Lucienne Renaudin-Varyルシエンヌ(ルシエンヌ・ルノダン=ヴァリ)

Discography

The Voice of The Trumpet / ザ・ヴォイス・オヴ・ザ・トランペット【輸入盤】

Pkg0000018672 lll

The Voice of The Trumpet / ザ・ヴォイス・オヴ・ザ・トランペット【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2017.10.13 発売/9029-588832

18歳の天才的トランぺッター《ルシエンヌ》デビュー!
1999年生まれのルシエンヌ(ルシエンヌ・ルノダン=ヴァリ)は、2007年よりフィリップ・ラフィットよりConservatoire du Mansでトランペットを学び、2014年にパリ国立高等音楽学校にクラシックとジャズ両方のトランペット科に入学。パリ・クレドール・コンクールなど、11歳から17歳の間に様々なコンクールで優勝、モーリス・アンドレ賞なども受賞しています。そして完璧なテクニックとともに、クラシックとジャズの演奏家として名だたるトランペット奏者となった彼女。その待望のデビュー盤は、クラシック、ジャズ、ミュージカル、ポピュラーまで、様々な面を見せつけられます。まだ18歳にして驚異的なテクニックと呼吸法。単なる音符通りに完璧に吹くのではなく、その曲調にあった見事な奏法・表現力には脱帽です!
【収録予定曲】
1)レオ・ドリーブ:『カディスの娘』,
2)リチャード・ロジャース:『サウンド・オブ・ミュージック』より「私のお気に入り」,
3)ガエターノ・ドニゼッティ:歌劇『ドン・パスクヮーレ』より「哀れなエルネスト」,
4)ジャン=バティスト・アルバン:ベッリーニの歌劇『ノルマ』の「清らかな女神よ」による変奏曲,
5)ヴィンチェンツォ・ベッリーニ:『マリンコニーア』,
6)ジャック・オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』より「美しい夜、おお、恋の夜よ(ホフマンの舟歌)」,
7)ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル:『アン女王の誕生日のためのオード』より「神聖な光の永遠の源よ」,
8)ハロルド·アーレン:『オズの魔法使』より「虹の彼方に」,
9)ジョージ・ガーシュウィン:『私の彼氏』,
10)ヴィヴァルディ:歌劇『ジュスティーノ』より「よろこびと共に会わん」,
11)ジョージ・ガーシュウィン:『サマータイム』,
12)ジョアキーノ・ロッシーニ:『音楽の夜会』より「踊り」,
13)セルゲイ・ラフマニノフ:『ここは素晴らしい場所』Op.21-7,
14)ピョートル・チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「どこに どこに どこに行ってしまった」,
15)ガブリエル・フォーレ:『夢のあとに』,
16)リチャード・ロジャース:『ベイブス・イン・アームス』より「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」

【演奏】
ルシエンヌ(トランペット),
ロベルト・リッツィ=ブリニョーリ(指揮)リール国立管弦楽団,
ローランド・ビリャソン(テノール:3), クリストフ・デュモー(カウンタテナー:7),
エリック・トラファズ(トランペット:6 & 11)

【録音】2016年8~9月, フランス、リール、Le Nouveau Siecle

iTunes から入手
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
Amazon Music
mora
e-onkyo music

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS