コブクロ

News

東京タワー×コブクロ 桜コラボ!!

2016.3.21

東京の桜、本日3/21(月)に開花宣言!
東京タワーが一晩限りの「桜色」ライトアップ!!
BGMはコブクロ「未来」「桜」に!







気象庁が東京の桜(ソメイヨシノ)の開花を発表した日の3/21(月)の夜、東京タワーは桜色に輝く「さくら開花ピンクダイヤモンドヴェール」を日没に点灯した(~23時まで点灯)。
本ライトアップは、東京に桜前線が到達したことを記念して行うもので、1年で1日限定の点灯となる。

そしてこの開花の日より、東京タワーにゆかりのあるアーティスト、コブクロの「桜」、そして映画『orange』主題歌の大ヒットシングル「未来」が館内BGMとしてスタート。
桜前線北上の最終地である北海道の桜が咲くゴールデンウィークまでOAされる。

また、東京タワー×コブクロ「桜コラボ」が 5月8日(日)まで開催される!

東京タワーでは、コブクロの季節限定シングル「未来 Spring Package」(2016年3月23日発売、完全生産限定盤)のジャケットパネル展示を、大展望台2階で開催中。

併せて、「東京の桜の開花」が発表された日から、コブクロの代表曲「桜」、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」の2曲と、コブクロ本人のオリジナルメッセージが、18時以降にフットタウン1階と2階、1階正面玄関前などで定期的にオンエア。
期間はどちらも5月8日(日)まで。

※「未来 Spring Package」には「桜」や「未来」をはじめ、現在配信中の「未来」(Acoustic ver.)など5曲が収録。

東京タワーとコブクロのご縁は、レコード大賞楽曲「蕾」が、ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(2007年放送)の主題歌だったことにはじまり、2009年のシングル「虹」のリリース時には、東京タワーが“虹色”にライトアップされた。

現在、「夜景」と「夜桜」を融合させた3Dプロジェクションマッピングを、大展望台2階で投影中(4月3日まで開催)の《東京タワー》と満開の桜をジャケットに使用する《コブクロ》との、桜コラボを是非お楽しみいただきたい!

【「さくら開花ピンクダイヤモンドヴェール」概要】

催事名称:「さくら開花ピンクダイヤモンドヴェール」
※今年で3回目、雨天決行

点灯日時:気象庁が「東京の桜開花宣言」を発表した日の夜  日没~23:00まで(1日限定)
点灯内容:ピンク1色のダイヤモンドヴェールを点灯
     ※23:00~24:00は、オレンジ色の「ランドマークライト」を点灯。
  • SINGLE
  • CD

未来 Spring Package

2016.03.23 発売 ¥1,300+税/WPCL-12356

コブクロ未来 Spring Package

  • SINGLE
  • CD

2016.03.23 発売 ¥1,300+税/WPCL-12356

もっと見る

「桜」から10年を経て、「未来」でもSpring Packageを実現!!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify
LINE
AWA

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS