Various Artistsヴァリアス・アーティスト

Discography

100ベスト・チャイコフスキー(2019年版)【輸入盤】

0190295484675   100 best tchaikovsky

100ベスト・チャイコフスキー(2019年版)【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2019.04.05 発売/9029.548467

超お買い得価格の、100曲を収めた6枚組コンピレーション・アルバム《100ベスト・シリーズ》!
ベーシック・クラシックとして世界的ベストセラーとなっています。このたび音源の一部変更し、リニューアルで再発売となります。
「ピアノ協奏曲第1番」、「白鳥の湖」、「くるみ割り人形」などの有名曲だけでなく、チャイコフスキーが書いた全ジャンルから選りすぐりの曲を、一流の演奏家で集めた充実の100曲を収録!
 
《CD1:協奏曲》
1) ピアノ協奏曲第1番変ロ短調Op.23より第1楽章(抜粋)~ ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)、
2) ピアノ協奏曲第1番変ロ短調Op.23より第2楽章 ~ ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)、
3) ピアノ協奏曲第1番変ロ短調Op.23より第3楽章 ~ ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)、
4) ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35 より第1楽章 ~ ウラディーミル・スピヴァコフ(ヴァイオリン)、
5) ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35 より第3楽章 ~ ウラディーミル・スピヴァコフ(ヴァイオリン)、
6) ピアノ協奏曲第2番ト長調Op.44より第3楽章 ~ ピーター・ドノホー(ピアノ)、
7-13) ロココの主題による変奏曲Op.33 ~ ポール・トルトゥリエ(チェロ)、
14) ピアノ協奏曲第3番変ホ長調Op.75 ~ ピーター・ドノホー(ピアノ)、
《CD2:交響曲》
1) 交響曲第3番ニ長調Op.29「ポーランド」より第2楽章 ~ リッカルド・ムーティ(指揮)、
2) 交響曲第4番ヘ短調Op.36 より第1楽章 ~ リッカルド・ムーティ(指揮)、
3) 交響曲第4番ヘ短調Op.36 より第4楽章 ~ リッカルド・ムーティ(指揮)、
4) 交響曲第5番ホ短調Op.64 より第1楽章 ~ アントニオ・パッパーノ(指揮)、
5) 交響曲第5番ホ短調Op.64 より第2楽章(抜粋) ~ アントニオ・パッパーノ(指揮)、
6) 交響曲第5番ホ短調Op.64 より第4楽章 ~ アントニオ・パッパーノ(指揮)、
7) 交響曲第6番ロ短調Op.74「悲愴」 より第1楽章 ~ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(指揮)、
8) 交響曲第6番ロ短調Op.74「悲愴」 より第3楽章 ~ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(指揮)、
9) 交響曲第6番ロ短調Op.74「悲愴」 より第4楽章 ~ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(指揮)、
《CD3:バレエ》
1-8) バレエ音楽『白鳥の湖』Op.20 より
   「情景」「ワルツ」「4羽の白鳥たちの踊り」「パ・ド・ドゥ」「ハンガリーの踊り」「スペインの踊り」「ナポリの踊り」「マズルカ」 ~ ジョン・ランチベリー(指揮)、
9-12) バレエ音楽『眠りの森の美女』Op.66より
   「序曲」「バラのアダージョ」「パノラマ」「ワルツ」 ~ ジョン・ランチベリー(指揮)、
13-21) バレエ音楽『くるみ割り人形』Op.71より
   「小序曲」「行進曲~ディヴェルティスマン」「こんぺい糖の踊り」「ロシアの踊り(トレパック)」「スペインの踊り(チョコレート)」「アラビアの踊り(コーヒー)」「中国の踊り(紅茶)」「葦笛の踊り」「花のワルツ」~ ジョン・ランチベリー(指揮)、
《CD4:オペラと歌曲》
1) 歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「タチヤーナの手紙の場」 ~ ルチア・ポップ(ソプラノ)、
2) 歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「ワルツ」 ~ トーマス・ビーチャム(指揮)、
3) 歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「クーダ…クーダ…」 ~ ローランド・ビリャソン(テノール)、
4) 歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「ポロネーズ」~ 小澤征爾(指揮)、
5) 歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「恋は年齢を問わぬもの」~ ジョナサン・レマル(バリトン)、
6) 歌劇『スペードの女王』より 「ああ、もうすぐ夜中」~ ルチア・ポップ(ソプラノ)、
7) 付随音楽『雪娘』より「レルの第1の歌」~ ルチア・ポップ(ソプラノ)、
8) 歌劇『マゼッパ』より「コサック・ダンス」~ エイドリアン・ボールト(指揮)、
9-11) 『この月夜に』Op.73-3、『ざわめく舞踏会の中で』Op.38-3、『ドン・ファンのセレナード』Op.38-1 ~ ニコライ・ゲッダ(テノール)、
12-15) 『私は野の草ではなかったかしら』Op.47-7、『子守歌』Op.16-1、『なぜ?』Op.6-5、『かつてのように私はひとり』Op.73-6 ~ ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(ソプラノ)、
16) 『ただ憧れを知る人だけが』Op.6-6 ~ ボリス・クリストフ(バス)、
17-20) 『セレナード』Op.63-6、『夜鳴うぐいす』Op.60-4、『私のたった一言に』、『昼が満ちても』Op.47-6 ~ ダニール・シュトーダ(テノール)、
《CD5:室内楽と器楽曲》
1) 弦楽四重奏曲第1番ニ長調Op.11 より第2楽章:アンダンテ・カンタービレ ~ ケラー四重奏団、
2-9) 『四季』Op.37b より「1月」「2月」「4月」「6月」「7月」「10月」「11月」「12月」~ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)、
10) ピアノ三重奏曲イ短調Op.50「偉大な芸術家の思い出に」より 第2楽章(抜粋)~ チョン・トリオ、
11) 『メロディ』Op.42-3 ~ マキシム・ヴェンゲーロフ(ヴァイオリン)、
12) ピアノ・ソナタ ト長調 より 第3楽章 ~ ヴィクトリア・ポストニコワ(ピアノ)、
13) 弦楽六重奏曲ニ短調「フィレンツェの思い出」Op.70 より 第2楽章 ~ サラ・チャン(ヴァイオリン)、他、
14-16) 『ヴァルス』Op.40-9、『ユモレスク』Op.10-2、『ノクターン』Op.10-1 ~ ヴィクトリア・ポストニコワ(ピアノ)、
17) 『ヴァルス・スケルツォ』Op.34 ~ クロエ・ハンスリップ(ヴァイオリン)、
《CD6:管弦楽作品》
1) 『スラヴ行進曲』Op.31 ~ アンドレ・プレヴィン(指揮)、
2) 『弦楽セレナーデ』Op.48 より 第1楽章 ~ リチャード・ヒコックス(指揮)、
3) 『弦楽セレナーデ』Op.48 より 第2楽章 ~ リチャード・ヒコックス(指揮)、
4) 幻想序曲『ロメオとジュリエット』より (抜粋) ~ マリス・ヤンソンス(指揮)、
5-17) 組曲第3番ト長調Op.55 より第4楽章(主題~第12変奏) ~ロヴロ・フォン・マタチッチ(指揮)、
18) 『イタリア奇想曲』Op.45より 終結部 ~ 小澤征爾(指揮)、
19) 祝典序曲『1812年』Op.49 ~ マリス・ヤンソンス(指揮)、
 

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS