッシュ。ドイツのジーゲンに生まれ、ケルン音楽院でヘス、エルデリングに師事。1912年、ソリストとしてデビューした後、1917年にベルリン高等音楽院の主任教授に就任。1919年にはブッシュ弦楽四重奏団を結成しました。バッハ、ベートーヴェン、シューベルト、ブラームスの作品に対して、内証的解釈を行い、数多くの演奏史に残る名演を残しました。このベートーヴェンも比類のない深い精神性をたたえており、深淵と陰影最晩年の哲学的境地にまで到達した数少ない名演奏といわれています。これまで数回リマスターが行われましたが、このアナログLP盤での復刻のために、新たなる新リマスターなどもテスト的に行われ、どの音源が最良の音質が再現されるか試され、2008年のリマスター音源が選択され復刻の運びとなっております。
【収録曲】
ベートーヴェン:
弦楽四重奏曲第12番変ホ長調 Op.127
[SIDE A]I. Maestoso – Allegro    
II. Adagio ma non troppo, molto cantabile
      III. Scherzando vivace
[SIDE B]IV. Finale    
弦楽四重奏曲第15番イ短調 Op.132
           I. Allegro sostenuto – Allegro
II. Allegro ma non tanto
[SIDE C]III. Molto adagio – Neue Kraft fuhlend 
– Andante (Heiliger Danksgesang eines Genesenen 
an die Gottheit, in der lydischen Tonart)
 IV. Alla marcia, assai vivace
V. Allegro appassionato
弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調 Op.131
[SIDE D]I. Adagio man non troppo e molto espressivo
II. Allegro molto vivace    
III. Allegro moderato
IV. Andante ma non troppo e molto cantabile
[SIDE E]V. Presto    
VI. Adagio quasi un poco andante
VII. Allegro
弦楽四重奏曲第16番ヘ長調 Op.135
[SIDE F]I. Allegretto
II. Vivace    
III. Lento assai e cantante tranquillo
IV. Grave, ma non troppo tratto – Allegro

【演奏】
ブッシュ四重奏団
[Adolf Busch · Gösta Andreasson, violins
 Karl Doktor viola · Herman Busch cello]

【録音】
1936年10月16, 17, 26日、11月2日(第12番)
1936年3月2日(第14番)、
1937年10月7日(第15番)
1933年11月13日(第16番)
ロンドン、アビイ・ロード第3スタジオ[モノラル]

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS