Various Artistsヴァリアス・アーティスト

Discography

Best Wedding Songs

20180613 bestweddings

Best Wedding Songs

  • ALBUM
  • 配信限定

2018.06.15 配信/WPDY-11144

幸せを呼び寄せる、究極のウエディング・コンピが遂に発売。ロイヤル・ウエディングで使用された「スタンド・バイ・ミー」のオリジナル・ヴァージョンからブルーノ・マーズの大ヒット求愛ソング「マリー・ユー」まで、時代を超えたラヴ・ソングを収録

 

  • M-1

    マリー・ユー【ブルーノ・マーズ】

    新たなキング・オブ・ポップ、ブルーノ・マーズのデビュー・アルバム収録曲(2010)

    M-2

    スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー【エリック・ベネイ】

    R&Bシガー、エリック・ベネイとタミアによるデュエット(1999)

    M-3

    スタンド・バイ・ミー【ベン・E・キング】

    ロイヤル・ウエディングでもゴスペル調で歌われた永遠のスタンダード楽曲(1962)

    M-4

    キッス・フロム・ア・ローズ【シール】

    グラミー賞最優秀レコード賞に輝いた、美しく荘厳なラヴ・ソング(1994)

    M-5

    マリー・ミー【ジェイソン・デルーロ】

    ポップス界の貴公子による、ストレートな美メロ・プロポーズ・ソング(2013)

    M-6

    エヴリシング~きみのすべてに恋してる【マイケル・ブーブレ】

    ポップス界のスーパースターが贈る、ハートウォーミングなラヴ・ソング(2007)

    M-7

    永遠のハーモニー【メイレイ】

    TVのBGMでもお馴染みの究極の美メロ・ラヴ・ソング(2007)

    M-8

    アイ・スウェアー【オール・フォー・ワン】

    全米チャートNo.1を記録したプロポーズ・ソングの定番中の定番(1993)

    M-9

    アイム・ユアーズ【ジェイソン・ムラーズ】

    実力派シンガー・ソング・ライターの爽やかなラヴ・ソング(2008)

    M-10

    セント・エルモス・ファイアー(愛のテーマ)【デイヴィッド・フォスター】

    ピアノのメロディーが印象的な、映画「セント・エルモス・ファイアー」挿入歌

    M-11

    変わらぬ想い【ジョージ・ベンソン】

    ジョージ・ベンソンの甘いヴォーカルと美しい旋律が絡み合うラヴ・ソング(1985)

    M-12

    スティル・ラヴ・ミー【シカゴ】

    デイヴィッド・フォスターのプロデュースによる、荘厳なラヴ・ソング(1986)

    M-13

    ラヴ・ユー・レイトリー~初めてのラヴ・ソング【ダニエル・パウター】

    癒しのピアノマンが歌う、ハートウォーミングなラヴ・ソング(2006)

    M-14

    オールウェイズ【アトランティック・スター】

    全米チャートNo.1を記録したプロポーズ・ソングのスタンダード(1987)

    M-15

    君の瞳に恋してる【モートン・ハルケット】

    フランキー・ヴァリの名ラヴ・ソングをa-haのモートン・ハルケットが熱唱(1993)

    M-16

    ビゲスト・パート・オブ・ミー【アンブロージア】

    爽やかなメロディーとコーラスに、愛のメッセージを込めたラヴ・ソング(1980)

    M-17

    イフ【ブレッド】

    デイヴィッド・ゲイツの美しいヴォーカルとギターが印象的なラヴ・ソング(1971)

    M-18

    テイク・ミー・アズ・アム【ルーマー】

    イギリスの歌姫がありのままの自分を受け止めてと歌い上げるラヴ・ソング(2010)

    M-19

    アイム・レディ【テヴィン・キャンベル】

    天才シンガーが歌う、ベイビーフェイスの作・プロデュースの名ラヴ・ソング(1993)

    M-20

    ラヴ・アンド・マーシー【ブライアン・ウィルソン】

    ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンのソロ名義の美しいラヴ・ソング(1988)

    M-21

    アイ・ラヴ・ユー・オールウェイズ・フォーエヴァー【ドナ・ルイス】

    全米チャート1位を記録したキュートな歌姫のラヴ・ソング(1996)

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS