Eric Bene'tエリック・ベネイ

Discography

LOST IN TIME / ロスト・イン・タイム

Wpcr000013975 lll

LOST IN TIME / ロスト・イン・タイム

  • ALBUM
  • CD

2010.12.08 発売2,457+税WPCR-13975

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
エリック・ベネイの新作はセヴンティーズの香り漂うR&Bアルバム 豪華ゲストが参加!!
 <日本盤のみ、ボーナス・トラック収録>
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
プロデュース:
エリック・ベネイ&ジョージ・ナッシュ・Jr(2、3、6、7、10,11曲目)
ジョージ・ナッシュ・Jr&エリック・ベネイ(1、4、5、8、9曲目)

<豪華ゲスト>
フェイス・エヴァンス(2曲目)
エディ・レヴァート(5曲目)
クリセット・ミシェル(6曲目)
レデシー(10曲目)

<エリック・ベネイ 新作を語る>
偉大な曲はよく、誰かがギターやピアノをかき鳴らす所とかから始まることが多くて、機械なんて使わず、情熱だけがそこにある。それがこのアルバムの主なコンセプトなんだ。まるで楽節のような感じで、できる限りそれ正真正銘に作曲し、プロデュースし、演奏したかった。「今」の一番いいものが「過去」を示唆しているので、だったら過去を取り上げたアルバム一枚作りたいと思った。人はそれを求めていると思うんだ。自分もそれを求めている。ラジオをつけた時、いまいち耳に入って来ない時、僕はそれが聞きたいと思う。「一瞬ほのめかしたけど、もっとくれないか」ってね。70年代のR&Bとソウルミュージックが好きで、あの音楽が伝えていること、やっていることのエネルギーや与える気持ちが好きだったら、絶対にこのアルバムは絶対にコレクションの一枚にしたいと思うだろう。基本的にはジョージと僕が部屋に入って、数日で曲を作ったけど、曲が全部できたらその次の段階は、相応しいキャストに演奏してもらうことだった。このアルバムの全体に漂うヴァイブがあの頃のもので、ライヴで演奏し、ドラマーがカウントを入れて、みんなでプレイして、それが曲になる。自分が作りたかったアルバムを作りたいように作ったので、とても気分がいい。早く世界中の人とこのアルバムを分かち合いたいよ。チルしてくれ。
Amazon
iTunes から入手
レコチョク

Buy

Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify
LINE
  • M-1

    NEVER WANT TO LIVE WITHOUT YOU / ネヴァー・ウォント・トゥ・リヴ・ウィズアウト・ユー

    M-2

    FEEL GOOD(featuring Faith Evans) / フィール・グッド(フィーチャリング・フェイス・エヴァンス)

    M-3

    SOMETIMES I CRY / サムタイムズ・アイ・クライ

    M-4

    ALWAYS A REASON / オールウェイズ・ア・リーズン

    M-5

    PAID(featuring Eddie Levert) / ペイド(フィーチャリング・エディ・レヴァート)

    M-6

    TAKE IT (featuring Chrisette Michele) / テイク・イット(フィーチャリング・クリセット・ミシェル)

    M-7

    STIR IT UP / ステア・イット・アップ

    M-8

    SUMMER LOVE(featuring India Benet) / サマー・ラヴ(フィーチャリング・インディア・ベネイ)

    M-9

    LOST IN TIME / ロスト・イン・タイム

    M-10

    GOOD LIFE(featuring Ledisi) / グッド・ライフ(フィーチャリング・レデシー)

    M-11

    SOMETHING'S WRONG / サムシングズ・ロング

    M-12

    WHAT COULD HAVE BEEN / ワット・クッド・ハヴ・ビーン(* BONUS TRACK)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS