Allen Toussaintアラン・トゥーサン

Discography

American Tunes / アメリカン・チューンズ - ファイナル・レコーディング<SHM-CD>

Wpcr000017362 lll

American Tunes / アメリカン・チューンズ - ファイナル・レコーディング<SHM-CD>

  • ALBUM
  • CD
  • 再販

2016.08.03 発売JPY2,400¥2,400+税/WPCR-17362

- 聖者の街に‘音の錬金術師’のピアノは永遠に鳴り響く -
これが、ニューオーリンズ音楽の巨匠アラン・トゥーサンのファイナル・レコーディング。

プロデュース:ジョー・ヘンリー
ゲスト:ビル・フリゼール、チャールズ・ロイド、リアノン・ギデンズ、ヴァン・ダイク・パークス、グレッグ・リース、ジェイ・ベラローズ、デヴィッド・ピルチ

  • 日本盤のみボーナス・トラック2曲収録!!

本作『AMERICAN TUNES』は、プロデューサーのジョー・ヘンリーとの2回のレコーディング・セッションから成り立つアルバムである。1回目のセッションは、2013年、アラン・トゥーサンのニューオーリンズにあるホーム・スタジオで行われた。そして2回目のセッションは、ジェイ・ベラローズとデヴィッド・ピルチをリズム・セクションに、さらにはビル・フリゼール、チャールズ・ロイド、リアノン・ギデンズ、ヴァン・ダイク・パークス、グレッグ・リースらをゲストに迎え、2015年10月にロサンゼルスで行われた。

アルバムに収録されているのは、アラン・トゥーサンによるプロフェッサー・ロングヘアなどの楽曲のソロ・パフォーマンスに加え、自分の作品やデューク・エリントン、ファッツ・ウォーラーやポール・サイモンといった楽曲をバンドで演奏したもの。先日初来日公演を果たしたリアノン・ギデンズが、デューク・エリントンの「Come Sunday」、「Rocks In My Bed」でヴォーカルとして参加している他、ヴァン・ダイク・パークスが「Danza」でセカンド・ピアノとオーケストラ・アレンジを、そして「Southern Nights」でもセカンド・ピアノを務めている。

Amazon
iTunes から入手
レコチョク

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify
LINE
  • M-1

    Delores' Boyfriend / ドローレスのボーイフレンド

    M-2

    Viper's Drag / ヴァイパーズ・ドラッグ

    M-3

    Confessin'(That I Love You) / アイム・コンフェッシン(ザット・アイ・ラヴ・ユー)

    M-4

    Mardi Gras In New Orleans / マルディ・グラ・イン・ニューオーリンズ

    M-5

    Lotus Blossom / 蓮の花

    M-6

    Waltz For Debby / ワルツ・フォー・デビー

    M-7

    Big Chief / ビッグ・チーフ

    M-8

    Rocks In My Bed / ロックス・イン・マイ・ベッド

    M-9

    Danza, Op. 33 / ダンサ(舞曲)作品33

    M-10

    Hey Little Girl / ヘイ・リトル・ガール

    M-11

    Rosetta / ロセッタ

    M-12

    Come Sunday / カム・サンデー

    M-13

    Southern Nights / サザン・ナイツ

    M-14

    American Tune / アメリカの歌

    M-15

    Her Mind is Gone / ハー・マインド・イズ・ゴーン(* Bonus Track)

    M-16

    Moon River / ムーン・リヴァー(* Bonus Track)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS