Rafael Kubelikラファエル・クーベリック

Discography

Complete EMI Orchestral Recordings 1937-1983 / EMIレコーディングズ 1937-1983(ICON)【輸入盤】

Cover 2564631901 rafael kubelik icon 13cd

Complete EMI Orchestral Recordings 1937-1983 / EMIレコーディングズ 1937-1983(ICON)【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2014.10.07 発売/2564.631901

ヴァイオリニスト、ヤン・クーベリックを父に持ち、若くしてデビュー。ターリッヒと伴に30年代からチェコの楽団を支えました。しかし1948年祖国でのクーデターによる政治体制崩壊を契機に米国に亡命後再び英国に戻り、フィルハーモニア管弦楽団とロイヤル・フィル、そしてウィーン・フィルなどに多くの録音を旧EMIに残しました。このBOXには、それらの録音に亡命前にチェコ・フィルとの録音も含むもので、クーベリックらしい作品を透徹した視点で読み解き鮮やかに再現しています。ブックレットは、トラック表と簡単な解説のみとなります、
【収録情報】
《Disc1》
● グルック:歌劇『オーリードのイフィゲニア』序曲
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1952年(モノラル)

● モーツァルト:交響曲第35番ニ長調 K.385『ハフナー』
● モーツァルト:セレナード第13番ト長調 K.525『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』
● モーツァルト:カッサシオン ト長調 K.63~アンダンテ
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1961年(ステレオ)

● モーツァルト:歌劇『偽の女庭師』 K.196 序曲
● モーツァルト:歌劇『イドメネオ』 K.366 序曲
● モーツァルト:歌劇『後宮からの逃走』 K.384 序曲
● モーツァルト:歌劇『劇場支配人』 K.486 序曲
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1951年、1952年(モノラル)

《Disc2》
● モーツァルト:交響曲第36番ハ長調 K.425『リンツ』
● モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』
● モーツァルト:交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1961年(ステレオ)

《Disc3》
● モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』 K.492 序曲
● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』 K.527 序曲
● モーツァルト:歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』 K.588 序曲
● モーツァルト:歌劇『魔笛』 K.620 序曲
● モーツァルト:歌劇『皇帝ティートの慈悲』 K.621 序曲
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1952年(モノラル)

● ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 Op.68『田園』
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1959年(ステレオ)

● ベルリオーズ:『ファウストの劫罰』~ハンガリー行進曲/妖精の踊り
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1950年(モノラル)

《Disc4》
● シューベルト:交響曲第3番ニ長調 D.200
● シューベルト:交響曲第4番ハ短調 D.417
● シューベルト:交響曲第8番ロ短調 D.759『未完成』
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1960年(ステレオ)

《Disc5》
● シューベルト:交響曲第9番ハ長調 D.944『グレート』
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1958年(ステレオ)

● メンデルスゾーン:夏の夜の夢 Op.61~序曲/スケルツォ/夜想曲/ 結婚行進曲
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1950年、1952年(モノラル)

《Disc6》
● メンデルスゾーン:序曲『静かな海と楽しい航海』 Op.27
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1949年(モノラル)

● スメタナ:歌劇『売られた花嫁』~序曲/ポルカ/フリアント/大道芸人の踊り
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1951年(モノラル)

● スメタナ:『我が祖国』~モルダウ/ボヘミアの森と草原から
● ヤナーチェク:シンフォニエッタ
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1946年(モノラル)

《Disc7》
● ブラームス:ハンガリー舞曲集~第1,3,5,6,17,18,19,20,21番
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1958年、1959年(ステレオ)

● バルトーク:2つの肖像
● バルトーク:管弦楽のための協奏曲
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 録音:1958年(ステレオ)

《Disc8》
● ボロディン:歌劇『イーゴリ公』~だったん人の踊り
● ボロディン:交響曲第2番ロ短調
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1960年(ステレオ)

● ニールセン:交響曲第5番 Op.50
デンマーク放送交響楽団
録音:1983年6月17日(ステレオ)

《Disc9-10》
● チャイコフスキー:交響曲第4番へ短調 Op.36
● チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調 Op.64
● チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 Op.74『悲愴』
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1960年(ステレオ)

《Disc11》
● ドヴォルザーク:交響曲第7番ニ短調 Op.71
● ドヴォルザーク:交響曲第8番ト長調 Op.88
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1948年、1951年(モノラル)

《Disc12》
● ドヴォルザーク:序曲『謝肉祭』
● ドヴォルザーク:序曲『自然の王国で』
● ドヴォルザーク:序曲『オセロ』
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1946年(モノラル)

● ドヴォルザーク:伝説曲 Op.59~第10番
● ドヴォルザーク:スケルツォ・カプリチオーソ Op.66
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1950年、1949年(モノラル)

● ドヴォルザーク:スラヴ狂詩曲 Op.45~第3番
● ドヴォルザーク:スケルツォ・カプリチオーソ Op.66
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1958年(ステレオ)

《Disc13》
● ヤナーチェク:タラス・ブリーバ
● マルチヌー:フランチェスカのフレスコ
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1958年(ステレオ)

● マルチヌー:2つの弦楽オーケストラ、ピアノとティンパニのための複協奏曲
フィルハーモニア管弦楽団
録音:1950年(モノラル)

【演奏】ラファエル・クーベリック(指揮)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS