ジェントルフォレストジャズバンド

News

ジェントルフォレストジャズバンド、ニューアルバム「GFJB」は、ワーナーミュージック・ジャパンからのメジャー・リリース!!二階堂和美が一曲参加!

2017.11.24

現在国内で最も勢いのあるといえるビッグバンド、Gentle Forest Jazz Bandが4枚目のアルバム『GFJB』をワーナーミュージック・ジャパンよりリリースする。司会、ナレーター、俳優と多彩なリーダーの“ジェントル久保田”は、親友である浜野謙太の誘いで「在日ファンク」でもトロンボニストとして在籍、活躍中だ。

スタンダードナンバーの範疇に縛られず、リバイバルではなくオリジナル楽曲でスイングジャズをこの時代に息づかせるべく活動を続けているバンド、Gentle Forest Jazz Band。数々のCM、映画の音楽制作など活躍の場を広げており、ファンならずとも、多くの人の日常生活の中でいつのまにか耳に彼らの音楽は届いている。2015年以降だけでも、「丸亀製麺」、「ホットペッパーグルメ」、「ユーキャン」、、、etc. あ、あの曲ねと思う人も多いことだろう。
また、様々なジャンルのアーティストとのコラボも多数行われており、近年では、“東京03”の単独公演、“二階堂和美”とのコラボレーション、伝説の喜劇人“小松政夫”とのレコーディングやライヴ、などなど、その幅広い活動と音楽性を愛するアーティストも数知れず。



今作「GFJB」では、そんなバンドの最新オリジナル楽曲を中心に、バナナマン”単独ライヴのオープニングテーマ、ライヴで好評を博した、あっと驚く“小松政夫”カバー、そして、二階堂和美をボーカルに迎えた「いつも心にシャボン玉」など、今後更なる飛躍が期待される、バンドのエッセンスがつまったアルバムだ。ジャケットデザインはYOUR SONG IS GOODのヨシザワ”モーリス"マサトモ。

本年も「東京ジャズフェスティバル」。「横浜ジャズプロムナード」と多数ジャズフェスにも出演。
2018年3月にはリリースツアーも控え、さらなる音楽の可能性を広げる“GFJB”、、、見逃せません。

<プロフィール>
現代のヴォードヴィリアン・ジェントル久保田が率いる、ビッグバンド。2005 年の結成以来、往年のスウィング・スタイルを発展させたオリジナル・スウィングを武器に、精力的に活動している。17 人の楽器隊と3 人組ヴォーカル「Gentle Forest Sisters」が織り成すエキサイティングかつ笑いに溢れるライブパフォーマンスは圧巻。隔月で行われているワンマンイベント「SWINGIN'&STOMPIN'」は毎回ソールドアウトするほどの人気を博している。ジャズフェスティバルへの出演やコメディアンとのコラボレート、映画・CM への楽曲提供など幅広いメディアに露出し、現在日本でもっとも多忙なビッグバンドといえる。



【リリース情報】
タイトル:「GFJB」
発売日:2018年1月24日
価格:¥2,800(本体)+税
規格番号:WPCL-12851

<収録曲>
1.Blues Banana( bananaman live 2015『LIFE is RESEARCH』 オープニングテーマ)
2.Shuffle Beat 〈 Shuffle Meat
3.ブルースOTG ~俺時々我慢出来無~
4.Mood in “D”
5.I Loves You,Porgy
6.Night Pudding
7.Undecided
8.ふたりごろごろ
9.月見るドール
10.HBTY
11.いつも心にシャボン玉(with 二階堂和美)
12.しらけ鳥音頭

<コンサート情報>
2018リリースツアー
3.16 大阪 ロイヤルホース
3.17 名古屋 ブルーノート
3.18 浜松 鴨江アートセンター
3.24 東京 吉祥寺 武蔵野公会堂

【関連リンク】
オフィシャルサイト:http://gfjb.jp/
  • ALBUM
  • CD

GFJB

2018.01.24 発売 ¥2,800+税/WPCL-12851

ジェントルフォレストジャズバンドGFJB

  • ALBUM
  • CD

2018.01.24 発売 ¥2,800+税/WPCL-12851

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS