Madonnaマドンナ

News

【日本盤情報追加】40年に及ぶキャリアの中から生まれた50曲ものNo. 1ヒット楽曲を記念した新コンピレーション作品『FINALLY ENOUGH LOVE: 50 NUMBER ONES』発売決定!

2022.5.27

マドンナの40年に及ぶキャリアの中から生まれた50曲ものNo. 1ヒット楽曲を記念した新コンピレーション作品『FINALLY ENOUGH LOVE: 50 NUMBER ONES』発売決定!
未発表音源やレア音源などを含む全曲最新リマスター音源を収録!
初デジタル配信となる「Into The Groove (You Can Dance Remix Edit)」も現在絶賛配信中!

1980年代から現在に至るまで、常にシーンの最前線で圧倒的な完成度を誇るサウンドと有無を言わせぬポップ・アイコンとしてのカリスマ性、そして時代の空気をビビッドに反映させた音楽性で“クイーン・オブ・ポップ”として君臨し続ける、ポップス界最大のスーパースター、マドンナ。彼女はダンス・クラブ・チャートで50回目の首位を獲得し、ビルボード・シングル・チャートで50回第一位を獲得した最初で唯一のアーティストとなり、再び歴史にその名を刻むこととなった。

この歴史的快挙を記念して、マドンナ本人がキュレートする2枚の作品がリリースされることとなった。それが、彼女の40年にわたるキャリアにおいて全世界のクラブを魅了し、チャートを席捲してきたダンス・ヒット・トラックやリミックス音源などを収録した、「FINALLY ENOUGH LOVE: 50 NUMBER ONES」という全50曲収録の新たなコレクション、そしてチャート首位を獲得した50曲の中から厳選された16曲入りのヴァージョン「FINALLY ENOUGH LOVE」という2つの作品だ。

この二つの新たなコレクションは、マドンナとワーナーミュージック・グループが新たに発表したパートナーシップの一環としてリリースされる最初の作品であり、今後も彼女の革新的なキャリアを網羅する幅広いカタログ作品のリリースも予定されている。

『FINALLY ENOUGH LOVE: 50 NUMBER ONES』は、彼女のダンス・クラブ・チャートにおける活躍の全てを網羅し、世界のトップ・プロデューサー達による多くのリミックスを収録した作品だ。このコレクションにはファンのお気に入りだけではなく、今回初めて公式にリリースされる音源や、初めてデジタル・リリースやコマーシャル・リリースされる音源など、20曲以上もの貴重なレア・リミックス音源も収録されている。この50曲入りコンピレーションは、デジタル・リリースに加え3枚組CD、そしてマドンナのオフィシャル・ストアやライノ・ストア限定の6枚組カラー・アナログ盤という3形態で、日本盤も世界同時8月19日に発売される予定だ。
また16曲を収録した『FINALLY ENOUGH LOVE』は、6月24日にデジタル配信がスタート、1枚組CDと180グラム重量盤2枚組アナログという2つのフィジカル作品は、50曲入り作品同様、日本盤も世界同時8月19日の発売が予定されている(180グラム重量盤2枚組アナログは輸入盤のみ)。

そして5月4日より今作にも収録されている「Into The Groove」のYou Can Dance Remix Editの配信がスタート、この音源は今回初めてデジタル配信されるものだ。

「Into The Groove (You Can Dance Remix Edit)」はこちらから:
https://m.lnk.to/ITGRemix

220分以上の数々のリミックスを収録する『FINALLY ENOUGH LOVE: 50 NUMBER ONES』には、ほぼ年代順に楽曲が収録されており、1983年の「Holiday」から2019年の「I Don’t Search I Find」まで、マドンナを世界的ポップ・アイコンにした楽曲たちの7インチ・エディットや、シェップ・ペティボーンやウィリアム・オービット、ハニー・ディジョンやアヴィーチーといった史上最大かつシーンに最も大きな影響を与えるDJたちによるリミックス音源が収録されている。

マドンナは様々な楽曲で、ブリトニー・スピアーズ(「Me Against The Music」やジャスティン・ティンバーレイクとティンバランド(「4 Minutes」)、ニッキー・ミナージュ(「Bitch I’m Madonna」)といった素晴らしいアーティストとの共演を行なっている。また、ここに収録されている全てのリミックス楽曲は、マドンナの最新スタジオ・アルバム『MADAME X』(2019年作品)と『REBEL HEART』(2015年)をプロデュースしたマイク・ディーンによるリマスター音源となっている。

今回リリースとなる2つの新たなコレクションは、マドンナ初のリミックス集となった『YOU CAN DANCE』にもスポットライトを当てる作品でもある。今年で発売35周年を迎える『YOU CAN DANCE』は、全世界で500万枚以上のセールスを記録し、リミックス・アルバムとしては現在でも歴代2位の売上を誇る作品だ。

また今回のコレクションは、今年10月6日に40周年を迎えるマドンナの最初のシングル「Everybody」にも敬意を表する作品となっている。マドンナは今回のコレクション用にリミックス・アルバム『YOU CAN DANCE』から「Into The Groove」、「Everybody」、そして「Physical Attraction」の3曲のエディットを選曲し、アルバムの年表を再設計しているのだ。この3曲は、Sireアーティストとして初のレコーディングに影響を与えることとなったアンダーグラウンド・クラブのヴァイブを反映させたものだ。

また今回のコレクションには、「Keep It Together」のAlternate Single Remixや「Living For Love」のOffer Nissim Promo Mixなど、今回初めてオフィシャル・リリースされることとなるヴァージョンも収録されている。

6月にリリースされる『FINALLY ENOUGH LOVE』に先駆けて、チャート首位を獲得した50曲の中の1曲、「Causing A Commotion」は今年の4月23日にレコード・ストア・デイ限定作品として発売された12インチ・アナログでもスポットライトがあてられている。この『WHO’S THAT GIRL SUPER CLUB MIX』と名付けられた5曲入り限定12インチ・レッド・アナログには、「Causing A Commotion」の3つのリミックスが収録されているのだ。

マドンナの音楽活動40周年を記念して、今年後半には更なるサプライズが予定されており、今後のマドンナの動きからは目が離せなくなりそうだ。

 

FINALLY ENOUGH LOVE



16曲収録作品
2022年6月24日 デジタル配信(ストリーミング)開始
CD、2枚組アナログ(輸入盤のみ)、デジタル配信(ダウンロード)は8月19日リリース

Track Listing
  1. “Everybody” (You Can Dance Remix Edit) +#
  2. “Into The Groove” (You Can Dance Remix Edit) +#
  3. “Like A Prayer” (Remix/Edit)
  4. “Express Yourself” (Remix/Edit)
  5. “Vogue” (Single Version) +
  6. “Deeper And Deeper” (David’s Radio Edit) +#
  7. “Secret” (Junior’s Luscious Single Mix)
  8. “Frozen” (Extended Club Mix Edit)
  9. “Music” (Deep Dish Dot Com Radio Edit)
  10. “Hollywood” (Calderone & Quayle Edit) +#
  11. “Hung Up” (SDP Extended Vocal Edit)
  12. “Give It 2 Me” (Eddie Amador Club 5 Edit) °+
  13. “Girl Gone Wild” (Avicii’s UMF Mix)
  14. “Living For Love” (Offer Nissim Promo Mix) *+
  15. “Medellín” (Offer Nissim Madame X In The Sphinx Mix) – Madonna and Maluma
  16. “I Don’t Search I Find” (Honey Dijon Radio Mix)



FINALLY ENOUGH LOVE: 50 NUMBER ONES



50曲収録作品
2022年8月19日発売
(3枚組CD、6枚組アナログ盤(マドンナ・オフィシャル・ストア限定)、デジタル配信)

Track Listing
  1. “Holiday” (7” Version) +
  2. “Like A Virgin” (7” Version)
  3. “Material Girl” (7” Version)
  4. “Into The Groove” (You Can Dance Remix Edit) +#
  5. “Open Your Heart” (Video Version) +
  6. “Physical Attraction” (You Can Dance Remix Edit) +#
  7. “Everybody” (You Can Dance Remix Edit) +#
  8. “Like A Prayer” (Remix/Edit)
  9. “Express Yourself” (Remix/Edit)
  10. “Keep It Together” (Alternate Single Remix) *+
  11. “Vogue” (Single Version) +
  12. “Justify My Love” (Orbit Edit)
  13. “Erotica” (Underground Club Mix)
  14. “Deeper And Deeper” (David’s Radio Edit) +#
  15. “Fever” (Radio Edit) +
  16. “Secret” (Junior’s Luscious Single Mix)
  17. “Bedtime Story” (Junior’s Single Mix)
  18. “Don’t Cry For Me Argentina” (Miami Mix Edit)
  19. “Frozen” (Extended Club Mix Edit)
  20. “Ray Of Light” (Sasha Ultra Violet Mix Edit) +#
  21. “Nothing Really Matters” (Club 69 Radio Mix) +
  22. “Beautiful Stranger” (Calderone Radio Mix)
  23. “American Pie” (Richard ‘Humpty’ Vission Radio Mix)
  24. “Music” (Deep Dish Dot Com Radio Edit)
  25. “Don’t Tell Me” (Thunderpuss Video Remix) +#
  26. “What It Feels Like For A Girl” (Above And Beyond Club Radio Edit)
  27. “Impressive Instant” (Peter Rauhofer’s Universal Radio Mixshow Mix) +#
  28. “Die Another Day” (Deepsky Radio Edit) +#
  29. “American Life” (Felix Da Housecat’s Devin Dazzle Edit) *+
  30. “Hollywood” (Calderone & Quayle Edit) +#
  31. “Me Against The Music” (Peter Rauhofer Radio Mix) + – Britney Spears feat. Madonna
  32. “Nothing Fails” (Tracy Young’s Underground Radio Edit) *+
  33. “Love Profusion” (Ralph Rosario House Vocal Edit) +#
  34. “Hung Up” (SDP Extended Vocal Edit)
  35. “Sorry” (PSB Maxi Mix Edit) +#
  36. “Get Together” (Jacques Lu Cont Vocal Edit) +
  37. “Jump” (Axwell Remix Edit)
  38. “4 Minutes” (Bob Sinclar Space Funk Edit) + – feat. Justin Timberlake & Timbaland
  39. “Give It 2 Me” (Eddie Amador Club 5 Edit) +#
  40. “Celebration” (Benny Benassi Remix Edit)
  41. “Give Me All Your Luvin’” (Party Rock Remix) – feat. LMFAO & Nicki Minaj
  42. “Girl Gone Wild” (Avicii’s UMF Mix)
  43. “Turn Up The Radio” (Offer Nissim Remix Edit) *+#
  44. “Living For Love” (Offer Nissim Promo Mix) *+
  45. “Ghosttown” (Dirty Pop Intro Remix)
  46. “Bitch I’m Madonna” (Sander Kleinenberg Video Edit) +# – feat. Nicki Minaj
  47. “Medellín” (Offer Nissim Madame X In The Sphinx Mix) – Madonna and Maluma
  48. “I Rise” (Tracy Young’s Pride Intro Radio Remix)
  49. “Crave” (Tracy Young Dangerous Remix) - feat. Swae Lee
  50. “I Don’t Search I Find” (Honey Dijon Radio Mix)
* previously unreleased / 未発表音源
+available digitally for the first time / 初デジタル配信音源
# available commercially for the first time / 初公式リリース音源
  • ALBUM
  • CD

Madonna / マドンナFinally Enough Love: 50 Number Ones / ファイナリー・イナフ・ラヴ:50ナンバー・ワンズ

  • ALBUM
  • CD

2022.08.19 発売 ¥4,180(税込)/WPCR-18532/34

もっと見る

史上最大のポップ・アイコン=クイーン・オブ・ポップ、マドンナ 40年にわたるキャリアを通して全世界のクラブを魅了しチャートを席捲してきた、全50曲にも及ぶダンス・クラブ・チャートNo. 1楽曲を完全網羅した、新たなコレクションが登場! マドンナ本人がキュレートする3枚組ダンス・ヒット・トラック&リミックス集、その名も『ファイナリー・イナフ・ラヴ:50ナンバー・ワンズ』!

Buy

ワーナーミュージック・ストア
Amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS