LA SYLPHIDE / ラ・シルフィード 全2幕

P8179 lll

Royal Danish Ballet/デンマーク・ロイヤル・バレエ

LA SYLPHIDE / ラ・シルフィード 全2幕

  • 映像
  • DVD

2012.03.07 発売1,905+税WPBS-91034

北欧の偉大な振付家ブアノンヴィルの振付の伝統が忠実に守られた、北欧のバレエ団ならではの純粋で可憐な上演!
収録:1988年10月 コペンハーゲン王立劇場

振付:アウグスト・ブアノンヴィル
音楽:H. ローヴェンスキョル
オリジナル演出:ハンス・ブレノー
演出:ヘニング・クロンスタム、アレット・ヴァインライク
美術:ソーレン・フランセン

シルフィード:リス・イェペセン
ジェイムズ:ニコライ・ヒュベ
マッジ:ソレラ・エンルン
ガーン:モーテン・ムンクスドフ
エフィ:アン=クリスティン・ハウゲ
アンナ:キアステン・シモネ
ナンシー:アネ・マリエ・ヴェセル

デンマーク王立管弦楽団
指揮:ポウル・ヨアンセン

偉大な振付家でダンサーでもあったデンマーク出身のオーギュスト・ブルノンヴィルが1836年に振付をした彼の作品の中で最も広く演じられているバレエです。 パリでフィリッポ・タリーニョにより振付けられた同名作(タリーニョ版あるいはパリ版)を観て感動したブルノンヴィルが 自国での上演を望んだものの著作権関係で上演する事ができず、彼自身が振付をして上演され大成功を収めた作品です。 元のタリーニョ版が一時忘れられていたのに対し、このブルノンヴィル版は、今日まで絶えることなく演じられています。

1748年にデンマーク王立劇場が建設されるとともに設立された由緒正しき歴史あるデンマーク・ロイヤル・バレエによる、 北欧の伝説を元に書かれた小説に基づいて作られたバレエです。許嫁を棄て空気の精シルフィードに恋した若者が、破滅の道をたどる物語です。 北欧のバレエ団ならではの北欧作品の秀れた上演です。
  • M-1

    第1幕 ジェイムズの夢

    M-2

    結婚式前のお祝い

    M-3

    予言するマッジ

    M-4

    再び登場するシルフィード

    M-5

    結婚を祝う宴

    M-6

    ジェイムズをおびき出すシルフィード

    M-7

    第2幕 魔女たち

    M-8

    シルフィードの世界

    M-9

    グラン・ディヴェルティスマン

    M-10

    ジェイムズの捜索

    M-11

    シルフィードの死

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS