Nickel Creekニッケル・クリーク

Discography

ディス・サイド

Wpcr000011415 lll

ディス・サイド

  • ALBUM
  • CD

2003.01.22 発売JPY2,400¥2,400+税/WPCR-11415

アメリカの心を受け継ぐ、新世代のスター、ニッケル・クリーク。ポップス、フォーク、ケルト、カントリー、ロック、ジャズ、クラシック・・・”生音”が奏でうるあらゆる可能性を追求した、ニュー・アコースティック・ポップス。

天才マンドリン奏者クリス・シーリーを筆頭に、3人のメンバーは全員が超一級のテクニシャンであり、全員が歌う。若くしてキャリアは10年以上の技がなせる、アンサンブルは天下一品。

ビルボード総合アルバム・チャート初登場18位をマークした、最新アルバム。

若干12歳にして、ソロ・アルバムを発表、10代にして教則ビデオをリリースした天才マンドリン奏者、クリス・シーリー率いるニッケル・クリーク。若い「天才」テクニシャン3人が作り出す、温かみあふれるアコースティック・ポップスを集めた今作は全米大ヒット中!また、キャリア10年以上のコンビネーションが奏でる、驚きのライヴ・パフォーマンスのウワサは大西洋を渡り、ヨーロッパでも大きな話題に!
  • M-1

    スムージー・ソング

    M-2

    スピット・オン・ザ・ストレンジャー

    M-3

    スピーク

    M-4

    ハンギング・バイ・ア・スレッド

    M-5

    アイ・シュド・ハブ・ノウン・ベター

    M-6

    ディス・サイド

    M-7

    グリーン・アンド・グレイ

    M-8

    セヴン・ワンダース

    M-9

    ハウス・カーペンター

    M-10

    ビューティー・アンド・ザ・メス

    M-11

    サブラ・ガール

    M-12

    ヤング

    M-13

    ブランニュー・サイドウォーク

    M-14

    スムージー・ソング(ライヴ)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS