Anne-Marieアン・マリー

Profile

今話題沸騰中のシンガーソングライター、アン・マリー。イングランドのエセックスで生まれ育ち2才から13才まで姉の影響で歌やダンス、演劇などを学べる地元のパフォーミング・アート・スクールに入学し13歳まで通い詰めたという。 彼女の才能は幼いころから発揮され、世界的に知名度があるミュージカル「レ・ミゼラブル」、「ウエスト・エンド」などで役を得るほどの優秀さを見せる。その傍ら、9才で始めた空手でも幼いながら国際チャンピオン2冠など、多様な場面で類まれな才能を見せる。

エルトン・ジョンが創立したロケット・レコードでレコーディングしたことがきっかけで注目され始め、2015年7月にはEP「カラテ」でデビューを果たした。さらに同年10月に発売されたルディメンタルのアルバムには2曲参加し、2年間に渡り彼らのツアーに帯同した。

2016年にリリースされたクリーン・バンディットの「ロッカバイ」ではショーン・ポールと共にメイン・ボーカルを務め、同楽曲は全英シングル・チャートでは9週連続1位を飾り、デジタル配信では再生回数3億回超え、CDの売り上げは400万枚以上を記録するなど歴史的大ヒットを記録した。

この歌をきっかけに世界中に一躍その名を轟かせたアン・マリーは2017年2月にシングル「チャオ・アディオス」をリリース。全英シングル・チャートでは9位、iTunesチャートでは8ヶ国に渡り1位を飾り、「ロッカバイ」に続く好評価を収めた。

同じく2016年にリリースされた彼女の新曲「アラーム」はデジタル配信で2億8000万回のストリーミングを記録し、1976年から毎年開催される音楽アワード「Nordoff’s Robbins Silver Clef Awards」では「2016年英国新人最優秀賞」を勝ちとり話題になった。

また3月からはエド・シーランのヨーロッパ・ツアーのオープニング・アクトに大抜擢され、英国レコード産業協会(BPI)によって催される「BRIT Awards 2017」ではブリティッシュ・ブレイクスルー・アクトを含む4部門にノミネートされ世界中からポップ界の未来を築き上げる人物として注目される。

人気上昇中の彼女のファースト・アルバムがいつ発売になるか、期待が集まる。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS