Ennio Morriconeエンニオ・モリコーネ

Discography

アリーナ・コンチェルト

Wpcr000011844 lll

アリーナ・コンチェルト

  • ALBUM
  • CD

2004.05.12 発売2,400+税WPCR-11844

映画音楽界を、そして世界の音楽シーンを代表する巨匠:エンニオ・モリコーネ。今年6月の、奇跡の初来日公演を前に果たす、ファン垂涎&必携のライヴ・アルバム登場!!
映画音楽界を、そして世界の音楽シーンを代表する巨匠:エンニオ・モリコーネ。
今年6月の、奇跡の初来日公演を前に果たす、ファン垂涎&必携のライヴ・アルバム登場!!

大編成のオーケストラ&コーラスを率いて巨匠が奏でる名曲の数々!!
生誕75周年を迎える彼の音楽世界を堪能できる、ファン垂涎&必携のライヴ・アルバム登場!!

収録:2002年9月28日 イタリア アレーナ・ディ・ヴェローナ

本ライヴ・アルバムには、モリコーネの代表作である世界的な大ヒット映画の音楽(BAND-1,2,7等)から、日本未公開作品(BAND-10,11等)の音楽まで、幅広いキャリアからの音楽が収録されている。

また、このCDと同発売日には、ワーナーヴィジョン・ジャパンから、同タイトルのライヴDVDが発売される(収録曲等はやや異なります)。

2003年、日本ではNHKの大河ドラマ『武蔵』の音楽に起用され、再び話題を集めた巨匠エンニオ・モリコーネ。今年の11月で75歳を迎える巨匠の作品は、数多く手掛けた映画音楽をはじめとして、音楽ファンの心に響きつづけています。この作品は、2002-2003年にワールド・ツアーの一環として行われたイタリアのアレーナ・ディ・ヴェローナでの公演の模様を収録したもので、91人編成のオーケストラと80人編成のコーラスをモリコーネ自らが指揮している。
  • M-1

    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』より:「デボラのテーマ」~「つらい想い」~「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」

    M-2

    海の上のピアニスト

    M-3

    『ミッション』より:「ペナンス」~「ミッション」~「ガブリエルのオーボエ」

    M-4

    続・夕陽のガンマン 地獄の決闘

    M-5

    ウエスタン

    M-6

    夕陽のギャングたち

    M-7

    ニュー・シネマ・パラダイス

    M-8

    アンタッチャブル

    M-9

    『1900年』より:「1922年・秋」

    M-10

    『I Promessi Sposi』より:「Addio Monti」

    M-11

    『SOS北極・・・赤いテント』より:「Partenza」~「Altri Dopo di Noi」~「Ritorno」

    M-12

    『Canone Inverso』

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS