CIX

News

JAPAN 1st SINGLE「Revival」メンバーによる楽曲解説

2020.4.1

昨年11月、大熱狂の中、東京・大阪で開催された『CIX JAPAN DEBUT SHOWCASE “Complete In X”』で鮮烈な日本デビューを印象付けたCIX(シーアイエックス)が、
日本1stシングル『Revival』を4月1日にリリースする。

 

今回の表題曲「Revival」は、J-POPのフィールドで数々のヒット曲を手掛けている日本の音楽プロデューサーUTA氏が手掛けた日本オリジナル曲。
日本1stEP『HELLO Chapter 1. Hello, Stranger』(2019.10.23 発売)のボーナストラックとして収録された「My New World」に続く2曲目の日本オリジナル曲だが、日本オリジナル表題曲は、本作が初となる。
CIXの楽曲は、アイドル然とした爽やかで明るい曲というより、アーバンポップを用いた大人っぽくてセクシーな曲が多い印象だが、「Revival」は、恋に揺れる気持ちをエモーショナルに表現したミディアムテンポの曲。
恋の喜び、悲しみを繰り返しながら時とともに再生し成長していく姿が描かれており、各人のボーカル力を存分に聴かせてくれる、切なさと柔らかさが混在する曲となっている。

 

カップリング曲は、韓国2nd EP『‘HELLO’ Chapter 2. Hello, Strange Place』に収録された韓国曲の日本語バージョン。【通常版A】のカップリング曲「Numb -Japanese ver.-」は、学歴社会、いじめなど、現代の10代が抱える社会問題をテーマとした骨太な作品。【通常版B】のカップリング曲『Black Out -Japanese ver.-』は、壮大なビートに激しいダンスが映える作品だ。各曲のアピールポイントをメンバーに訊いた。


 

――「Revival」は、初の日本オリジナル表題曲です。一人ひとりの声が際立つ「歌を聴かせる曲」ですね。アピールしたい点は?

 

BX 僕たちそれぞれが持っている、個性ある歌声を聴いていただけたらと思います。日本語でレコーディングをすること自体も楽しかったし、良い曲に仕上がったと思います。

ベ・ジニョン 「I don’t wanna lie / Stay by my side♪」という歌詞があるのですが、その言葉通り、「ファンの皆さんが一生僕のそばにいてくださったらいいな」という気持ちを込めて歌いました。そんな僕の気持ちを受け止めながら聴いてください!

ヨンヒ 僕は、「わかってるけど 笑えない♪」というパートの「笑えない」という部分に魂を込めましたので、そこに注目して聴いてほしいです。
初めてこの曲を聴いたとき、僕のパートは柔らかで淡い印象を受けました。だから日本語でもこの雰囲気を活かしたくて、レコーディング前日までたくさん練習をして頑張りました。上手く歌えたと思います。

ヒョンソク 「鼓動止まるくらい 求めてる Tonight♪」という部分からは、歌詞を思い浮かべながら振付を見ていただけたらうれしいです。

スンフン そこのジニョンとスンフンのパートのパフォーマンスは印象深くて音色がとても良く聞こえますので注目してください。


 

――ミュージックビデオを見ていただければわかりますが、包帯がパフォーマンスのポイントになっていますよね。

 

ベ・ジニョン タイトルである「Revival」という言葉に込められた意味とイメージを表現するのに、包帯というアイテムを使っています。

スンフン FIX(CIXのファンの総称)の皆さんも初めて見るパフォーマンスだと思うのですが……。メンバーそれぞれの包帯を集めて広げる振付が、曲の感じととても合っていて好きです。


 

――包帯は、愛を失って傷ついた心を治療してくれるアイテムなんですね。ビデオといえば、Teaser映像で、雨の中でダンスをしていたべ・ジニョンさんが印象的でした。あのダンスは、フリースタイルですか?

 

ベ・ジニョン すべてフリースタイルです。いろいろな舞踊のスタイルで踊ろうと試してみたのですが、床が滑ってしまって……。もっと上手く出来たのに、残念でした。 
もともとは雨に打たれながら踊るというシーンではなかったのですが、助監督さんが「雨の中で踊るのはどう?」と提案してくださり、「やります!」と答えました。


 

―――「Numb -Japanese ver.-」は、韓国活動曲の日本語バージョンです。制服姿で踊る激しいダンスが印象的な曲でした。

 

ベ・ジニョン 激しいビートが印象的な曲ですね。

ヨンヒ 初めてこの曲を聴いた時、全員ワクワクしてすぐに気に入った記憶があります。

ヒョンソク ファンの皆さんが、僕たちの制服姿を「すごく好き!」って言ってくださって、うれしかったです(笑)。

BX デビュー曲の「Movie Star」よりも、振付も力強いんです。特に「Ooh nah nah nah~♪」からのサビの振付がすごくパワフルなので、そこを見ていただきたいです。

スンフン サビ部分は、メンバー全員のアイディアが採用されているパフォーマンスなんです!

ベ・ジニョン 2番のサビで、手を上に振るのがポイントです。僕は個人的に、「Movie Star」に続き“ダンスブレイク”部分の振付に参加させていただいたので、そこにも注目してほしいです。

ヒョンソク 最後のダンスブレイクがパワフルですよね。皆さんにも楽しんでいただけると思います。

ヨンヒ ダンスブレイクは、ジニョンらしさが出ていて良かった。それに、僕たちの得意なラインがよく出るように創ってくれたので感謝しています。

スンフン この曲をステージで一回踊ると、もの凄く息が切れてしまうんです。歌い終わって息を切らしているメンバーたちの姿が、ちょっとかわいかった思い出があります(笑)。


 

――そしてパワフルな「Black Out -Japanese ver.-」は、パフォーマンスで魅了する曲だと思いますが、どんなところがポイントになっていますか?

 

BX サビの最後の「Get ready for the black out♪」で、床に横たわって頭を付けたまま顎を突き上げる動きをするのがポイントだと思うので、ぜひパフォーマンスを見てください!

ヒョンソク そこは曲の雰囲気ととてもよく合っているので、絶対に見てもらいたいポイントです。

ベ・ジニョン サビはポイントになっています。全体的にも、攻撃的でワイルドなパフォーマンスが特徴だと思います。

ヨンヒ すべての動きに感情と理由があり、途中には印象的なフォーメーションも織り込まれています。ダークなフィーリングを感じていただける曲です。

スンフン 僕は曲の後半でBXお兄さんをメンバー全員で持ち上げるパートが好きです! CIXの団結力を表現出来ている気がして。


 

――そんなチームワークの良いCIXの皆さんから、日本のFIXの皆さんへのメッセージをお願いします。

 

BX 日本のFIXの皆さんにとって誇らしく、可愛がっていただけるCIXになれるよう頑張ります! 期待していてください。

スンフン 日本のFIXの皆さんにずっと愛してもらえるように、もっと実力もつけて、認めてもらえるアーティストになっていきます! 
くおいしたいしましょう!

ベ・ジニョン これからもっと日本のFIXの皆さんと近くなって、お互いに素敵な思い出、素敵な時間をたくさん作っていけたらと思います。
いつも感謝しています。そして、アイシテル

ヨンヒ 日本のFIXの皆さん! 僕たちが日本で活動できるのは皆さんのおかけです。いつも感謝の気持ちを持って頑張ります。愛しています。早くいましょう!

ヒョンソク 一日も早く日本のFIXの皆さんにお会いしたいです。お会いする時は、更にクオリティーの高いステージをお見せしますので、期待していてください! トップを目指すグループになれるよう頑張ります!

 

取材・文/坂本ゆかり

  • SINGLE
  • CD

Revival【通常盤A】

2020.04.01 発売 ¥1,200+税/WPCL-13182

CIXRevival【通常盤A】

  • SINGLE
  • CD

2020.04.01 発売 ¥1,200+税/WPCL-13182

もっと見る

日本初SG『Revival』2020年4月1日(水)リリース決定!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
  • SINGLE
  • CD

Revival【通常盤B】

2020.04.01 発売 ¥1,200+税/WPCL-13183

CIXRevival【通常盤B】

  • SINGLE
  • CD

2020.04.01 発売 ¥1,200+税/WPCL-13183

もっと見る

日本初SG『Revival』2020年4月1日(水)リリース決定!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
  • SINGLE
  • CD+DVD

Revival【初回限定盤】

2020.04.01 発売 ¥1,800+税/WPZL-31734/5

CIXRevival【初回限定盤】

  • SINGLE
  • CD+DVD

2020.04.01 発売 ¥1,800+税/WPZL-31734/5

もっと見る

日本初SG『Revival』2020年4月1日(水)リリース決定!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online
  • SINGLE
  • 配信限定

Revival

2020.04.01 配信/190295253608

    CIXRevival

    • SINGLE
    • 配信限定

    2020.04.01 配信/190295253608

    Download

    iTunes から入手
    レコチョク
    Google Play Music

    Streaming

    Apple Music で聴く
    Google Play Music
    Spotify
    LINE
    AWA

    WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS