3696 r

L'arpeggiataラルペッジャータ

Latest Release

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

ラルペッジャータHimmelsmusik / 天空の音楽【輸入盤】

『クリスティーナ・プルハー&ラルペッジャータ』は、近年ではバロックとジャズなどの組み合わせた独自路線で話題を呼び、ヨーロッパでは絶大なる人気をもつアンサンブルです。この最新録音では、純なバロック音楽演奏に戻り、ドイツ・バロックの美しい宗教的作品を収録いたしました。J.S.バッハ、シュッツ以外はほとんど知られざる作曲家による一見渋いラインナップですが、イタリアやフランスの絢爛豪華な音楽に比べて、非常に質朴な音楽だけに、コルネットと弦楽器、テオルボののびやかな響き。そして、カウンターテナーのジャルスキーらによる清澄で深い歌声は、何とも言えず素朴な味わいを聴かせてくれます。透明感の溢れる美声、端正な歌い込み、音楽へのひたむきな対峙といった声楽陣の持ち味が、最大に引き出された天空の音楽です。

2018.10.05 発売/9029.563400

iTunes から入手
レコチョク
TOWER RECORDS ONLINE

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
レコチョク
mora
e-onkyo music

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify
LINE

L'arpeggiata/ラルペッジャータCHRISTINA PLUHAR, L'arpeggiata / Handel Goes Wild / クリスティアーナ・プルハー、ラルペッジャータ / ヘンデルはワイルドでいこう!【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2017.09.01 発売/9029.581169

もっと見る

クリスティーナ・プルハーとアンサンブル『ラルペッジャータ』による2017年最新作。 ソプラノのヌリア・リアル、カウンターテナーのヴァレア・サバドゥス、そしてジャズクラリネット奏者のジャンルイージ・トロヴェシの音楽によるタイムトラベルにたどり着きました。

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
Amazon Music
mora
e-onkyo music

Streaming

Apple Music で聴く
Amazon Music Unlimited
Spotify

L'arpeggiata/ラルペッジャータPurcell : Music For A While / パーセル:束の間の音楽【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD
  • 輸入盤

2014.03.04 発売/2564.633750

もっと見る

ラルペッジャータは2000年に結成されたクリスティーナ・プルハールが指揮を務めるバロック・アンサンブル。メンバーは今日を代表するヨーロッパの ソリストで、加えて彼らは著名なバロック歌手や古典音楽とのコラボレーションも行っています。ほとんど知られていないレパートリーを蘇らせること、主に17世紀初頭のイタリアやナポリの音楽に重点を置いています。ルッジャータの音楽のベースとして挙げることができるのは即興演奏、古典音楽に 影響を受けた歌唱法の進化に重点を置いた既存のものとは異なるアプローチ、魅力的なステージを造ること、が特徴的で、世界中で高い評価を得ています。この最新アルバムでは、ゲスト歌手としてフィリップ・ジャルスキー、ドミニク・ヴィス、ヴィンチェンツォ・カペッツートの3人のカウンター・テナーが起用されているのも注目。単なるパーセルの作品をそのまま歌うのでは無く、古楽器だけでなくピアノやサクソホフォーンなども登場し、即興を含めた独特なアレンジは現代的で幻想的に感じられるに違いありません。

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
mora
e-onkyo music

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

L'arpeggiata/ラルペッジャータCavalli: L’Amore innammorato / カヴァッリ:恋に恋して(ボーナスDVD付)【輸入盤】

  • ALBUM
  • CD+DVD
  • 輸入盤

2015.10.23 発売/2564.616643

もっと見る

ヴェネツィアのオペラの中でも、魅力的で革新的な作曲家フランチェスコ・カヴァッリは、クラウディオ・モンテヴェルディの弟子でした。宮廷楽団の催事のために作曲されたモンテヴェルディの初期のオペラとは異なり、カヴァッリのオペラは、公設歌劇場のための小さなオーケストラ編成によって書かれています。また、美しい旋律のアリアを散りばめ、人気のあるパターンを台本に取り入れることによって、カヴァッリの歌劇は、劇的な効果や、流麗さなどによる美しい作品となっています。1642年に作曲されたこの歌劇「恋に恋して」は、歌詞は残っているものの、音楽が失われた状態で現存されています。クリスティーナ・プルハーの長年の経験と研究によって、この作品を新たに再構成し、復元を行いました。ハープ、リュート、テオルボ、リローネなどの通奏低音と、コルネットと弦楽による小さな編成によって、美しさが際立てられています。単なる当時の再製ということではなく、民族音楽っぽかったり、ジャズっぽかったり現代風アレンジも加えられているのも面白いところです。バッハ・コレギウム・ジャパンなどでもおなじみのソプラノ、ハナ・ブラシコヴァと、天使の声ともいわれるヌリア・リアルが歌っているのも見逃せません。

Buy

TOWER RECORDS ONLINE
HMV&BOOKS online

Download

iTunes から入手
mora
e-onkyo music

Streaming

Apple Music で聴く
Spotify

Playlistおすすめプレイリスト

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS