Sweet Melodies Best Love Songs(V.A.) スウィート・メロディーズ~ベスト・ラヴ・ソングス(V.A.)

Discography

Sweet Melodies Best Love Songs / スウィート・メロディーズ~ベスト・ラヴ・ソングス

Sweet Melodies Best Love Songs / スウィート・メロディーズ~ベスト・ラヴ・ソングス

  • Album
  • PC配信

2017.09.27 発売JPY2000¥2,000+税/WPCR-17896

CD ¥2,000(本体)+税 / デジタル配信 ¥1,000

美メロ・ラヴ・ソングの洋楽オムニバスCD決定盤
ブルーノ・マーズ、クリーン・バンディット、チャーリー・プース他、すべてオリジナル音源を収録
最新のヒットから、あの名曲まで、CMでもおなじみの楽曲他、美メロ・ラヴ・ソングを多数収録
全楽曲のYouTube 累計視聴回数は、なんと50億越え!
音楽のプロフェッショナルもおすすめのオムニバス・アルバム

渡米を決めたとき流れてた「バッド・デイ」。
「永遠のハーモニー」を聴きながら、バイバイしたこと。
「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」を聴きながら、LAをドライブしてた日々。
そんなに遠くない切ない思い出が、今のヒットソングと混ざった最高の人生OSTです!
Mayu Wakisaka / シンガー・ソング・ライター
(TWICE、少女時代 他の楽曲制作に携わる)

  • M-1

    Just The Way You Are / ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー 【Bruno Mars】

    三井のリハウス CMソング、カネボウ化粧品 コフレドールCMソング。全米、全英No.1。

    M-2

    Rockabye(feat. Sean Paul & Anne-Marie) / ロッカバイ(feat.ショーン・ポール&アン・マリー) 【Clean Bandit】

    哀愁漂う美メロがくせになる、シングル・マザーに贈る愛の応援歌。全英No.1。

    M-3

    We Don't Talk Anymore(feat. Selena Gomez) / ウィ・ドント・トーク・エニモア(feat.セレーナ・ゴメス) 【Charlie Puth】

    ポップス界の新プリンスによる、すれ違いのセツナ系ラヴ・ソング。全米9位。

    M-4

    It's A Beautiful Day / イッツ・ア・ビューティフル・デイ 【Michael Buble】

    ポップス界のスーパースターが贈る、アップテンポな失恋応援歌。アサヒドライゼロ CMソング。

    M-5

    We Are Young(feat. Janelle Monae) / 伝説のヤングマン~ウィー・アー・ヤング~(feat.ジャネール・モネイ) 【FUN.】

    もう一度恋人に贈るラヴ・ソング。ソフトバンク CMソング。全米No.1。

    M-6

    I'm Yours / アイム・ユアーズ 【Jason Mraz】

    実力派シンガー・ソング・ライターの爽やかなラヴ・ソング。キリンビール グランドキリン CMソング。全米6位。

    M-7

    Please Don't Say You Love Me / プリーズ・ドント・セイ・ユー・ラヴ・ミー 【Gabrielle Aplin】

    キュートのシンガー・ソングライターによる、複雑な乙女心を歌ったラヴ・ソング。全英6位。

    M-8

    Marry Me / マリー・ミー~ただひとりの君へ 【Jason Derulo】

    ポップス界の貴公子による究極のプロポーズ・ソング。全米26位。

    M-9

    Stereo Hearts(feat. Adam Levine) / ステレオ・ハーツ(feat.アダム・レヴィーン) 【GYM CLASS HEROES】

    マルーン5のアダム・レヴィーンをゲストに迎え、大ヒットを記録した情熱的なラヴ・ソング。全米4位。

    M-10

    Skinny Love / スキニー・ラヴ 【BIRDY】

    実力派シンガーのドラマティックな失恋ピアノ・バラード。全英17位。

    M-11

    Bad Day / バッド・デイ~ついてない日の応援歌 【Daniel Powter】

    大ヒットを記録した、応援歌の決定版。2006年、年間全米No.1。

    M-12

    Dark Blue / ダーク・ブルー 【Jack's Mannequin】

    日本でも絶大な人気を誇るピアノマンが贈る、孤独を癒す応援歌。

    M-13

    Slow / スロー 【Rumer】

    バート・バカラックも絶賛した歌姫が、臆病な乙女心を歌うラヴ・ソング。全英16位。

    M-14

    Sometimes I Cry / サムタイムズ・アイ・クライ 【Eric Bene't】

    ラッパーのリル・ウェインが絶賛した、本格R&Bシンガーによる、別れた恋人へ贈る究極の泣きうた。

    M-15

    Nothin' On You(feat.Bruno Mars) / ナッシン・オン・ユー(feat. ブルーノ・マーズ) 【B.o.B】

    ブルーノ・マーズをゲスト・ヴォーカルに迎えた、究極の美メロ・ラヴ・ソング。全米、全英No.1。

    M-16

    Shine / シャイン 【Laura Izibor】

    FMでヘヴィ・ローテーションされた、アイルランド出身のR&B歌姫による人生応援歌。

    M-17

    Goodbye Philadelphia / グッバイ・フィラデルフィア 【Peter Cincotti】

    FMでヘヴィ・ローテーションされた、ディヴィッド・フォスターも絶賛のピアノマンによる癒しのバラード。

    M-18

    Us / アス 【Regina Spektor】

    映画『(500)日のサマー』挿入歌。ピアノの旋律が美しい、軽やかなラヴ・ソング。

    M-19

    Love Love Love / ラヴ・ラヴ・ラヴ~世界のあいことば 【Avalanche City】

    FMでヘヴィ・ローテーションされた、アコースティック・ギターが心地良いオーガニックなラヴ・ソング。

    M-20

    Built To Last / 永遠のハーモニー 【Melee】

    FMでヘヴィ・ローテーションされ、TV番組のBGMとしても定番の、究極の美メロ・ラヴ・ソング。

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS