ワイルド・スピード

News

ウィズ・カリファ(feat チャーリー・プース)「シー・ユー・アゲイン」、全米アルバム・チャート&シングル・チャートを同時に制覇しNo.1獲得!

2015.4.17

本日4月17日より全国公開となった、大人気映画シリーズ最新作『ワイルド・スピード SKY MISSION』。北米では、公開週末の映画興行収入ランキングにて、シリーズ最高のオープニング成績となる1億4360万ドルの売り上げで初登場1位を獲得し、2週連続で全米ボックスオフィス1位に輝いた本作のエンディングを飾るウィズ・カリファ(feat チャーリー・プース)「シー・ユー・アゲイン」が、4月25日付の全米シングル・チャートで1位を獲得。14週連続で1位を記録していたマーク・ロンソン「アップタウン・ファンク feat. ブルーノ・マーズ」を破り、初登場100位から5週目でトップに躍り出ました!また、『ワイルド・スピード SKY MISSION』のオリジナル・サウンドトラック(原題:Furious 7)も、今週の全米アルバム・チャートで1位を獲得。映画のサウンドトラックが同時にアルバム・チャートとシングル・チャートを制覇したのは、2003年、エミネムの『8 Mile』と「ルーズ・ユアセルフ」以来、12年ぶりの快挙となります。

ウィズ・カリファ(feat チャーリー・プース)「シー・ユー・アゲイン」は、3月11日のリリース以来、すでに世界93ヶ国のiTunes Store“トップソング”ランキングで1位を獲得しています。また、定額制音楽ストリーミングサービスSpotifyにおいても、デイリー/ウィークリーのストリーミング回数で新記録を樹立。4月13日の1日だけで420万回、1週間で2190万回以上ストリーミングされ、アメリカやイギリスを含む26か国でNo.1トラックとなりました。また、音楽検索アプリShazamでは、7日間で110万回以上もの検索数を記録。世界チャート週間1位に輝いています。

マーク・クラスフェルド(Jay-Z, Katy Perry, Justin Timberlake等)が監督を務めた「シー・ユー・アゲイン」のミュージック・ビデオには、『ワイルド・スピード』シリーズの歴代シーンもふんだんに盛り込まれ、2013年に事故のためこの世を去ったポール・ウォーカーを追悼した作品となっています。主演を務めたヴィン・ディーゼルのFacebookページにて4月6日にプレミア公開され、最初の12時間だけで4000万回以上もの視聴回数を記録しました。

ウィズ・カリファ(feat チャーリー・プース)「シー・ユー・アゲイン」ミュージック・ビデオ

https://youtu.be/RgKAFK5djSk

世界77ヶ国のiTunes Store“トップアルバム”ランキングで1位を獲得した、『ワイルド・スピード SKY MISSION』サウンドトラックは、全国CDショップ・配信サイトにて絶賛発売中!ウィズ・カリファとイギー・アゼリアがコラボした「ゴー・ハード・オア・ゴー・ホーム」をはじめ、デヴィッド・ゲッタ、フロー・ライダーなど、超豪華アーティスト陣による楽曲が収録されています。

映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』
2015年4月17日(金)より全国公開
公式サイト:http://wildspeed-official.jp/

■作品情報
『ワイルド・スピード スカイミッション』(O.S.T)
2015年4月8日発売
  • ALBUM
  • CD

Original Sound Track / オリジナル・サウンドトラックFURIOUS 7 SOUNDTRACK / ワイルド・スピード スカイミッション

2015.04.08 発売 ¥1,980+税/WPCR-16244

Original Sound Track / オリジナル・サウンドトラックFURIOUS 7 SOUNDTRACK / ワイルド・スピード スカイミッション

  • ALBUM
  • CD

2015.04.08 発売 ¥1,980+税/WPCR-16244

もっと見る

大人気映画「ワイルド・スピード」最新作のサウンド・トラック!

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS