Daniel Powterダニエル・パウター

News

ダニエル・パウター最新作『ジャイアンツ』が本日発売!! 過去にいじめられた経験をもとに書いた新曲「サヴァイヴァー」のミュージック・ビデオも公開。アルバムには、「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」の新ヴァージョンも収録。

2018.12.14

「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」が大ヒットを記録した癒しのピアノマン、ダニエル・パウター。新曲4曲を収録した最新作『ジャイアンツ』が遂に本日12/14に発売となる。リード・シングル「パーフェクト・フォー・ミー」、ニュー・シングル「ドゥ・ユー・ウォナ・ゲット・ラッキー」に続き、アルバムに収録されている新曲「サヴァイヴァー」のミュージック・ビデオが公開となった。このビデオの中で、ダニエルは中国の歌手で女優のケリー・ユーとデュエットしている。ダニエルは、過去にいじめられた経験から、この曲を書いたとのことで、「僕は、過去に周りからバイオリンを弾いているということだけでいじめられていた。その時に感じた思いをもとに、“サヴァイヴァー”を作り上げたんだ。その時の悔しさをもとに、いじめっこを一人でやっつけることができそうな、明るいファンタジー調の曲を作ってみたんだ。これはボクシングの時にも楽しめるような曲調になっていると思うよ。誰しもが聴いて、自分と重ねやすい内容に仕上がっていると思う。僕は、困難を乗り越えるようなことをテーマにした曲を作り上げるのが好きだからね。誰しも人生で、いじめられたり、からかわれた経験があるかと思うけど、そのような苦難を乗り越えるような楽曲に仕上げたんだよ」と語っています。さらにもう一曲の新曲「デリシャス」については、「これはもう曲そのものが物語っていると思うよ。楽しくて、“デリシャス”(おいしくて)な、おもしろおかしい曲調に仕上がっていると思う!」のコメント通り、ダンサブルなポップ・ソングとなっている。

その他にも、今年のクリスマスにぴったりの「ドゥ・ユー・ウォナ・ゲット・ラッキー(ホリデイ・ヴァージョン)」、さらに「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」の新たなヴァージョンが収録されているのがうれしいところだ。

また、アルバム・タイトルの『ジャイアンツ』のブックレットで、ダニエルは「誰の行く手にも巨人が立ち塞がっている。奴らに君の物語を語らせてはいけない。自分の手で書くことだ」というコメントを寄せており、アルバムのジャケット写真には、巨人の手のひらの中で、立ちあがるダニエルの姿が描かれている。目の前の障害に負けず、未来を切り開いて行こうという、ダニエルの熱いメッセージが込められているようだ。
  • ALBUM
  • CD

Giants / ジャイアンツ

2018.12.14 発売 ¥1,800+税/WPCR-18114

Daniel Powter / ダニエル・パウターGiants / ジャイアンツ

  • ALBUM
  • CD

2018.12.14 発売 ¥1,800+税/WPCR-18114

もっと見る

失敗したって、また立ち上がれる・・・ 「バッド・デイ」から12年、癒しのピアノマン、ダニエル・パウター 本格的に活動を再開したダニエル・パウターの新たな応援歌となる、カムバック・シングル「パーフェクト・フォー・ミー」など、新曲4曲を含む最新作!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク
Google Play Music

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify
LINE
AWA

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS