aespa

Profile

aespa(エスパ)は、“Avatar X Experience”を表現した「æ」と、両面という意味の英単語「aspect」を結合して作られた名前で、「自分のもう一人の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」という世界観をベースにしている。2020年に韓国でデビューし、画期的で多彩な活動が期待されるメタバースグループ。メンバーはKARINA、GISELLE、WINTER、NINGNINGの4人。
現実世界の『aespa』メンバーの「もう一人の自分」であるアバター、『ae-aespa(アイ-エスパ)』が仮想世界に存在し、aespaとae-aespaは‘SYNK’を通じて繋がっている。アバターの名前は『ae-KARINA』、『ae-GISELLE』、『ae-WINTER』、『ae-NINGNING』。
2023年5月に韓国でリリースされた3rdミニアルバム『MY WORLD』は、発売1週間の売上枚数が169万枚を記録するなど、数々の記録を塗り替えている。
日本では2023年、初のアリーナツアーを開催し、4都市で計11万人を動員。8月には、海外アーティストとしては最速で東京ドーム公演を開催、2日間のチケットは全席ソールドアウトし、合計9万4000人を動員するなど、今最も注目のグローバルグループ。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS