Ava Maxエイバ・マックス

Profile

心に響く声、高いファッションセンス、そしてストーリー性のあるポップ・ミュージックを生み出す才能を持つ超期待の新人として注目も話題も急上昇中のAva Max(エイバ・マックス)。
 

アルバニア系移民を両親に持つ彼女はウィスコンシン州で生まれバージニア州で育ち、オペラ歌手の母親から受け継いだ活気のある声で若い頃から複数の歌のコンクールに参加。その後、ロサンゼルスで実力を磨いているところ、スーパープロデューサーのサークット(リアーナ、ケイティ・ペリー、ザ・ウィークエンド)の目に留まり2017年にレーベル会社のAPG/アトランティック・レコードと契約を結ぶ。
 

メジャーデビュー後すぐに『ノット・ユア・バービー・ガール』はYouTubeやMusical.lyなどでバイラルヒット。さらに『スウィート・バット・サイコ』は、「聴いた瞬間中毒になる」、「恐ろしい新人が続々と素晴らしい新曲でセンセーションを起こしている」と各方面で褒められた。
 

デヴィッド·ゲッタの最新アルバム『7』へのフィーチャリングやジェイソン・デルーロとの共演などアーティストからの注目も集まる彼女は新しい音楽を続々と世に広げながら、ビルボード誌お墨付きのポテンシャルあるシンガーとしてスターダムへと駆け上がっている。今、確実に注目すべきアーティストである。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS