Beverly Sillsビヴァリー・シルズ

Discography

Verdi: Rigoletto (Home Opera) / ヴェルディ:歌劇「リゴレット」(Home Opera)【輸入盤】

Pkg0000019253 lll

Verdi: Rigoletto (Home Opera) / ヴェルディ:歌劇「リゴレット」(Home Opera)【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2018.04.27 発売/9029.573588

《Home Opera シリーズ》
 
アメリカ屈指のバリトン、シェリル・ミルンズの強い存在感が印象的なリゴレット。品の良いクラウス、華やかな印象のシルズに加え、芸達者のレイミーが歌うスパラフチーレも聞きもの。ニューヨーク・シティ・オペラで注目され、この年にメトロポリタン歌劇場にデビューしたユリウス・ルーデルを起用し、アビイロード・スタジオで呼びセッション録音したもの。ルーデルの手慣れた指揮も素晴らしく、全体的にまとまりの良い演奏。シルズの優れた音楽性と演技力は、非常に繊細で感動的な描写は絶品。なお、ブックレットは簡単なあらすじ(欧文)のみで、歌詞対訳は付属しません。
 
【収録曲】
ヴェルディ:歌劇「リゴレット」(全曲)

【演奏】
シェリル・ミルンズ(リゴレット)、
アルフレード・クラウス(マントヴァ公爵)、
ビヴァリー・シルズ(ジルダ)、
サミュエル・レイミー(スパラフチーレ/モンテローネ)、
ミニョン・ダン(マッダレーナ)、
デニス・オニール(ボルサ)、
マルコム・キング(カプラーノ)、
ジョン・ローンスリー(マルッロ)、
アン・マレイ(ジョヴァンナ)、
サリー・バージェス(伯爵夫人)、
ジェニファー・スミス(小姓)、
アラン・ウォット(アッシャー)、他
フィルハーモニア管弦楽団、
アンブロジアン・オペラ・コーラス、
ユリウス・ルーデル(指揮)

【録音】1978年8月、ロンドン、アビイロード・スタジオ

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS