Steve Reichスティーヴ・ライヒ

Discography

Daniel Variations / ダニエル・ヴァリエーションズ

P4714 lll

Daniel Variations / ダニエル・ヴァリエーションズ

  • ALBUM

2008.05.14 発売2,400+税WPCS-12136

テロリストに命を奪われたジャーナリストの遺言と旧約聖書をテキストとした、ライヒによる話題作!
1-4 ダニエル・ヴァリエーションズ(2006年)
グラント・ガーション指揮
ロサンゼルス・マスター・コラール

5-7 ヴィブラフォン、ピアノ、弦楽器のためのヴァリエーションズ(2005年)
アラン・ピアソン指揮
ロンドン・シンフォニエッタ

●2008年5月に東京オペラシティで行われる「武満徹作曲賞」の審査員として、及び自身の音楽世界を紹介する公演のために来日するライヒの新譜です。
●ダニエル・ヴァリエーションズ(2006年作)は、2002年にパキスタンで取材中にテロリストに誘拐、殺害された米ウォールストリート・ジャーナル紙のユダヤ系アメリカ人記者、ダニエル・パールの遺した言葉と旧約聖書のダニエル書をテキストにしたもので、この東京オペラシティでの演奏が日本初演となります。ダニエル・パールの父の委嘱により、ライヒが作曲した意義深い作品です。
●ダニエル・パールの事件は、ブラッド・ピット製作アンジェリーナ・ジョリー主演のハリウッド映画「マイティ・ハート-愛と絆-」(2007年製作)にもなりました。
●1936年生まれのライヒは、1960年代からミニマル・ミュージックの中心的存在として活躍を始めたフィリップ・グラスやジョン・アダムスと並ぶアメリカの著名作曲家で、その作品は、ノンサッチ・レーベルからも数多くリリースされています。
  • M-0

    ■ダニエル・ヴァリエーションズ(2006年)

    M-1

    第1楽章「私は夢を見た」

    M-2

    第2楽章「私の名前はダニエル・パール(カリフォルニア州エンチーノ出身のユダヤ系アメリカ人)」

    M-3

    第3楽章「その夢が恐るべき敵に降りかかりますように」

    M-4

    第4楽章「その日が終わったら、ガブリエルはきっと私の音楽を受け入れてくれる」

    M-0

    ■ヴィブラフォン、ピアノ、弦楽器のためのヴァリエーションズ(2005年)

    M-5

    第1楽章:急 Fast

    M-6

    第2楽章:緩 Slow

    M-7

    第3楽章:急 Fast

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS