Angela Gheorghiuアンジェラ・ゲオルギュー

Discography

Eternamente(CD) / エテルナメンテ(永遠に)~ヴェリズモ・アルバム(2017 CD)【輸入盤】

Pkg0000018799 lll

Eternamente(CD) / エテルナメンテ(永遠に)~ヴェリズモ・アルバム(2017 CD)【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2017.10.20 発売/9029.578024

アンジェラ・ゲオルギューの久々の新録音登場!
ヴェリズモ・オペラは19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて、イタリアのオペラ界を席巻した潮流です。神話や昔話に題材をとるのではなく、市井の人々の日常生活に伴う愛憎を描くことで、生々しい感情表現や暴力的な描写が多用され、音楽も著しくドラマティックになっているのが特徴です。 このアルバムの冒頭に置かれたマスカーニの「カヴァレリア・ルスティカーナ=田舎の騎士道の意」は、その代表的な作品であり、三角関係から起きる凄惨な殺人事件がコンパクトな物語としてまとめられています。もちろん歌手に求められる音楽的表現は多大であり、重厚な響きの管弦楽に拮抗する力強い声も持っていなくてはいけません。ゲオルギューの歌唱は、これらを全て備えた完璧なもの。決して力むことなく、幾分重めの響きを駆使し、ごく自然に主人公の心情を歌い上げています。デュエットで共演し、この美しい世界に彩りを与えているのは、ジョセフ・カレヤとリハルト・ノヴァークの2人の名手たち。このアルバムはタイトル通り、多くの聴き手に永遠の喜びを与える1枚となることでしょう。
【収録予定曲】
1) マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「天の女王」,
2) マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「ママも知るとおり」,
3) マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「おまえ、ここに、サントゥッツァ?」,
4) ドナウディ:「ああ愛する人の」,
5) プッチーニ:歌劇『トスカ』より「歌に生き、愛に生き」,
6) ボーイト:歌劇『メフィストーフェレ』より「蒼ざめた暁の光が」,
7) マスケローニ:「永遠に」,
8) レフィーチェ:「雲の影」,
9) ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』より「自殺!」,
10) ジョルダーノ:歌劇『シベリア』より「切ってちょうだい 焼いてちょうだい!」,
11) レオンカヴァッロ:歌劇『ボエーム』より「さあ皆 彼女を紹介させて」,
12) レオンカヴァッロ:歌劇『ジプシー』より「フレアーナの唄」,
13) プッチーニ:歌劇『つばめ』より「パリ! 欲望の都市」,
14) ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』より「あなたのそばで心は静まり」,

【演奏】
アンジェラ・ゲオルギュー(ソプラノ),
エマニュエル・ヴィヨーム(指揮), プラハ・フィルハーモニア
ジョセフ・カレヤ(テノール:3,6,14), リハルト・ノヴァーク(バス:6),
プラハ・フィルハーモニー合唱団

【録音】2016年11~12月, プラハ、スメタナ・ホール
iTunes から入手
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS