CHARLI XCXチャーリーXCX

Profile

ロンドン郊外のハートフォードシャー出身のチャーリーXCX(読み:エックス・シー・エックス)。本名はシャーロット・エマ・エイチソン。
幼い頃はスパイス・ガールズやブリトニー・スピアーズに夢中だったという彼女は、14歳でフレンチ・エレクトロに傾倒しアフィやジャスティスなどエド・バンガー系に強い影響を受け、本格的に楽曲制作を始める。次第にレイヴ・パーティーなどで歌うようになった彼女は、ライブを見たアトランティックUKのスタッフの目に留まり、いきなりメジャー契約を結ぶ。13年に1stアルバム『True Romance』を発表。その後、楽曲参加したアイコナ・ポップ「アイ・ラヴ・イット」が全米7位となり一躍注目の存在に。14年には楽曲参加したイギー・アゼリア「ファンシー」が全米7週1位という大ヒットとなり、第57回グラミー賞では最優秀レコード賞にもノミネート。15年に2ndアルバム『SUCKER』をリリースすると、収録曲「ブーム・クラップ」が全米8位のヒット・ソングとなり、ローリング・ストーン誌の2014年度「年間ポップ・アルバム20」で1位に選ばれている。そのカワイイ・ルックスも相まってファッション・アイコンとしてメディアを席巻している他、卓越したメロディ・センスで魅了するソングライターとしても人気爆発中の彼女は、新世代のポップ・アイコンとして今最も注目されている女性アーティストの一人である。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS