Dr.Feelgoodドクター・フィールグッド

Discography

I'm A Man(The Best Of The Wilko Johnson Years 1974-1977) / アイム・ア・マン(ザ・ベスト・オブ・ウィルコ・ジョンソン・イヤーズ 1974-1977)

Wpcr000016398 lll

I'm A Man(The Best Of The Wilko Johnson Years 1974-1977) / アイム・ア・マン(ザ・ベスト・オブ・ウィルコ・ジョンソン・イヤーズ 1974-1977)

  • ALBUM
  • CD

2015.04.22 発売JPY2,200¥2,200+税/WPCR-16398

大の親日家でもあり、英米のみならず日本の数多くのミュージシャンに多大な影響を与え、かつ交流を持つウィルコ・ジョンソン。手術不可能な膵臓がんを患って余命半年であることを公表、2014年3月、日本でも「さよならツアー」を行ってステージ上でも「I'm going to die」「I'll never see you again」と語っていたウィルコが、ファンでもある英国の外科医チャーリー・チャン氏の指摘によって、新たに提案された手術に踏み切り、11時間の腫瘍切除手術で3キロもあった腫瘍を切除。手術は無事に成功した。

11月には友人ロジャー・ダルトリーが開催するチャリティ・コンサートへ出演し、ザ・フーの曲をプレイしてステージに見事復帰。

そんなウィルコ・ジョンソンが中心人物として在籍し、キャリアをスタートさせたUKロック最重要バンド、ドクター・フィールグッド。デビュー・アルバムで名盤といわれる『ダウン・バイ・ザ・ジェティー』、2nd『不正療法』、全英アルバム・チャートNo.1となった3rdとなるライヴ・アルバム『殺人病棟』、そして在籍最後となる4th『スニーキン・サスピション』の4枚のアルバムと同時代のライヴ・テイクから編集されたウィルコ在籍時を網羅する初のベスト・アルバム。
コアなウィルコ・ジョンソン/ドクター・フィールグッド・ファンはもちろん、バンド・サウンド好きの若者にも必携のマスト・アイテム登場!
  • 全曲2012年リマスター使用
Amazon
iTunes から入手
TOWER RECORDS ONLINE

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify
  • M-1

    Roxette / ログゼット

    M-2

    Cheque Book / チェック・ブック

    M-3

    Twenty Yards Behind / トゥエンティー・ヤーズ・ビハインド

    M-4

    Keep It Out of Sight / キープ・イット・アウト・オブ・サイト

    M-5

    Back in the Night(Live) / バック・イン・ザ・ナイト(Live)

    M-6

    Watch Your Step / ワッチ・ユア・ステップ

    M-7

    Rolling and Tumbling / ローリング・アンド・タンブリング

    M-8

    Don't Let Your Daddy Know / ドント・レット・ユア・ダディー・ノウ

    M-9

    Riot in Cell Block Number Nine / ライオット・イン・セル・ブロック #9

    M-10

    I'm a Man(Live) / アイム・ア・マン(Live)

    M-11

    All Through the City(Live) / オール・スルー・ザ・シティ(Live)

    M-12

    Checkin' Up On My Baby(Live) / チェッキン・アップ・オン・マイ・ベイビー(Live)

    M-13

    Everybody's Carrying a Gun(Olympic Version) / エヴリバディズ・キャリング・ア・ガン(オリンピック・ヴァージョン)

    M-14

    Lights Out / ライツ・アウト

    M-15

    Sneakin' Suspicion / スニーキン・サスピション

    M-16

    Going Back Home(Live) / ゴーイング・バック・ホーム(Live)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS